河合 信敏氏
FlexBuilder3の新機能により、基本機能が動作するサーバサイドとFlexのコードが自動生成されるようになりました。データベース連携するFlexアプリケーション開発では、初期の開発工数について、より短縮できるようになったと思います。

この文書の内容が、皆さまの作業効率化の助けになればと思います。


NECソフト株式会社 勤務。現在、Flex User Groupで、n-kawaiのハンドル名で精力的に活動中。