テクノロジーの導入におけるCMOの役割とは? ホワイトペーパーを読む
 
 

成功への第一歩は、しっかりとしたデジタル基盤

 
 
後回しにされがちですが、強力で安全な統合されたデジタル基盤は、最良の顧客エクスペリエンスを提供するための中核となります。

複数の課題をひとつのソリューションで

アドビがお役に立ちます。

顧客との関係を深められるような魅力的なエクスペリエンスを提供するには、しっかりとしたコンテンツ管理システムが必要なことは分かっています。統合も連携もうまくできない複数の古いソリューションを組み合せて作業していては、しっかりとしたシステムの構築は不可能ではないにせよ、非常に困難です。

Adobe Marketing Cloud

モトローラが目指したのは、今あるリソースを最大限に活用して、デジタル戦略を改善することでした。同社がエクスペリエンスを変革し年間数100万ドルの経費を削減するために、キャンペーンを標準化してパフォーマンスを高速化した事例をご覧ください。

アイデアをすばやく実現する

アドビがお役に立ちます。

ツールが直観的であれば、すばやくコンテンツを市場に公開し、コンテンツの効果を見極めることができます。IT担当者に頼らなければ使えない複雑なソリューションに投資する必要はありません。クリエイティブ部門とマーケティング部門が必要とするアセットや顧客インサイトを容易に検索し、顧客に見合ったデジタルエクスペリエンスを提供できるような、直観的で合理的なワークフローがあればよいのです。


アドビがお役に立ちます。
Adobe Experience Managerは、Webサイト、モバイルアプリ、フォームを作成する包括的なコンテンツ管理ソリューションです。Adobe Experience Managerが、コンテンツやアセットの管理を容易にし、市場対応にかかる時間を短縮します。そして、Adobe Analyticsが、あらゆる情報源からデータを収集して分析し、顧客インサイトに変えます。そこで構築されたデータは、顧客ごとにパーソナライズされた最適なエクスペリエンスを構築するAdobe Targetを含め、あらゆるアドビのソリューションから利用できます。


柔軟性とセキュリティを同時に実現

アドビがお役に立ちます。

一人ひとりに合った提案をするための斬新な切り口を思い付いてたとしても、顧客ごとのエクスペリエンスを構築するためには、セキュリティが必ず問題になります。個客のニーズに合った安全で持続的なエクスペリエンスを構築し、すばやく展開するためには、適切な仕組みが必要です。

Adobe Experience Manager

アドビがお役に立ちます。
Adobe Experience Managerが、セキュリティやプライバシーを犠牲にすることなく、顧客一人ひとりの状況に合わせたエクスペリエンスを構築します。また、Adobe Managed Servicesを使用すれば、実装時間を短縮でき、アップグレードやテストについて気にする必要がなくなります。アドビのソリューションは、コンテンツアプリケーション、使いやすいテンプレート、Webコンポーネントなどを備え、マーケターが必要な作業を自ら安全にすばやくこなせるよう設計されており、IT担当者にも歓迎されます。

Adobe Marketing Cloudが、Microsoft Azureで利用可能に

Microsoft Azureをクラウドプラットフォームにすることで、webエクスペリエンスの強力な基盤が構築できます。

より優れたデジタル基盤の構築

アドビがお役に立ちます。

効率性や正確性やスピードを犠牲にすることなく、顧客が期待するようなパーソナライズされたエクスペリエンスを構築したいなら、統合されたソリューションが必要です。ビジネスの成長に合わせて拡張可能なデータとキャンペーンを連携する仕組みを利用して、マーケティングを体系的に展開する必要があります。

アドビが選ばれる理由

アドビのデジタル基盤は、複数の製品が完全に連携する統合された環境を用意し、マーケティング活動をしっかりとコントロールできるようにします。アドビのソリューションはデータとワークフローをスムーズに共有でき、時間、労力、リソースを節約し、最も包括的な製品を容易に操作して、驚くほど魅力的な顧客エクスペリエンスを構築できます。

効率的で安心できる基盤を構築するには?優れたエクスペリエンスを提供するうえで企業が直面する課題、あるべきデジタル基盤の中核要素、そしてアドビがどのようなソリューションを提供できるかをご紹介します。