開発者の既存のスキルを活用する新機能が、エンタープライズ環境のモバイルアプリ開発を加速し、セキュリティを強化

※当資料は、2014年4月29日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です

【2014年5月1日】

米国カリフォルニア州サンノゼ発(2014年4月29日)Adobe(Nasdaq:ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下 アドビ)は、本日、オールインワンアプリケーションサーバー「Adobe ColdFusion 11 Enterprise Edition」 を発表しました。エンタープライズ環境向けのスケーラブルかつ高性能なWebアプリケーションとモバイルアプリケーションを迅速に作成し、デプロイできる 単一プラットフォームを提供します。開発者は、Adobe ColdFusion 11の新機能を使用することにより、既存のColdFusionスキルでモバイルアプリケーションの開発、テスト、デバッグ、デプロイを迅速に進めること ができます。さらに、ColdFusion 11 Enterpriseを使用すると、高品質なPDFファイルを生成し操作できるほか、安全なプロファイル、デフォルトサーバーのロックダウン、その他のセ キュリティ機能により安全性を強化することができます。

アドビのプリント&パブリッシング シニアバイスプレジデントであるナレシュ グプタ(Naresh Gupta)は、「モバイルデバイスにエンタープライズアプリケーションを提供するニーズが高まり、開発者は現行のモバイル開発ワークフローの効率化を求 めています。Adobe ColdFusion 11は、アプリケーションの作成とデバッグ、複数デバイスでのアプリケーションのテストのほか、高品質なPDFの生成、セキュリティ強化を行うことができ るエンドツーエンドの総合モバイル開発プラットフォームです。」と述べています。

Adobe ColdFusion 11 Enterprise Editionの主な新機能
• 迅速なモバイルアプリ開発:ColdFusion 11は、開発者が既に持っているColdFusion Languageスキルを活用できるので、モバイルアプリの開発をさらに早くできます。開発者は、新しいテクノロジーを習得する必要はありません。さら に、オンデバイスデバッグ機能とマルチデバイス検査機能を使用して、モバイルアプリケーションの開発ワークフローを強化することができます。

• PDFの効率的、効果的な操作:ColdFusion 11では、ドキュメント記述XML(DDX)にフルアクセスすることができるため、PDFで実行できる操作が増えました。コメント、ブックマーク、添付 ファイル、自動ページ番号付きのヘッダーとフッターの追加などを行うことができます。また、ページの余白、サイズ、回転などの設定によるPDFファイルの 外観のカスタマイズ、電子署名によるPDFファイルのセキュリティ強化も可能です。さらに、新しいアーカイブ機能を使用すると、電子ファイルを自己完結型 の記録文書として長期保存できます。アドビ提供の高性能変換エンジンによる、HTMLページからの高品質なPDFファイルの生成も可能です。

• セキュリティと性能の向上:ColdFusion 11は、管理ポータルへのデフォルトリモートアクセスを制限することで、セキュリティリスクを削減します。ユーザー入力をサニタイズする新機能は、クリッ クジャックやクロスサイトスクリプティングに対するサーバーのセキュリティを強化します。また、ColdFusionオブジェクトに関するメンバー関数を 使用すると、既存のコードの維持や修正をより迅速かつ簡単に行うことができ、リアルタイムのサーバー応答を使用すると、HTML5 Webソケットの機能を一般向けWebアプリケーションにも適用できます。さらに、Secure Socket Layer(SSL)を介してデータをより安全に公開することができます。

関連リンク(製品ページを除き全て英語)
• 製品ページ:http://www.adobe.com/jp/products/coldfusion-family.html
• ビデオ:http://tv.adobe.com/product/coldfusion/
• 開発者コミュニティ:http://www.adobe.com/devnet/coldfusion.html
• ブログ:http://blogs.coldfusion.com/
• Facebook:https://www.facebook.com/AdobeColdFusion
• Twitter:https://twitter.com/coldfusion

価格と入手方法について
Adobe ColdFusion 11 Enterprise Editionは、アドビの販売代理店からご購入いただけます。前バージョンのColdFusionからのアップグレードは、こちらで行うことができます。

アドビについて
アドビは、世界を動かすデジタル体験を提供します。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。

 

Adobe, the Adobe logo, After Effects and Creative Cloud are either registered trademarks or trademarks of Adobe Systems Incorporated, in the United States and/or other countries.

©Adobe Systems Incorporated. All rights reserved. All other trademarks are the property of their respective owners.

このプレスリリースに関するお問い合わせ

 

アドビ システムズ マーケティング本部 広報部
Email:pr-jp@adobe.com

アドビ プレスデスク(共同ピーアール株式会社内)
電話: 03-3571-5179

Email: adobepr@kyodo-pr.co.jp