アクセシビリティ

Adobe Scout

Adobe Game Developer Tools   |    Adobe Scout   |   Gaming SDK   |   CrossBridge


Adobe ScoutAdobe Scoutは、次世代のプロファイリングツールで、Flash PlayerとAdobe AIRを対象としています。

Adobe Scoutを使えば、コンテンツ内で起きていることが手に取るようにわかるようになり、まさにActionScript開発における革命です。

また、操作もシンプルで直感的に扱え、魅力的なゲームを自由に制作できます。しかも、無料で利用できます(期間限定)。







Creative Cloudメンバーになって、Adobe Game Developer Toolsをはじめよう。期間限定で、無償メンバーシップでもAdobe Scoutを利用できます。
Creative Cloudで利用できるツールやサービスとは? >>
Creative Cloudとは? >







あらゆるSWFをプロファイリング

Adobe Scoutは、モバイルデバイス/デスクトップ/ブラウザー上で動作するあらゆるSWFに対して、プロファイリングと最適化を行うことができます。その際、デバッグ用Flash Playerは不要です。通常のFlash Playerを用いてゲームのプロファイリングができます。

コードの変更は不要

コンテンツのコードを変更する必要はありません。Adobe Scoutは自動的に解析し、コンテキストに沿ってコンテンツをプロファイリングし、瞬時にホットスポットを発見します。

ライフサイクルを通して活用

Adobe Scoutは、開発中やデバッグ中はもちろんのこと、リリース後のシステム上にあるコンテンツやアプリケーションに対しても同様に高度なプロファイリングを行えます。






もちろん、モバイルでもプロファイリングできます

Mobile profiling? Yes!





詳細な解析

Adobe Scoutは、驚くほど詳細なレベルの解析情報を提供してくれます。ActionScriptのチューニングから、GPU/メモリ使用の最適化まで、様々な面で役立ちます。高度なプロファイリングを行う上で、Adobe Scoutは必須のツールといえるでしょう。


拡張性

Telemetry APIが用意されており、ActionScriptからカスタムプロファイリングデータをAdobe Scoutに送り、自動でプロファイリングすることができます。それも、わずかなコードで実現できます。


クロスプラットフォーム

Adobe Scoutは、WindowsとMac OSの両方で動作します。また、iOSやAndroid向けのScout Companionアプリが提供されており、モバイルデバイスのAIRコンテンツでも、非常に簡単にプロファイリングできます。


軽量

Adobe Scoutの容量は、わずか12MBです。軽量かつ動作も軽快です。また、デバッグ用Flash Playerは不要です。通常のFlash Playerを用いてゲームのプロファイリングができます。

Summary






業界からの声

Zynga

「Farmville 2を開発した際のパフォーマンス最適化において、Adobe Scoutは非常に重要な役割を果たしてくれました」

Richard Rabbat
Zynga ゼネラルマネージャー

Rumble

「Adobe Scoutは、Flash開発において革命を起こしました」

David O'Connor
Rumble Entertainment CEO/設立者







Creative Cloudメンバーになって、Adobe Game Developer Toolsをはじめよう。期間限定で、無償メンバーシップでもAdobe Scoutを利用できます。
Creative Cloudで利用できるツールやサービスとは? >
Creative Cloudとは? >







Adobe Scout FAQs >



必要システム構成

  • Flash Player 11.4以上
  • Adobe AIR 3.4以上

Windows

  • Microsoft® Windows® 7(64-bit) 以降

Mac OS

  • Mac OS X v10.6

言語

  • 日本語
  • 英語
  • フランス語
  • 中国語