Adobe Creative Cloudコンプリートプランで制作の幅をもっと広げてみませんか?

Creative Cloudのメリットを最大限に活用するには、コンプリートプランがおすすめです!単体プラン3製品を購入するよりも割安で、20種類以上もの多彩なアプリを使って制作の幅を一気に広げることができます。Creative Cloudを新規で導入される方はもちろん、既に単体プランを導入されているお客様も、ぜひコンプリートプランをご検討ください。

Adobe Creative Cloudコンプリートプラン

コンプリートプランだからできる、 こんな使い方

アプリを追加して、 もっと効率的に、 もっといろいろなこと

 


 

Case1: 印刷物の制作を行うデザイナーの場合


 

IllustratorとPhotoshopで制作したチラシやポスターのデザインを、印刷物としてだけでなく 、冊子や電子カタログ、 Webデザインヘの展開など、以下のような様々な用途に活用できます。

  
印刷物の制作を行うデザイナーの場合
lnDesignで冊子を作成
lnDesignで冊子を作成

複数ページのデザインやレイアウトを作成するには InDesignを使用するのがだんぜん効率的。 電子カタログや電子書籍の制作に対応できます。

 

Acrobatで共有・配信
Acrobatで共有・配信

制作したチラシや冊子、 その他の資料を1つのPDFにまとめて関係者と共有したり、セキュリティを施してオンライン配信したりできます。

 

Adobe XD*でUI/UXデザインを作成
Adobe XD*でUI/UXデザインを作成

コーディングを行うことなく、Webサイトやモバイルアプリのデザインを作成し、実際のデバイス上での表示や動作を確認することができます。

※現在、 ベータ版にて無償提供中です。
 

 

Case2: Webサイトの制作を行うデザイナーの場合


 

PhotoshopとDreamweaverで制作したWebサイトに、ビデオやアニメーションなどの動画を追加することで、 画像だけでは伝えきれない魅力的な体験を提供できるようになります。

  
Webサイトの制作を行うデザイナーの場合
Premiere Proで動画を作成
Premiere Proで動画を作成

スマートフォンで撮影した動画から4K、VRまで、 あらゆるビデオ素材を読み込んで編集することが可能。 Webに最適な形式で書き出せます。

 

Animateでアニメーションを作成
Animateでアニメーションを作成

お馴染みのアドビツールを使用して、 あらゆるデバイス、ブラウザー、 プラットフォームに対応したアニメーションを作成、 パブリッシュできます。

 

IllustratorでWebアセットを作成
IllustratorでWebアセットを作成

ロゴやアイコン、 イラストなどの素材を作成し、Webアセットとして簡単に書き出せます。 アニメーション用の素材作成にも、 Illustratorは欠かせません。

 

コンプリートならお得!?
ご購入パターン

個人のお客様

Creative Cloud個人版
単体プラン
     


Photoshop CC 2,180円/月
Illustrator CC 2,180円/月
Acrobat Pro DC 1,580円/月

合計 5,940円/月
 

Creative Cloud個人版
コンプリートプラン


3製品以上ご利用なら、
コンプリートプランがお得!

合計 4,980円/月

 

企業のお客様

Creative Cloudグループ版
単体プラン
     


Photoshop CC 2,980円/月
Illustrator CC 2,980円/月
Acrobat Pro DC 1,580円/月

合計 7,540円/月
 

Creative Cloudグループ版
コンプリートプラン


3製品以上ご利用なら、
コンプリートプランがお得!

合計 6,980円/月


無料でご相談

オンラインフォーム | お電話 0120-613-884

グループ版のメリット ▼

※こちらの掲載価格は、通常価格で換算した場合の価格です
 


コンプリートプランなら、 この金額差ですべてのアプリが使える!

写真、デザイン、Web、映像など、様々な分野の制作に対応するデスクトップアプリをすべてご利用いただけます。続々と追加される新しいアプリも、追加料金なしで利用可能!
 

                       
 

企業なら、グループ版でさらにこんなメリットが!

 


 
メンバー間・アプリ間での素材の共有に、 時間と手間をかけていませんか?


Creative Cloudライブラリは、複数のメンバーおよび複数のアプリで使ってこそ最大の効果が得られます。ライブラリに保存した画像やイラスト、カラーテーマなどは様々なアプリで共有が可能。パネルからすばやく取り出して使用できます。1つのアプリで素材に変更を加えると、他のアプリにも自動的に反映されます。

 

Illustratorでロゴを作成し、ライブラリパネルに追加

Illustratorでロゴを作成し、ライブラリパネルに追加

 

各メンバーが使用しているアプリのライブラリパネルにもロゴが自動的に追加され、すばやくデザインに適用

各メンバーが使用しているアプリのライブラリパネルにもロゴが自動的に追加され、すばやくデザインに適用

 


 
複数製品のライセンス管理に苦労していませんか?


単体プランの場合、複数のユーザーが複数の製品を使用していたりすると、ライセンス管理が少々面倒になります。コンプリートプランなら、ユーザー1人に対して1ライセンスを割り当てればOK。新たに製品が必要になった場合でも追加購入の必要がなく、ライセンス管理がより簡単になります。

 

Creative Cloudグループ版単体プラン

Creative Cloudグループ版単体プラン

Creative Cloudグループ版コンプリートプラン

Creative Cloudグループ版コンプリートプラン