教育機関にアドビアプリケーションを導入するには、まず、以下からアプリケーションを選択してください。

Adobe Creative Cloud

Creative Cloud

Creative Cloud Packagerを使用して、Creative Cloud製品とアップデートのカスタマイズされたパッケージをすばやく作成し、組織のクライアントマシンに展開できます。

 

ご利用はこちらから ›

 

Adobe Muse

Adobe Muse

Creative Cloud Packagerを使用してAdobe Museを導入できます。Adobe MuseがCreative Cloud教育機関向けかCreative Cloudエンタープライズ版かどちらのコンポーネントとしてライセンスされているかにより、手順がわずかに異なります。


Creative Cloud教育機関向けをご利用のお客様:
Adobe IDを使用してAdobe Museをライセンス認証できます。
Creative Cloud教育機関向けメンバーシップを管理 ›


Creative Cloudエンタープライズ版をご利用のお客様:
教育機関全体へAdobe Museの導入を開始 ›

Acrobat

Acrobat DC

Acrobat DCは、次の2つの方法で導入できます。


1. Acrobat Customization Wizardを使用します。
ご利用はこちらから ›


または


2. Creative Cloudをご利用の場合は、Creative Cloud Packagerを使用してAcrobat DCを導入できます。
ご利用はこちらから ›

Adobe Captivate

Adobe Captivate

Creative Cloudをご利用の場合は、Creative Cloud Packagerを使用してAdobe Captivateを導入できます。
ご利用はこちらから ›


アドビ教育テクノロジーブログでさらに詳しく ›

Presenter

Presenter

Creative Cloudをご利用の場合は、Creative Cloud Packagerを使用してPresenterを導入できます。
ご利用はこちらから ›


アドビ教育テクノロジーブログでさらに詳しく ›

Photoshop Elements

Photoshop Elements

Adobe Application Manager Enterprise Edition 3.1を使用してPhotoshop Elementsを導入します。


ご利用はこちらから:
Windows | Mac

Adobe Premiere Elements

Adobe Premiere Elements

Adobe Application Manager Enterprise Edition 3.1を使用してPremiere Elementsを導入します。以下のいずれかのリンクをクリックしてPhotoshop Elementsのヘルプページをご覧ください。同じ内容が、Premiere Elementsの導入にも使用できます。


ご利用はこちらから:
Windows | Mac

CS6

Creative Suite 6

Creative Suite 6は、次の2つの方法で導入できます。


1. Adobe Application Manager Enterprise Edition 3.1を使用して、CS6アプリケーションおよびそのアップデートをカスタマイズしてパッケージ化し、MSIまたはPKGインストーラーを作成することができます。
ご利用はこちらから ›


または


2. Creative Cloudをご利用の場合は、Creative Cloud Packagerを使用してCreative Suite 6を導入できます。
ご利用はこちらから ›

教育機関向けアドビ製品のライセンス

教育機関向けアドビ製品のライセンス

 

教育機関の固有のニーズを満たす柔軟性の高いライセンスプログラムを提供しています。

 

ライセンスプログラムを比較 ›

ETLAのお客様向け導入ヘルプ

ETLAのお客様向け導入ヘルプ

 

アドビエンタープライズタームライセンス契約(ETLA)をご利用のお客様は、投資を最大活用するための導入のヒントをガイドでご確認ください。

 

ガイドを見る ›