アドビについて ニュースルーム

プレスリリース

2013年9月24日
アドビ システムズ 株式会社

アドビ、コンシューマー向け写真およびビデオ編集ツールの最新版、Adobe Photoshop Elements 12とAdobe Premiere Elements 12を発表

モバイルとの連携を強化。スマホに取りためた写真をデスクトップでかんたんに管理、編集することが可能に

Bookmark and Share

【2013年9月24日】

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:クレイグ ティーゲル、以下 アドビ)は本日、コンシューマー向け写真/ビデオ編集ソフトウェアの最新バージョン、Adobe Photoshop Elements 12Adobe Premiere Elements 12の提供開始を発表しました。新バージョンは、プロフェッショナルツールでも利用される高度な編集機能と直感的な操作性と共に、期待以上の作品をかんたんに創りだせるユーザーエクスペリエンスを提供します。

アドビ クリエイティブコンシューマービジネス部門製品担当バイスプレジデント、リー ヒックマン(Lea Hickman)は、「アドビのお客様は多数の写真やビデオを所有し、自宅のコンピュータで整理や修正、編集作業を行うことを好まれますが、モバイル機器を使っての閲覧、編集、および共有を行うことのできる柔軟性も求めています。Photoshop Elements 12とPremiere Elements 12では、この両方の環境の良さを簡単、迅速に、また自らの都合に合わせて活用することができます」と述べています。

Photoshop Elements 12には驚くような写真を簡単に作成、共有することのできる次のような新機能が加わりました。

• モバイルとのシームレスな連携 – Elements 12に新しく搭載されたモバイルアルバムは、クラウドサービスであるAdobe Revelの機能を搭載しており、モバイル機器とデスクトップの間で写真やビデオの同期をとることができます。このアルバムを利用することで、重たいHDDを持ち歩く必要はなくなります。モバイルがあれば、どこでも大切な思い出にアクセスできます。
• コンテンツに応じた移動 – 写真の中のオブジェクトを簡単に移動することができ、移動先の場所に対しての周辺背景と違和感がないように自動的に塗りつぶされる、アドビのみが提供する技術です。
• ペットの赤目補正 – お客様からの要望に応えて追加されたペットの赤目補正機能は、従来の赤目補正機能では対応できないペットの目の色の変化を修正します。
• 自動スマートトーン補正 – ユーザーの露出とコントラストの組み合わせの好みを学習できる機能で、学習した組み合わせを次回以降にも編集する写真や動画にかんたんに適応できます。
• ワンクリックで適用できる写真のフレーム、効果、およびテクスチャが追加されたクイックモード。
• ズーム連写効果やパズル効果、および傷んだ古い写真を復元する機能を新たに搭載したガイドモード。
• 角度補正ツール:エッジを自動塗りつぶし – 傾いた写真の角度を回転して補正する時に生じる余白を、周りの背景になじむように自動で塗りつぶします。
• Twitterへの配信 – Twitterへの写真配信も簡単にできます。
• Macの64ビットサポート – コンピュータの内蔵メモリをさらに効率的に利用できるため最大限のパフォーマンスが得られ、また大きな画像やビデオも短時間で編集することができるようになりました。

Premiere Elements 12には思い出に残るムービーを作成するための次のような新しい機能とツールが加わりました。

• ガイド付き編集 – ムービー編集の開始、不要なフレームのトリミング、BGM、ムービークリップ間のトランジションの追加、タイトル、およびナレーションの追加、動くグラフィックスの追加、ピクチャーインピクチャーの作成などを、ステップバイステップでガイドします。
• スコアの追加と自動調整 – 50種類を超える楽曲がクリップの長さに合わせて自動的に繰り返し挿入されるため、完璧にタイミングの合ったイントロ、アウトロ、およびBGMを容易に作成することができます。
• 効果音 – 250種類を超える効果音が音声トラックに楽しさと奥行きを与えます。
• 自動スマートトーン補正 – Photoshop Elements 12にも搭載されている露出とコントラストの補正値の学習機能です。
• フィルムルック – コミック、トリニティー、レトロ、およびクロスプロセスの新しい4種類のフィルムルックエフェクトがホームムービーをハリウッド映画のように変えます。
• モーショントラッキング – オブジェクトと共に動くグラフィックス、テキスト、および効果を追加することによって対象を際立たせることができます。

提供予定と価格
アドビストア提供価格(不課税)
Adobe Photoshop Elements 12 & Adobe Premiere Elements 12日本語版(Windows/Mac OS)
■製品版  19,800円
■乗換え・アップグレード版(*)  14,800円
■学生・教職員個人版  9,800円

