フォームの承認を迅速化

多くの企業では、今でも、紙の書類や非効率的な手作業による承認が行われています。この部分を効率化しませんか。Adobe Experience Manager Formsで承認プロセスをデジタル化すれば、データの再入力や書類の保管が不要になります。これはビジネスの俊敏性と顧客満足度の向上につながります。

フォームの承認を迅速化

既存システムをもとにプロセスを効率化

Adobe Experience Manager Formsのツールを使用すれば、従来の手作業によるフォーム処理が、より迅速でスマートになります。

既存システムとの統合
Adobe Experience Manager Formsは、事業部門のインフラやトランザクションシステム、データベース、レポートツールといった既存のツールを補完します。

フォームワークフロー
ビジュアルデザイナーを使って、フォームに入力されたデータを他のデータソースと統合するワークフローを設定できます。ダッシュボードでは、フォームの承認プロセスの進捗状況を追跡できます。

ブラウザー形式のワークスペース
通常のブラウザーでワークスペースにアクセスし、To Doリストやタスク状況の確認ができ、作業の漏れを防止できます。

モバイルアプリ
外出中にオフラインになった場合でも、モバイルデバイス上でフォームデータを入力できます。

パフォーマンスの追跡
バックログ、作業キューの状況、フォーム処理の改善に役立つKPI指標を監視できます。

容易な電子署名
Adobe Signサービスとの統合により、自署、ファックス、郵送といった手間が省けます。

外出先でもフォームデータを取り込み

Adobe Experience Manager Formsモバイルアプリを使用すると、外出先でも、オフラインでも、安全に情報を取り込んでフォームを処理できます。モバイルアプリには、以下のような機能があります。
外出先でもフォームデータを取り込み
  • フォーム入力、コメント添付、写真、ビデオ、位置情報タグ
  • 複数のフォームにわたるデータ連携
  • オフラインでのデータ収集(安全なネットワークに再接続したときに自動的に同期を実行)
  • 電子署名のサポート
  • データの暗号化
  • 複数のデバイスへの対応

フォーム処理の効率化でサービス品質を向上

サンディエゴ郡政府は、バックエンドシステムを統合し、手作業でのスキャン作業と紙の書類を廃止することで、フォーム処理の効率化に成功しました。

Adobe Experience Manager Formsをもっと知る

Adobe Experience Manager Formsを活用してフォームやドキュメントを作成、保護、最適化する方法について解説した資料をご用意しましたので、ぜひご一読ください。