ブランドと出会ってからたどるジャーニーは一人ひとり異なります。そうした消費者とつながりを保つには。 ガイドを読む › 
価値の高いオーディエンスの拡充を目指す
オーディエンス数の拡大だけが重要なことではありませんが、優良なオーディエンスを増やすことは大切です。マーケターには、顧客を増やすことが求められます。しかも、価値の高い優良な顧客を増やすことが求められています。そのためには、最も価値の高い顧客とは誰なのかを突き止め、その特徴を知る必要があります。しかし、顧客データが統一されていない状態では、価値あるエクスペリエンスを提供するための、有用なインサイトを得ることは難しくなります。

 

多くのメリットを生む、優良顧客の増加

アドビがお役に立ちます。

オーディエンス拡充の鍵を握るのは分析であり、あらゆる顧客インタラクションを理解できるソリューションが必要です。あらゆる情報源からのデータを収集、測定、分析できるソリューションです。その成果を、売上と利益の向上に結びつけなければなりません。

Adobe Analytics

アドビがお役に立ちます。
Adobe Analyticsが、あらゆる顧客データを理解し、分析するためのツールを提供します。情報を収集し、モバイルやサイト、その他のマーケティングチャネルを横断的に眺望するインサイトをもたらします。Analyticsは、あらゆるチャネルにおいてサイトと顧客データを多角的に分析し、顧客とブランドとの関わり方を示す完璧なビジョンを提供します。それをもとに、ターゲットとすべき顧客は誰か、最適なエクスペリエンスは何か、あらゆるチャネルについて、明らかにすることができます。

 

確かな分析をもとに構築し、完全に統合する

アドビがお役に立ちます。

顧客分析の基盤を整えたら、異なる情報ソースからあらゆるデータを収集し、分析しなければなりません。そのためには、データを漏れなく利用してリッチな顧客プロファイルを形成するとともに、適切なエクスペリエンスをクロスチャネルで提供できる仕組みが必要です。

Adobe Target

アドビがお役に立ちます。
Adobe Audience Managerは、あらゆる顧客データを一元的に管理する集中的なソリューションを提供します。このデータ管理プラットフォーム(DMP)は、自社データだけでなく、サードパーティからのデータもまとめて一元管理し、そこから独自の顧客プロファイルや顧客セグメントを作成できます。お好みのチャネルを通じて、顧客それぞれの趣向に合った適切なエクスペリエンスを提供し、顧客の興味を喚起することで、オーディエンスを増やしていくことができます。Audience Managerは柔軟性が高く、予断やバイアスのない、拡張性に優れたツールです。


 

膨大な顧客データをひとつの統合されたソリューションに

アドビが選ばれる理由

企業間の競争は、ますます激しくなっています。競争をリードするためには、価値の高い顧客を見つけ出し、増やす手段が必要です。そのためには、オーディエンスに関する詳細な情報収集が不可欠です。Adobe Experience Cloudは、分析とオーディエンス管理に必要なあらゆる機能を統合された形で提供できる唯一のプラットフォームです。このソリューションを使用すれば、価値あるオーディエンスプロファイルを作成し、活用して、他社に差をつけることができます。

アドビが選ばれる理由

今日の企業競争に勝つためには、価値あるオーディエンスを見つけ出し、増やしていく必要があります。これまで顧客データを収集、分析し、活用するためには、機能の異なる個別のソリューションをつなぎ合わせて使用する必要がありました。今では、Adobe Experience Cloudが必要なあらゆる機能をひとつの統合ソリューションとして提供します。このツールを利用すれば、顧客一人ひとりにパーソナライズされたエクスペリエンスを、新旧問わずあらゆるチャネルで、リアルタイムに配信できます。
アドビが顧客分析の分野のリーダーである理由と、顧客データの管理と分析を容易にする機能については、Forrester Wave™:顧客分析ソリューション、2016年第1四半期」をお読みください。
 

エクスペリエンスを強化するデータ活用

どの業界でも、データは顧客エンゲージメントの強化に役立ちます。各業界を通じて、データドリブン型マーケティングはどのように役立つでしょうか。