*乗換え・アップグレード版 購入対象製品:
Adobe Photoshop Elements、Photoshop LE、Adobe PhotoDeluxe、Photoshop Album、PaintShop 、CorelDraw/Painter、Digital Image、Paintgraphic、PhotoImpact、ACDSee、iLife、デジカメ de!!シリーズ、感動かんたん!シリーズ、蔵衛門シリーズ、その他デジタル画像編集ソフトウェア製品、Adobe Premiere Elements、Adobe Premiere LE、VideoStudio、PowerDirector、PowerProducer、Final Cutシリーズ、感動かんたん!フォトムービー、その他のデジタルビデオ編集ソフトウェア製品

Adobe Photoshop Elements 12 日本語版(Windows /Mac OS)
■製品版  13,800円
■乗換え・アップグレード版(*)  9,800円

*乗換え・アップグレード版 購入対象製品:
Adobe Photoshop Elements、Photoshop LE、Adobe PhotoDeluxe、Photoshop Album、PaintShop 、CorelDraw/Painter、Digital Image、Paintgraphic、PhotoImpact、ACDSee、iLife、デジカメ de!!シリーズ、感動かんたん!シリーズ、蔵衛門シリーズ、その他デジタル画像編集ソフトウェア製品

Adobe Premiere Elements 12 日本語版(Windows /Mac OS)
■製品版  13,800円
■乗り換え・アップグレード版(*)  9,800円

*乗換え・アップグレード版 購入対象製品:
Adobe Premiere Elements、Adobe Premiere LE、VideoStudio、PowerDirector、PowerProducer、Final Cutシリーズ、iLife、感動かんたん!フォトムービー、その他のデジタルビデオ編集ソフトウェア製品

*アドビストアではダウンロード版のみ販売します。パッケージ製品は、10月11日(金)より全国の店頭およびオンラインストアでお求めいただけます。

Adobe Revelについて
Adobe RevelはiOSとWindows機器向けに提供されており、1ヵ月あたり合計50本までの写真とビデオのアップロードに限り無償でご利用いただけます。

他の言語バージョンと価格、アップグレード、およびサポートポリシーの詳細については< www.adobe.com/jp >をご覧ください。Adobe Elements 12を使いこなすためのテクニックや新機能を紹介する「アドビ アトリエ」サイト< www.adobe.com/jp/ATL >では、壁紙などのテンプレートやコミック風パーツなどを無料で提供しています。テンプレートは今後も追加していく予定となっております。

Adobe Elements 12発売記念キャンペーン
アドビ システムズは、Elements 12の発売を記念して、キャンペーン対象のアドビ エレメンツ 12ファミリー製品をご購入いただくと、製品の使い方がわかりやすく学べる、アドビオリジナル「かんたんガイド(PDF版・非売品)」が無償で入手できるキャンペーンをおこないます。

<キャンペーンサイト>
http://www.adobe.com/jp/jos/campaign/e12guidebook.html

<キャンペーン対象製品>
• Adobe Photoshop Elements 12
• Adobe Premiere Elements 12
• Adobe Photoshop Elements 12 & Adobe Premiere Elements 12
*上記製品の通常版、乗換え・アップグレード版、学生・教職員個人版の、パッケージ版およびダウンロード版の購入者がキャンペーン対象。
*OEM版、ライセンス版は対象外。

<キャンペーン対象条件>
上記キャンペーン対象製品のうち、以下の条件を満たす製品が対象です。
1. パッケージ版:初回限定15,000本
2. ダウンロード版:2013年9月24日(火)~2013年12月2日(月)に購入されたもの

<キャンペーン特典>
「かんたんガイド(PDF版)」の主な内容
写真やビデオの取り込みから、写真加工(暗い写真を明るく、ボケた写真をシャープに、写真の中の人や物を移動、など)、ビデオ編集(余分なシーンをカット、ガイドに従って迷わず編集、など)、作品の共有まで、写真やビデオ編集がすぐに始められるオリジナルガイド(全50ページ予定)

<お問い合わせ>
アドビ エレメンツ12発売記念キャンペーン事務局
 e12guidebook@adobe-campaign.jp
*本キャンペーンに関するお問い合わせはメールのみでの受付となりますのでご了承ください。

アドビ システムズ社について
アドビは、世界を動かすデジタル体験を提供します。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。

Adobe, the Adobe logo and Photoshop, Premiere, Revel, PhotoDeluxe and Album are either registered trademarks or trademarks of Adobe Systems Incorporated in the United States and/or other countries.

©2013 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved. All other trademarks are the property of their respective owners.