About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビ システムズ社、
2種類のADOBE PHOTOSHOP CS3の提供を発表


ADOBE PHOTOSHOP CS3 EXTENDEDの登場により
デジタルイメージングのラインナップを拡大


【2007年3月22日】


米国カリフォルニア州サンノゼ/ネバダ州ラスベガス発(2007年3月8日)Adobe Systems Incorporated(NASDAQ:ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ 以下、アドビ システムズ社)は、Photo Marketing Association(PMA)の見本市において、2007年春に同社のデジタルイメージング製品ラインアップを拡大し、2種類の「Adobe® Photoshop® CS3(アドビ フォトショップ CS3)」を提供すると発表しました。アドビ システムズ社では、デザイナーやプロフェッショナル フォトグラファーを対象としたPhotoshop CS3と同様に、Photoshop CS3 Extended(エクステンデッド)の発表を行う予定です。Photoshop CS3 Extendedは、Photoshop CS3に搭載される全ての機能に加えて、さらに3Dやモーショングラフィック、画像測定、分析を画期的な方法で行うことができる最新ツールを提供することにより、様々な業界のプロフェッショナル クリエイターは新次元のデジタルイメージングを探求することができます。また、Photoshop CS3 Extendedにより、建築、エンジニアリング、医療、科学の各分野におけるワークフローを簡素化することが可能になります。

アドビ システムズ社 クリエイティブ ソリューションズ担当シニア バイス プレジデント ジョン ロイアコノ(John Loiacono)は、「Photoshop CS3 Extendedでは、静止画像に対してPhotoshopで行うすべての作業をビデオに対しても行うことができます。Photoshop CS3 Extendedはプロフェッショナル クリエイターの3Dおよびビデオ関連のワークフローにおいて主要な役割を果たすコンポーネントであり、従来は不可能だった作業を可能にする多様な新機能が搭載されています」と述べています。

Photoshop CS3 Extendedの様々な先進的機能

Photoshop CS3 Extendedにより、映画、ビデオ、マルチメディア分野の映像プロフェッショナルや、グラフィックデザイナーやWebデザイナーは、Photoshopの画像編集ツールセットと強力な描画エンジンによって、3Dや動画コンテンツを編集することができます。特に映画やビデオの制作においては、3Dモデルの視覚化とテクスチャ編集を行い、複数のビデオフレームにまたがり描画や複製を行うことができます。アニメーターはリッチな3Dコンテンツのレンダリングを行い、その結果を2D画面に組み込むことができます。グラフィックデザイナーやWebデザイナーは、時系列データなどの一連の画像からアニメーションを作成し、QuickTime®、MPEG-4、Adobe Flash® Videoを含む様々なフォーマットに書き出すことが可能になります。

National Association of Photoshop Professionals(NAPP)CEOのスコット ケルビー(Scott Kelby)氏は「NAPPの会員総数は6万人以上にのぼり、Photoshopの用途拡大とともにさらに成長しています。自らの作品の限界を超えて、エンジニア、科学、建築家などがPhotoshopの活用を進めることにより、Photoshop CS3 Extendedは『プロフェッショナルクリエイター』の定義を変えてしまうものになると予想しています」と述べています。

Photoshop CS3 Extendedでは、画像から貴重な定量的および定性的データを抽出することが可能にしました。測定および分析用ツールに加え、専門的な画像フォーマットのサポートが拡大されたことにより、建築家、医療プロフェッショナルおよび科学者はネイティブのフォーマットで画像の表示、注釈追加、編集を行うことが可能となります。放射線技師は患者が時間の経過とともにどのように変化したかということを追跡する場合、科学研究者が医療画像から発表用のアニメーションを作成する場合、建築家がオブジェクトの正確な測定を3D画像上で行う場合などにPhotoshop CS3 Extendedの機能によって作業効率を高めることができます。

「Going Visual」の著者であり、6Sight® Future of Imagingカンファレンスのホスト役を務めたFuture Image Inc.の社長のアレクシス ジェラルド(Alexis Gerard)氏は「2種類のPhotoshop CS3の登場により、アドビ システムズ社は全く新しい視覚的コミュニケーションを行うことができる画期的な能力をユーザに提供することになります。フォトグラファーにとってはPhotoshop CS3が引き続きデジタルイメージングの標準であり続ける一方、Photoshop CS3 Extendedではすでに高い評価を得ているPhotoshopのメリットを新しいユーザに提供し、より広範な市場にメリットをもたらすことになるでしょう」と述べています。

Adobe Photoshop CS3はデザイナーやプロフォトグラファーのワークフローの簡素化および効率化を実現する機能およびツールを提供します。2006年12月に発表されたAdobe Photoshop CS3パブリックベータ版(Windows版/Macintosh版)は、Photoshop CS2のユーザを対象とし、Adobe Labs(http://labs.adobe.com/technologies/photoshopcs3)を通じて提供されています。

Photoshop CS3とPhotoshop CS3 Extendedはいずれも、ユニバーサルバイナリ対応のMacintoshと、Microsoft® Windows® XPおよびWindows Vista™向けに提供される予定です。起動時間の短縮とパフォーマンスの向上を提供します。Adobe Photoshop CS3とPhotoshop CS3 Extendedの英語版(MacintoshおよびWindows版)は2007年春の提供開始を予定しています。

Adobe Photoshopファミリー製品

アドビ システムズ社ではデジタルイメージングに関する幅広いニーズに対応し、それぞれに最適なPhotoshopを提供しています。Photoshop CS3とPhotoshop CS3 ExtendedはPhotoshopファミリー製品の中心となる製品です。この製品ラインアップにはプロフェッショナル フォトグラファーに強力かつ効率的なデジタルイメージングソリューションを提供するAdobe Photoshop® Lightroom®や、写真愛好家が写真の編集と共有を行うことができるAdobe® Photoshop® Elements®、デジタル写真の初心者のニーズに合ったAdobe Photoshop® Album® Mini(無償ダウンロード版)が含まれます。

アドビ システムズ社について
アドビ システムズ社は、時間や場所、利用するメディアや機器を問わず、あらゆるユーザの、アイデアや情報との関わり方に変革をもたらしています。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトhttp://www.adobe.com/jpに掲載されています。