情報を活用して人気を得る


 

インサイトや予測ツールを活用して注目を集める

賢明なソーシャルマーケターは、優れたコンテンツがビジネス成果につながることを知っています。最先端のソーシャル分析テクノロジーであるAdobe Socialを使用すれば、顧客が何を最も好み、話題にし、シェアしているかを把握し、予測することが可能です。Adobe Socialは100以上のエンゲージメント指標を監視して、キーワードやセンチメントでソーシャルリスニングデータを分類し、さらに、そのデータをWebサイトでのアクティビティに関連付けることで、最も訪問者を惹きつけるコンテンツの投稿日や投稿時間、タイプを把握できます。

ソーシャル分析の機能

投稿分析

ソーシャルネットワークで最も多くの「いいね!」、リツイート、シェアを得ている投稿のタイプを把握し、最大の成果を生む戦略を立てることができます。

包括的なレポートフィルター

フィルターを使用して、プラットフォーム、データの範囲、タイプ、コンテンツ別に投稿を分類することで、パフォーマンスを比較し、トレンドを特定できます。

Adobe Socialが高く評価される、5つの特長

ソーシャルデータから具体的に役立つマーケティングインサイトを得る方法をデモで紹介します。
「Adobe Marketing Cloudなら、売上がどの投稿やキャンペーンからもたらされたものかを特定し、コンバージョン全体にわたって追跡することができます。データからレポートをすばやく作成することも可能です」
— Casey Hall氏、Thomson Reuters社シニアビジネスパートナー
オンデマンドWebセミナー

マーケティングを成功に導くソーシャルデータの活用

エクスペリエンスを強化するデータ活用

業界を問わず、データは顧客エンゲージメントの強化に役立ちます。
データドリブン型マーケティングのさまざまな業界での成果をご覧ください。