あらゆる場所の視聴者にビデオをストリーム配信

大容量ストリーミングビデオで視聴者の範囲を最大限に拡大

Adobe Media Server Extended

Adobe Media Server Extendedとは

Adobe Media Server 5 Extendedでは、様々なSIP対応デバイスで利用可能なAdobe Flash Playerランタイムの高品質の音声およびビデオ機能を使用して、より多くの視聴者にコンテンツを配信することができます。P2P機能を活用した広範囲なスケールのストリーミング配信を、ソーシャルアプリケーションや大規模企業の社内向けにおこなえます。
Typekit
SIP対応デバイスのサポート
新しいSIPゲートウェイサービスを使用して、デバイスおよびカンファレンス技術を、統合された通信アプリケーションと一体化させることができます。ユーザーは、Flash PlayerまたはAdobe AIRアプリケーションを使用して、会議室や携帯電話などのSIP対応の通信サービスに接続できます。
Typekit
Flash Player用のスケーラブルなP2P導入サービス
新しいサーバーチェーン技術によって、オペレーターは複数のサーバーにピア導入を分散できます。これにより、ビデオおよび音声のソーシャルアプリケーションまたはエンタープライズアプリケーションの処理能力と耐障害性が向上します。
Typekit
Flash Player用の保護されたHTTPストリーミング
Adobe Accessに組み込まれた使いやすいコンテンツ保護機能を利用して、DRMライセンスサーバーを増設することなくHDビデオを保護し、収益につなげることができます。メディア資産またはライブストリームのスケールを最大限に拡大し、強力に保護することが可能です。
Typekit
Apple iOS用の保護されたHTTPストリーミング
HTTP Live Streaming(HLS)を使用することで、配信の範囲をiOS搭載デバイスのユーザーにまで拡大できます。Flash Playerでの再生に使用するのと同じメディアとライブストリームを使用して、iOSデバイスおよびHTML5ブラウザーに対するフルアダプティブビットレート配信と保護を実現できます。
ニュース
音楽およびスポーツのライブ配信をおこなっているこの大手企業は、Adobe Media ServerおよびHTTP Dynamic Streamingを使用して、ブロードキャスト品質のオンライン視聴体験を提供しています。
Tom GreenがAdobe Media Server 5を習得するための手順を解説するシリーズ。
ユーザー事例
AEGDM
AEG Digital Media
このデジタルメディアグループは、アドビの強力なストリーミングソリューションを使用して、高品質のビデオを世界各国の視聴者に配信しています。

ページツール
Facebookでシェア
Facebookでシェア
LinkedInでシェア
LinkedInでシェア
LinkedInでシェア
LinkedInでシェア
LinkedInでシェア