Adobe Marketing Cloudベースのソリューションとサービスが北米および欧州のお客様のデジタルマーケティング変革を推進


※当資料は、2015年12月10日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。


【2015年12月22日】

米国ニューヨーク州ニューヨーク/カリフォルニア州サンノゼ発(2015年12月10日):アクセンチュア(NYSE:ACN)とAdobe(Nasdaq:ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下 アドビ)は、北米および欧州のライフサイエンス、ヘルスケア、金融サービスの事業者向けにデジタルマーケティングソリューションを開発・提供するためのグローバル提携を拡大することを発表しました。アクセンチュアとアドビは、新たに締結される3年間の契約により、対象となる業界のお客様がマーケティングの効果と効率を高めるためのテクノロジーサービスおよびソリューションを開発する予定です。

アクセンチュアとアドビは、アクセンチュア・デジタル内の1グループであるアクセンチュア・インタラクティブが提供するデジタルマーケティングサービスとAdobe Marketing Cloudソリューションを統合します。また、アクセンチュアが有するライフサイエンス、ヘルスケア、金融サービス業界における知見を最大活用していくことを目的に、業界およびデジタルマーケティングの経験者、営業担当者、開発者で構成される専任チームを設けます。さらに、アクセンチュアは、アドビ関連事業への投資を拡充し、より大規模なデジタルマーケティングソリューションを提供していきます。

この共同事業では、次のソリューションの開発、販売、提供を目指します。

  • 大規模なコンテンツおよびキャンペーンマネジメントに重点を置いたソリューション
  • 主にライフサイエンス、ヘルスケア、リテール・バンク、保険会社のビジネス成果創出に寄与するソリューション
  • 業界特有のデジタルマーケティング評価指標に対応し、業界特有の規制の順守を支援するソリューション
  • 即応性と拡張性があり、迅速な導入やお客様の既存ソリューションとの統合を支援するソリューション
  • 米国、カナダ、英国、ドイツ、フランスといった市場で初期提供できるソリューション

北米のアクセンチュア・インタラクティブでシニア・マネジング・ディレクターを務めるグレン・ハートマン(Glen Hartman)は、次のように述べています。
「アクセンチュアとアドビは、デジタルマーケティング業界に大きな進歩をもたらすことを目指し、強力な提携関係を築いています。多くの企業が求めるデジタルマーケティングソリューションとは、市場を活性化させ、迅速な導入が可能で、具体的なビジネス成果の創出に寄与するものです。こうしたソリューションを提供するためには、アクセンチュアとアドビの関係性のようにサービスプロバイダーとテクノロジープロバイダーによる真のコラボレーションとイノベーションが必要です。」

アドビのワールドワイド フィールド オペレーション担当エグゼクティブバイスプレジデントであるマット・トンプソン(Matt Thompson)は、次のように述べています。
「アクセンチュアとの提携拡大は、垂直的な構造を持つ業界における特有の要件にも対応可能な、カスタマイズされたAdobe Marketing Cloudソリューションを提供していくための重要なステップです。これは、Adobe Marketing Cloudが業界のデジタル変革の成功を支援するエンタープライズソフトウェアプラットフォームとして進化するために欠かせないステップといえます。」

アクセンチュアとアドビは、業界で高い評価を受けるリーディングカンパニーです。米国調査会社のフォレスター・リサーチは2015年11月に、世界中のデジタルエクスペリエンスのサービスプロバイダーの中でアクセンチュア・インタラクティブをリーダーに選定しました。フォレスター・リサーチは「今回の評価の中で、アクセンチュア・インタラクティブが提供する戦略立案、エクスペリエンスデザイン、テクノロジー導入などのサービスは、最も複合的で成功を収めている」と述べています。1 また、2015年10月には、デジタルエクスペリエンスプラットフォーム分野においてアドビをリーダーに選定し、「アドビはマーケティング活動を支援するクラス最高のテクノロジープラットフォームを確立した」と評しています。2

20151222_accenture_adobe

両社はすでに今年、クラウドベースで従量課金制のデジタルマーケティングサービス「Accenture Customer Engagement」(ACE)を提供することを発表しています。デジタルマーケティングサービスおよびその基盤となるAdobe Marketing Cloudソリューションは、アクセンチュア・インタラクティブによって管理・運用されるため、マーケターはテクノロジーおよびサービスの統合やカスタマイズをする必要がなく、ソリューション専任の担当者を採用する必要もありません。

1 「The Forrester Wave™: Digital Experience Service Providers, Q4 2015」、Anjali Yakkundi/Sarah Sikowitz共著、2015年11月4日
2 「The Forrester Wave™: Digital Experience Platforms, Q4 2015」、Mark Grannan/Ted Schadler/Stephen Powers共著、2015年10月22日

アクセンチュアについて
アクセンチュアは「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供する世界最大級の総合コンサルティング企業です。世界最大の規模を誇るデリバリーネットワークに裏打ちされた、40を超す業界とあらゆる業務に対応可能な豊富な経験と専門スキルなどの強みを生かし、ビジネスとテクノロジーを融合させて、お客様のハイパフォーマンス実現と、持続可能な価値創出を支援しています。世界120カ国以上のお客様にサービスを提供するおよそ37万3,000人の社員が、イノベーションの創出と世界中の人々のより豊かな生活の実現に取り組んでいます。
アクセンチュアの詳細はwww.accenture.comを、アクセンチュア株式会社の詳細はwww.accenture.com/jp をご覧ください。

アクセンチュア・インタラクティブは、世界有数のブランド企業が、あらゆるマルチチャネル上での顧客体験において効果的なマーケティングを実現する支援を行っています。数多くのマーケティングの専門家で構成されるアクセンチュア・インタラクティブは、業界に特化した先進的なマーケティング・ソリューション、分析に基づいたコンサルティングやテクノロジー、アウトソーシングなどのサービスを提供します。詳細についてはhttp://www.accenture.com/jp-ja/Pages/service-consulting-accenture-interactive-overview.aspxをご参照ください。

Adobe Marketing Cloudについて
Adobe Marketing Cloudは、様々なデバイスとデジタルタッチポイントを通じてマーケティングコンテンツの高度なパーソナライゼーションを実現することでビッグデータを駆使し、顧客と見込み客への効果的なリーチとエンゲージメントを支援します。緊密に統合された8つのソリューションにより、分析、Web/アプリのエクスペリエンス管理、テスト/ターゲティング、広告、動画、オーディエンス管理、ソーシャルエンゲージメント、キャンペーン編成に重点を置いた、包括的なマーケティングテクノロジーをマーケターに提供します。また、Adobe Creative Cloudとの連携機能により、あらゆるマーケティングチャネルにおいて、クリエイティブアセットを容易に活用できます。Adobe Marketing Cloudは、Fortune 50企業の2/3をはじめ、世界中の多くの企業に採用されています。

アドビについて
アドビは、世界を動かすデジタル体験を提供します。
アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。

Adobe, the Adobe logo, Adobe Marketing Cloud and Creative Cloud are either registered trademarks or trademarks of Adobe Systems Incorporated in the United States and/or other countries.

© 2015 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved. All other trademarks are the property of their respective owners.

 

 

このプレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレス窓口