アクセシビリティ

アドビ アトリエ11

画像の一部を切り抜いて合成する -Adobe Photoshop Elements 11のテクニック-

何枚かの写真を合成して、実際に撮影したかのようなシーンを作ったり、ありえないような架空の画像を作ることができます。ここでは、2枚の画像を重ねて新しい画像を作ってみます。


補正したい画像を開く

Adobe Photoshop Elements 11を起動すると表示される「スタートアップスクリーン」の左上にある「整理」ボタン1をクリックして、Elements Organizer(エレメンツ オーガナイザー)を起動します。 Elements Organizerで、使用する2枚の写真2を選択します。左下の「編集」タブから「フォトエディター」3を選びます。

To the top

STEP2    必要な部分を選択する

ダルマが写っている写真を表示して、ツールパネルの[なげなわツール]をクリックして選択し1、ダルマのまわりをドラッグして囲み、選択範囲にします2

TIPS 選択範囲 ここで使う[なげなわツール]は、選択ツールの一種です。選択範囲を作ると、ペイントや加工などが選択範囲の中だけ有効になります。選択範囲の境界線は点滅する破線で表示されます。

To the top

STEP3   選択した画像をコピーする

次に、[編集]メニューから[コピー]を選択します1。コピーすることで選択した部分はパソコンに一時的に記憶されます。

To the top

STEP4   別の画像にペーストする

[アクション]パネルの[フォトエリア]をクリックし1、別の画像のサムネールをダブルクリックして2、風景の画像を表示します3。そして、[編集]メニューから[ペースト]を選択します4

コピーした部分が別の画像に複製されました5。ツールパネルの[移動ツール]でダルマの画像をドラッグして位置を整えて6、ダルマと風景の画像を合成しました。さらに合成した画像を自然になじませるには、消しゴムツールで合成した画像の境界をていねいにドラッグします7

※本ページに記載の内容は、「速効!図解Photoshop Elements 11」(株式会社マイナビ発行:定価1,449円)より許諾を得て転載したものです。書籍の詳細はこちら

To the top

無償体験版ダウンロード Adobe Elements 11 製品ファミリー