顧客とのつながりはビジネス成功の鍵

これは、今企業が直面している現実です。今日のオーディエンスは、あらゆるデバイスで一貫したブランドエクスペリエンスを望んでいます。多くの調査で指摘されているように、シームレスで魅力的なエクスペリエンスを提供すれば、長期にわたる顧客ロイヤルティを構築できます。逆に言えば、シームレスで魅力的なエクスペリエンスを提供すれば、顧客のロイヤルティを維持できるのです。

ワークフロー全体をカバーする統合ソリューション

Adobe Experience Cloudのコアサービスであらゆるアドビソリューションを結び付け、ワークフローを効率化します。

一人ひとりに合わせてパーソナライズ

webサイト内を移動する顧客の活動を把握し、顧客のニーズに合わせてマーケティングをカスタマイズします。
テンプレート不要の快適なタグ管理

テンプレート不要の快適なタグ管理

適切なテクノロジーをタイムリーに使って貴重なデータを収集できます。使いにくいテンプレートや手作業によるコーディングも不要です。ITスタッフの手を煩わすこともありません。

保管、同期、共有、再利用

あらゆるデジタルアセットを1箇所で管理できます。さらに、Experience Cloudの様々なソリューション間でアセットを共有できます。
保管、同期、共有、再利用

モバイルで生産性を向上

統合環境により企業が展開するモバイルアプリの使用状況を監視し、一人ひとりに合わせてエクスペリエンスをパーソナライズできます。アプリの情報を一元的に管理し、それをもとにテストを実施したり、パーソナライゼーションを強化したり、ターゲットを絞った広告を展開できます。
容易なコラボレーション

容易なコラボレーション

マーケティングプロジェクトに関わるアセット、コミュニケーション、タスクをリアルタイムに追跡できます。コラボレーションが驚くほど容易になります。

数々の統合機能をすぐに利用可能

Experience Cloudをもっと有効活用するために、個別のニーズを満たすサードパーティのアプリやサービスを追加できます。Exchangeマーケットプレイスには200以上の統合機能が登録されています。

数々の統合機能をすぐに利用可能

管理の負担を軽減

Adobe Experience Cloud、Creative Cloud、Document Cloudなど、あらゆるアドビソリューションの利用者をひとつのログインで管理できます。

ビジネスの問題を解決する方法を紹介します。

Adobe Experience Cloudのコアサービスのベストプラクティスについては、ユースケースをお読みください。