あらゆるアセットを集中管理

Adobe Marketing Cloudのあらゆるデジタルアセットを保存、同期、共有できます。
 

いつでもアセットを利用可能

必要なプロジェクトファイルを求めて、メールボックスやクラウドストレージの中を探し回る必要はもうありません。
Adobe Experience Cloudでは、あらゆるコンテンツをひとつのストレージに保存し、それを日々使用しているアドビソリューションと自動的に連携させることができます。

ワークフローをスムーズに

Adobe Experience Cloudは、Adobe Creative Cloudのアセットを自動的に同期できる唯一の製品であり、デザイナーとマーケターのコラボレーションを効率化します。Adobe Experience Managerとも同期するので、ファイルをいつでも必要な場所に置くことができます。

ファイルをシームレスに共有

あらゆるデジタルアセットが中央のストレージで同期されるので、チームの連携が容易になります。

自由なアクセス

承認済みコンテンツは社内の関係者向けに公開されるので、誰でも最新版にすばやくアクセスできます。Adobe Campaign、Target、Social、Media ManagerからワンクリックでAdobe Experience Cloudのアセットを参照できます。

最新状態を維持

ファイルをAdobe Creative CloudとAdobe Experience Managerで自動的に同期することで、関係者全員が最新版のファイルにアクセスできます。

承認済みコンテンツを共有

アドビのソリューション間でアセットを共有し、チームメンバーと容易にコラボレーションできます。マーケティング部門の全員が、承認済みコンテンツを利用できます。