【2014年6月18日】

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:クレイグ ティーゲル以下 アドビ)は、オンデマンドによるコピー・プリントやポスター印刷、製本・パネル等の各種加工をおこなうキンコーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:須原 清貴)が、Adobe Creative Cloudによる入稿・出力に対応したことを発表しました。

オンデマンドプリンティングサービスのパイオニアとして、全国に広がる店舗ネットワークとオンラインサービスで顧客のあらゆる課題や問題を解決してきたキンコーズが、アドビのInDesign CC やIllustrator CC をはじめとするCreative Cloudのデスクトップアプリケーションによる入稿・出力に対応することにより、デザイナーや制作会社は安心して最新ツールを導入することができます。Creative Cloudのユーザーは、九州・広島エリアを除くキンコーズの全49店舗で必要なものを、必要な時に、必要な数だけ印刷することができ、利便性が一層広がります。

キンコーズ・ジャパン株式会社 マーケティング部 部長 猪田 定樹氏は、「今回のCreative Cloud の対応は、ご利用のユーザー様から対応を望む声に応えたものです。是非最新のデザインツールを活用し、弊社のプロフェッショナルサービスを利用ください」と述べています。

Creative Cloudによる入稿・出力は共同印刷株式会社、大日本印刷株式会社、ならびに凸版印刷株式会社の大手3社でも対応するなど、印刷出版業界での導入が進んでいます。出力対応店の数は514社536店に達しており(2014年6月現在)、Creative Cloudの導入による効率的で高品質なコンテンツの出力を実現しています。このたびのキンコーズを含む数多くの出力店でCreative Cloudの導入が進むことにより、新しく、さらに効率と品質を高めたデザインと印刷ワークフローが確立され、出版社やデザイン会社においてもCreative Cloudの導入が促進することが予想されます。
出力対応店の一覧は、アドビのWeb サイトをご覧ください。

キンコーズはCreative Cloudの導入を記念して、Adobe Creative Cloudグッズを抽選で250名様にプレゼントする「Adobe Creative Cloud全店出力対応記念キャンペーン」を実施します。キャンペーンに関する詳細はキンコーズのプレスリリースをご覧ください。

アドビについて
アドビは、世界を動かすデジタル体験を提供します。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。

Adobe, the Adobe logo, Creative Cloud, Illustrator and InDesign are either registered trademarks or trademarks of Adobe Systems Incorporated, in the United States and/or other countries.

©2014 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.

このプレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレス窓口