モデレーション

信頼性の高いコンテンツを作成

ルールに従ったフィルタリング

ユーザー生成コンテンツを、安全で質の高いアセットにするために必要な、あらゆるものがそろいます。
精密なフィルターの設定
精密なフィルターを設定し、オーディエンスが求める情報だけを検索できます。
信頼性の低いコンテンツを特定
ブランドにふさわしくない、信頼性の低いコンテンツを特定できます。
貴重な時間の節約
完全に自動化されたプロセスにより、貴重な時間やリソースを節約できます。

手間をかけず、あらゆることをモデレート

専門のチームがなくても常にモデレーションが可能です。Experience Manager Livefyreは24時間自動的に稼働します。


不適切なコンテンツを除外

独自のフィルタリング機能により、ヘイトスピーチ、スパム、個人情報、ヌード画像を自動的に検出して削除できます。これにより、確認が必要なコンテンツの量が減ります。

広告主のオーディエンス活用

広告主は、統合されていてアクショナブルなオーディエンスプロファイルを基に収益と顧客基盤の拡大を図ることができます。多様なデータソースから得たアトリビューション情報を基に価値の高いオーディエンスセグメントを作成し、広告のターゲティングに活用することができます。
使いやすいリクエスト機能
承認を容易に

適切な言葉を選択

不適切発言のフィルターをカスタマイズして、あらゆる言語のブランドにふさわしくない語句を除外できます。コミュニティにおいて、コンテンツの確認または削除の設定が可能になります。

広告主のオーディエンス活用

広告主は、統合されていてアクショナブルなオーディエンスプロファイルを基に収益と顧客基盤の拡大を図ることができます。多様なデータソースから得たアトリビューション情報を基に価値の高いオーディエンスセグメントを作成し、広告のターゲティングに活用することができます。

「Livefyreのおかげで可視化が進み、モデレーションの作業量が大幅に減りました。ソーシャルコンテンツを活用できるようにキューレートし、ブランドの信頼性を高めてオーディエンスのエンゲージメントを検証できるようになりました」

— Hanna Toler、National Geographic社

 

「マーケターはモデレーションが(ソーシャルプラットフォームで)最も重要な機能だと考えています。Livefyreはプラットフォームの使いやすさと自動化されたモデレーションツールで高い顧客満足度を実現しています」

— 『The Forrester Wave™:Social Depth Platforms, Q2 2015』

ユーザー生成コンテンツ(UGC)をブランドストーリーの一部へ

 Adobe Experience Manager Livefyreの製品概要をご覧ください。