Adobe Analyticsの高度なセグメンテーションの機能

顧客個人の特性を理解しアプローチする

各訪問者や顧客の違いを理解し、最適なエクスペリエンスを提供しましょう。Adobe Analyticsが持つ高度なセグメンテーション分析機能が、顧客データを細部まで掘り下げ、明確な顧客像を把握します。また、新たなビジネスチャンスを発見することもできます。

 

 

 

 

無制限のリアルタイムセグメンテーション

様々な切り口で訪問者をセグメントに分け、比較や分析することができます。セグメントは無制限に作成することができるため、いくつものセグメントを比較して行くうちに有用なものを発見することができます。

顧客行動のレポート

訪問者がデジタルコンテンツを利用する様子や、なぜ利用しないのかを観察し、得られたインサイトを活用してサイトのデザイン、ナビゲーション、コンテンツのレイアウト、製品の親和性、そしてコンバージョンを改善できます。

オンラインとオフラインを統合した分析機能

オンラインとオフラインのデータを統合し、包括的に顧客の行動や属性を把握できます。

顧客クラスタリング

多数の変数を同時に分析して新しい訪問者を顧客層に分類し、詳細な分析、ターゲティング、パーソナライゼーションを実施します。

関連リソース

Adobe Analytics
Adobe Analyticsでセグメンテーションを改善する方法をご紹介します。
John Lewis
John Lewisは、Adobe Experience Cloudを導入して、コンバージョンのアップに成功しました。
Discovery
Discovery Communicationsは、ロイヤルティの高い顧客の獲得率を121%向上しました。


Webアナリティクスから発展したアドビは、マーケティング分析のリーダー

アドビはGartner社の2016年デジタルマーケティング分析分野のMagic Quadrantでリーダーに選ばれました。

ビジネスの問題を解決する方法を紹介します。

分析のベストプラクティスに関するユースケースをご覧ください。