アドビについて ニュースルーム

プレスリリース

2013年2月27日
アドビ システムズ 株式会社

Adobe Photoshop Touchをスマートフォン向けに提供開始

iPhoneとAndroidデバイス向けに最適化された新しいアプリケーション

Bookmark and Share

【2013年2月27日】

米国カリフォルニア州サンノゼ発(2013年2月27日) Adobe Systems Incorporated(Nasdaq: ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下 アドビ システムズ社)は本日、iPhone、iPod touch、Android対応スマートフォン向けに最適化された新しいアプリケーション、Adobe® Photoshop® Touch for Phoneの提供を開始することを発表しました。このアプリケーションは、タブレット向けに提供しているAdobe Photoshop Touchの成功を受けて開発されたもので、デスクトップ向けのAdobe Photoshopのコア機能をモバイルデバイスでも利用することができるほか、タッチパネルによる直感的な操作や各種機能もタブレット版に引き続き利用できます。

アドビ システムズ社のクリエイティブ メディアソリューションズ製品担当のバイスプレジデントであるウィンストン ヘンドリクソン(Winston Hendrickson)は、「スマートフォンは、写真撮影や画像処理において最も重要なツールとして、広がりつつあります。アドビ システムズ社では、これからもお客様に進化するクリエイティブワークフローを提供していきます。Photoshopユーザーからは、アドビ システムズ社の画像編集マジックの一部のコア機能をスマートフォンでも利用したいという声が、はっきりと聞こえています」と述べています。

Adobe Photoshop Touch for Phoneでは以下の機能を利用できます。
• レイヤー、選択ツール、補正、フィルターなどPhotoshopの人気機能を使っての画像処理
• 従来からのPhotoshop機能を使用して写真の品質を向上させ、最高の写真を作成できます。正確なトーンと色調の調整を作品全体、特定のレイヤーまたは選択範囲に適用可能
• ペイント効果、フィルターブラシなどを使用して、すばらしい別世界を創造できます。Photoshop Touchを使用することで、クリエイティブな可能性は無限に拡大
• グラフィックなテキストで、画像をポップに仕上げることができます。ストロークを適用し、またドロップシャドウやフェードを追加することが可能
• ご使用のデバイスのカメラを活用すると、独自の「カメラの塗りつぶし」機能でレイヤーの領域を塗りつぶすことが可能
• 落書き選択ツールを使用するだけで、抽出する画像の一部を選択できます。また、「境界線を調整」機能では、指先を使用して髪の毛などの選択しにくい画像要素を簡単にキャプチャ可能
• 2GBのクラウドストレージが無償提供されるAdobe Creative Cloud™に画像を自動的に同期
• 最大12メガピクセルの画像をサポート

Boxing Cleverのクリエイティブ ディレクターであるブライアン ヤップ(Brian Yap)氏は、「Photoshop Touchは、スマートフォンで画像処理をするための素晴らしいアプリケーションです。Adobe Photoshop Touch for Phoneの400%のタッチズームと整理されたインターフェイスによって、画像を簡単に、そして楽しく、加工できるようになりました。カーブの調整機能や、スライダーコントロールを使用するフィルターは、極めて直感的です」と述べています。

モバイルフォトグラファーであり、教育者であり、またiphoggy.comを運営するブロガーでもあるリチャード グレイ(Richard Gray)氏は、「Adobe Photoshop Touch for phoneは、レイヤーとブレンド機能によってさらなる進化を遂げました。今年は生徒たちにPhotoshop Touch for phoneを使わせ、さらに芸術的な作品制作を目指したいと考えています」と述べています。

『iPhone Obsessed』の著者であるMarcolina Design & MarcolinaSlate LLCのダン マルコリーナ(Dan Marcolina)氏は、「Adobe Photoshop Touch for phoneの選択ツールが持つ奥行きの表現は、市場にある画像編集アプリケーションの中で他に類をみません。このアプリケーションの登場により、私や他のモバイルフォトグラファーは、より緻密な境界線の編集をスマートフォン上で行えるようになりました」と述べています。

Adobe Creative Cloudによるワークフローの連携
Adobe Photoshop Touch for Phoneは、Adobe Creative Cloudと連携しており、無償のメンバーシップ登録をすることで、2GBのクラウドストレージを利用できます。そして、写真やプロジェクトをAdobe Creative Cloudに同期すれば、タブレットやPhotoshopのデスクトップ版から、引き続き同一のファイルで作業を行うことができます。Adobe Creative Cloudは、クリエイティブプロセス全体を根底から再考しており、クリエイティブの表現やインスピレーションのあり方で、業界の定義をくつがえす存在となっています。メンバーは、様々なデバイス、デスクトップ、Webを通じ、作品の検索、作成、パブリッシュ、共有を行うことが可能です。Adobe Creative Cloudについての詳細は、< http://www.adobe.com/jp/products/creativecloud.html >をご覧ください。

価格と入手方法について
Adobe Photoshop Touch for Phoneは、Apple App StoreとGoogle Playを通じ、本日より4.99ドル(450円)で提供されます。iOS対応デバイスの場合、iOS 5以上、iPhone 4S以上、およびiPod touch (第5世代以降) のいずれかが必要です。Android対応デバイスの場合、Android 4.0(Ice Cream Sandwich)以上が必要です。

詳細については、< http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-touch.html >をご覧ください。フィードバックはコミュニティベースのフィードバックサイト< http://forums.adobe.com/community/photoshop_touch_for_phone >までお送りください(英語のみで受け付け)。Facebook、TwitterおよびPhotoshop.com blogではAdobe Photoshop Touch Teamと直接やり取りを行っていただけます。

アドビ システムズ 社について
アドビ システムズ 社は、世界を動かすデジタル体験を提供します。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。

Adobe, the Adobe logo, Creative Cloud and Photoshop are either registered trademarks or trademarks of Adobe Systems Incorporated, in the United States and/or other countries. All other trademarks are the property of their respective owners.

© 2013 Adobe Systems Incorporated.