Photoshop 写真家向けプログラムが、Photoshop、Lightroom、新たにLightroom mobileを加えて月額980円。モバイルとデスクトップをシームレスに編集、同期。

 

※本リリースは、2014年4月8日に弊社米国本社から発表された発表文の抄訳です

【2014年4月8日】

米国カリフォルニア州サンノゼ発(2014年4月8日)Adobe Systems Incorporated(Nasdaq:ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下アドビ)は、本日、デスクトップ用写真編集ソフトウェア Adobe Photoshop LightroomのiPad向けコンパニオンアプリケーション「Adobe Lightroom mobile」の提供をAdobe Creative Cloudで開始したことを発表しました。

Lightroom mobileの登場により、使い慣れたLightroomの強力なツールがiPadでも使用できるようになります。Lightroom mobileには、元の画像ファイルのデータを変更しない非破壊編集など写真処理に不可欠な機能があり、さらにスマートプレビュー機能を活用すれば、高度 な写真編集がデスクトップの枠を超えて自由に行えます。また、Lightroom mobileは写真専用の強力な同期アーキテクチャにより、デスクトップ、モバイル、Webのいずれでも写真の管理と編集を効率的に行うことができます。

Lightroom mobileは、Photoshop 写真家向けプログラムの一部です。月額980円で、Lightroom 5とPhotoshop CCをデスクトップで使用できるだけでなく、iPadでLightroom mobileも使用できるようになります。

アドビのクリエイティブメディアソリューション製品担当バイスプレジテントであるウィンストン ヘンドリクソン(Winston Hendrickson)は、「Lightroom mobileを発表することによって、アドビは高度なデジタル写真ワークフローをデスクトップから解放しました。LightroomとPhotoshop はデスクトップでのデジタル写真に変革をもたらしています。フォトグラファーは場所に制限されることなく画像を仕上げることができ、Creative Cloud経由で画像をデスクトップのカタログとシームレスに同期できるようになります。」と述べています。

Lightroom mobileと同期アーキテクチャは指先1つで、Lightroom 5の強力なツールを使用することができます。

Lightroom mobileの特長

  • 写真編集作業、メタデータやコレクションの変更を、デスクトップのLightroomにあるカタログに同期。
  • iPadで撮影した画像を自動的に読み込み、デスクトップのLightroomカタログと同期。
  • iPadでオフライン時でも写真作業を可能とする「オフラインモード」を搭載。
  • 写真がデスクトップのLightroom 5とLightroom mobileの間で同期。Webブラウザから同期した写真の閲覧が可能。

「The iPad for Photographer」と「Adobe Lightroom mobile: Your Lightroom on the Go」の著者でもあるジェフ カールソン(Jeff Carlson)氏は次のように述べています。「Adobe Lightroom mobileによって、これまでとは異なる形で写真と向き合えるようになりました。PCに向かっているときだけでなく、くつろいでいるときにアイデアが浮 かんでも、すぐに写真の閲覧や処理ができるのです。また、iPadの写真コレクションはとても使いやすく、Lightroom mobileやPCを使ってコレクションの画像を追加または削除すると、変更が同期されます。編集した写真を見せなければならないとき、写真はすでに表示 できる状態になっているのです。」

フォトグラファー 湯浅立志氏は次のように語っています。「一番良いのは、ストックしている写真を、その気になればすべて持ち歩けるということですね。その他にも、例えば翌 日からロケで不在なのに、クライアントから今日撮影したカットを、突然デザイン入れしたいと連絡が入ることもあります。でもLightroom mobileがあれば取りあえず何とかなります。後で調整するつもりでアンダー気味に撮っていても、移動中にiPadで調整して、それをメールで送った り、ウェブで見せたりできるという、想像しただけでもスゴイと思います。」

価格と入手方法について
Photoshop 写真家向けプログラム(月額980円)には、Lightroom 5、Photoshop CC、Lightroom mobileのほか、公開ポートフォリオサイトであるBehanceの利用も含まれています。Adobe Creative Cloud 通常版(個人版、グループ版)、Adobe Creative Cloud 学生・教職員版、または、Photoshop 写真家向けプログラムに加入している全てのお客様はLightroom mobileをご利用できます。Lightroom mobileはiTunes App Storeで入手でき、iOS7を搭載したiPad 2以降の製品でご利用いただけます。ご利用にはLightroom 5.4 (Mac/Win)のインストールが必要です。Lightroom mobileの機能などの詳細情報は、ファーストステップガイド< http://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/learn/start/tutorials/lightroom-mobile.html >をご覧ください。

Adobe Creative Cloudについて
Adobe Creative Cloudは、クリエイティブのプロセスに対する考え方を根底から覆し、あらゆるデバイスやデスクトップ、Webを通じてメンバーがコンテンツの検索や制 作、配信、共有することでクリエイティブな表現力やインスピレーションに変化をもたらし、業界の動向を決定づけています。メンバーシップ制のAdobe Creative Cloudに加入することで、活発に活動する世界中のクリエイティブコミュニティへの参加、アプリケーションやWebサイトを作成、提供するための配信 サービス、クラウド上のファイルストレージ、事実上すべてのデバイスとの同期できる機能等を利用でき、新製品やアップデートも開発と同時に利用することが できます。

関連リンク

 

アドビについて
アドビは、世界を動かすデジタル体験を提供します。
アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。

 

Adobe, the Adobe logo, After Effects and Creative Cloud are either registered trademarks or trademarks of Adobe Systems Incorporated, in the United States and/or other countries.

©Adobe Systems Incorporated. All rights reserved. All other trademarks are the property of their respective owners.

このプレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレス窓口