マーケター自身によるターゲティング設定で

ターゲティングの精度を向上

面倒なコーディング無く、ターゲティングのルールを設定

リアルタイムのデータにもとづいたルールにより、サイト訪問者を特定のグループへと分類します。Adobe Targetは、すぐに利用できる多様なターゲティングルールを他社のどの製品よりも豊富に用意しています。そのためすぐに、訪問者のセグメントに応じたコンテンツを提供することができ、コーディング作業はほとんど不要です。

マーケター主導のターゲティング

ルールライブラリ
他のターゲティングソリューションとは異なり、カスタマイズ可能なルールがあらかじめ多数用意されています。
シンプルなフォーム
フォーム方式の設定により、ルールの選択や設定、新規ルール作成を簡単な操作でおこなえます。
データの統合
APIを通じて、Adobe Targetのインサイトを分析、CRM、パートナーサイト、オフラインなどのデータと統合できます。
顧客プロファイルターゲティング
Adobe Target、CRM、分析、3rdパーティデータといった顧客プロファイルデータをアップロードし、より効果的かつ高度なターゲティングを実現します。
柔軟な地域ターゲティング
各訪問者のロケーションを瞬時に把握して、ローカルのトレンドやアクティビティ、さらには天候などにもとづいて、自動的にコンテンツをターゲティングします。
データソーシング
アクティビティ、インサイト、セグメントを自動的に同期して、セグメントやKPIにもとづいた詳細な分析を実行します。

ユーザー事例を見る

Adobe Marketing Cloudを活用して利益を55%増加させた方法をご覧ください。

関連するエクスペリエンスを構築するためのテストやターゲティングのヒントについてご覧ください。

Adobe Targetですばやくパーソナライズ

ABテスト、自動パーソナライゼーション、多変量テスト、レコメンデーションといったAdobe Target主要機能を、デモを交えて動画でご紹介します。