デザイン作業にスマートフォンやタブレットを活用

Creative Cloud 2015年リリースは、ポスター、マガジンからブランディングシステムまで何でもすばやく作成できるだけではありません。従来は考えられなかったものを作成できます。おなじみのデスクトップアプリケーションが刷新され、強力な新しいモバイルアプリも加わりました。Adobe CreativeSyncによってすべてがシームレスに連携し、どこからでも目を見張るような作品を制作できます。グラフィックデザイン制作が飛躍的に向上するのを実感してください

今すぐご活用ください

以下の各プロジェクトは、スマートフォンやクラウドならではのサービスを活用した新たな制作ワークフローの例です。ご覧いただき、今すぐご自分でもお試しください。今後もさまざまなチュートリアルを追加予定です。

iPadで作業を始めて雑誌のカバーを作成する

iPadで作業を始めて雑誌のカバーを作成する

Nicole JacekがComp CCを使って外出先で雑誌のカバーレイアウトをデザインし、InDesignで仕上げをします
スケッチをベクターに変換し、ベクターからポスターを作成する

Adobe Shape CCを使ってスケッチからポスターを作る

デザイナーのTim Goodmanは、この方法でキャプチャしたシェイプからすばやく洗練されたポスターを作成しています
ロイヤリティーフリー素材を制作に活用する

ロイヤリティーフリー素材を制作に活用する

画像やイラスト、パターン、背景など、商業利用も可能な素材が利用できます
カラーテーマを作成、編集、共有する

カラーテーマを作成、編集、共有する

スマホでがデザインパーツの収集ツールに変わります
アプリ、デバイス、チーム間のスムーズな共有

アプリ、デバイス、チーム間のスムーズな共有

作成したブラシやカラーなどの素材からデザインカンプまで、Creative Librariesに保存・同期
ここでご紹介している他にも、多くのチュートリアルをご用意しています。 その他のチュートリアルを見る ›

グラフィックデザイン向けの新機能

InDesignをいつも手元に
本格的なレイアウトを驚きのスピードで
新しいComp CCを使用すれば、iPadでレイアウトを作成し、カンプをPhotoshopやIllustrator、InDesignに送ってデスクトップで仕上げることができます。
日々の作業がスピードアップ
日々の作業がスピードアップ
Mercury Performance Systemの強化により、IllustratorおよびInDesignでズームとスクロールをこれまでより素早く行えます。また、InDesignでのページアップ、ページダウンもスピードアップし、Illustratorでのズームの最高倍率が10倍になりました。
いつでもフォントに素早くアクセス
いつでもフォントに素早くアクセス
Adobe Typekitのデスクトップフォントのライブラリには、アプリケーションのフォントメニューから直接アクセスできます。環境にないフォントがドキュメントにあっても、Typekitから適合するフォントが自動的に見つけ出され、クリック1つで同期できます。
最適な画像やグラフィックがすぐに見つかる
最適な画像やグラフィックがすぐに見つかる
質の高いロイヤリティーフリーの写真とグラフィック数千万点を提供するAdobe Stockが新登場 — InDesign、Photoshop、Illustratorから数クリックですべての素材を利用できます。

新しいアプリケーションとサービスをご利用ください

デスクトップアプリケーション

印刷および電子出版のためのページデザインとレイアウト
進化し続けるベクターグラフィックツール
世界最高峰のプロフェッショナル画像編集ツール

モバイルアプリ

タブレット上でデザインカンプを作成
カスタムベクターシェイプを作成
モバイル用カラーテーマ作成ツール

サービス

高品質の画像とグラフィックにアプリケーションから直接アクセス
Typekitのデスクトップフォントが豊富に揃ったライブラリにアプリケーションから直接アクセス
すべてのクリエイティブアセットにどこからでもアクセス