Todd Prekaskiのソフトウェア開発歴は(幼少時にApple IIcやTRS-80でプログラミングしていたのを除き)1993年まで遡ります。これまで、Javaや.NETをはじめとするさまざまなテクノロジ・プラットフォームを利用して、Webベースの新興企業やFortune 100/500企業を相手に数々のアプリケーションを開発してきました。最近ではFlexおよびAdobe AIRを用いた開発作業に取り組み、これらのテクノロジがRIAアプリケーション開発業界においてVisual Basicのような存在になることを予想しています。Prekaskiによるテクノロジ業界の考察は、www.simplifiedchaos.comに掲載されています。

著者の記事一覧

Adobe AIRアプリケーションへのデジタル署名の付与

(Feb 25, 2008)

Dreamweaver CS3、FlexまたはFlash CS3 Professionalで構築されたAIRアプリケーションに署名を付与する方法を紹介します。