John Wylie

John Wylie
1980年代初期からプログラミングを行っている、UK出身のソフトウェアデベロッパー。自称プログラミング中毒で、モバイル、デスクトップ、Web、エンタープライズアプリケーションなどあらゆる環境に向けて、さまざまなプログラム言語を操っている。現在は、ソフトウェアベンダー兼コントラクターとして活動しており、随時仕事を受付中


Activata