思い通りの映像制作を、より簡単に

グラフィックやタイトルの作成、オーディオ編集、カラー補正用の新機能を備えた最新の映像編集ツールが、より高度でスピーディな制作を実現します。

ショーケース
Premiere Pro 25年の歩み
Premiere Pro 25年の歩み
誕生から25年、Premiere Proは飛躍的な進歩を遂げてきました。今日では、映画制作者や映像クリエイターの表現をサポートする、業界最先端の編集ソフトウェアとなっています。
 
サンダンス
サンダンス映画祭の舞台裏
Premiere Proは、2017年サンダンス映画祭および優れた映画制作者を紹介するスポンサーイベントのオフィシャル編集ツールに選ばれました。
 
ホーマー シンプソン
ホーマーが生放送に出演
Adobe Character Animatorの機能を活用して、アニメ「シンプソンズ」の主人公ホーマーが、視聴者との生電話質問コーナーに登場しました。
 
ピートと秘密の友達
ピートと秘密の友達
デヴィッド ロウリー監督は、プリビジュアライゼーションとポストビジュアライゼーションにPhotoshop、Premiere Pro、およびAfter Effectsを活用して、映画『ピートと秘密の友達』を完成させました。
 
デッドプール
デッドプール
コミックで人気のアンチヒーローを大作映画の主人公へ。カギを握ったのはPremiere ProとAfter Effectsの緊密な連携でした。
 
ヘイル、シーザー!
ヘイル、シーザー!
映画制作者のコーエン兄弟(ジョエル コーエン、イーサン コーエン)は、Final Cut ProからPremiere Proに移行して『ヘイル、シーザー!』を編集し、アドビと緊密に連携しながら新しいポストプロダクションワークフローを生み出しました。
 
シン・ゴジラ
シン・ゴジラ
庵野秀明氏総監督・脚本・編集の映画『シン・ゴジラ』は、Premiere Proをメイン編集ツールとして、1年半の制作期間で仕上げられました。
 
RocketJump
RocketJump
RocketJumpは、Premiere Pro、After Effects、およびAdobe Media Encoderを使用して、独自のスタイルのアクションコメディムービーやクールなビジュアルエフェクトを取り入れた映像を制作しています。
 
ゴーン・ガール
ゴーン・ガール
デヴィッド フィンチャー監督率いる『ゴーン・ガール』制作チームは、Premiere Proを中心とするAdobe Creative Cloudの映像編集アプリケーションから成る映像制作パイプラインを使用することで、ワークフローを新たなレベルに引き上げました。
 

さあ、次はあなたの番です。

プロと同じ映像制作ツールを、編集、エフェクトやグラフィックの追加、サウンドのミキシングなどにご活用ください。