Scott Strozは、Alagadのシニアソフトウェアアーキテクトです。ColdFusionをバージョン5.0から担当し、ColdFusion MX以降はMacromedia/Adobe Certified Advanced ColdFusion Developerを務めています。Flex 2の熱烈なファンであり、Flogr(FlexベースのColdFusionログリーダー)の作者でもあります。また、ブロガーや講演者としてもユーザグループや会議でFlexとColdFusionの様々な話題について発言しています。

著者の記事一覧

ColdFusion 8で作成する初めてのリッチインターネットアプリケーション

(Jul 07, 2008)

初めてのRIAとして単純なユーザ管理アプリケーションを作成する手順を紹介します。