アクセシビリティ
アドビ
サインイン プライバシー マイアカウント

Adobe MAX 2010

Adobe MAX 2010

全て見せます、Adobe MAX 2010&Retweetを完全プレイバック!

10月にロサンゼルスにてAdobe MAX 2010,11月に汐留にてAdobe MAX 2010 Retweetとイベントを開き、 「マルチスクリーン」をテーマに現在アドビ システムズが取り組んでいる様々な技術やサービスを紹介してきました。 この2つのイベントを全てお見せします!  基調講演とセッションのオンデマンド配信、さらに見所を素早くチェックできるレポートを用意しました。 今後急激に拡大するスマートフォン/タブレット/テレビなどのデバイス市場に対応していくためには、要チェックな情報ばかりです。

PCFly




Adobe MAX 2010 注目セッション リポート

Wired on the iPad ができるまで

インタラクティブなデジタルマガジンの代表的な存在であるiPad版Wired誌。その舞台裏について、制作を手がけたデザイナーが解説するセッションです。紙で培われたノウハウをどのように活かし、デジタルならではのメリットをどのように取り入れるのか。デジタルパブリッシングに興味ある方には非常に参考となる内容です。

Flex SDK を用いたモバイル開発

Flex 4.5ではモバイルアプリ開発の機能が非常に強化されます。このセッションでは、FLEX モバイルアプリのアーキテクチャーや構築のヒントを解説します。Flex 4.5 SDKのプレビュー版がAdobe Lab.にて公開されていますので、ぜひお試しください。

基調講演 1日目 レポート

基調講演 2日目 レポート

Sneak Peeks レポート

Adobe MAX 2010の1日目・2日目に行われる基調講演の見所を、どこよりも早くリポートします。 また、アドビ製品に将来実装される“かもしれない”技術を垣間見ることができる「Sneak Peeks(スニークピークス)」もばっちりとレポートします。 このレポートを読めば、アドビテクノロジーの最先端と未来がわかります!



緊急寄稿!注目のセッション&大予想

Adobe MAXは、アドビの新製品や最新テクノロジー、最先端事例をお披露目する場でもあります。今年はいったいどんな発表があるのか、ユーザー代表としてFlex User Groupの福田寅成さん(クラスメソッド株式会社)に予想をお願いしてみました。



Adobe MAX 2010 キャンペーン

Twitterを利用したキャンペーンを2つ企画しました。基調講演に関するクイズの解答をTweetしたり、あるいは基調講演中にTweetしたりすれば、Adobe MAX限定ノベルティやAdobe MAX Tシャツが当たります! 参加には、Twitterアカウントが必要となりますので、アカウントをお持ちでない方は、早めに こちら でアカウントをご用意ください。



MAX野郎Tweetチーム

Adobe MAX 2010の講演内容や雰囲気を多くの人に伝えるために、MAX参加者から有志を募り【MAX野郎Tweetチーム】を結成しました! 各分野のエキスパートが、基調講演だけでなく、いろいろなセッションを巡り、その模様をガンガンつぶやいちゃいます。 ハッシュタグは【#maxjp】。 我らMAX野郎達のプロフィールや予定をチェックして、ぜひとも彼らを直接フォローしてください!