教育機関向けCaptivate

学生および教職員向けの割引

Adobe Captivate (2017リリース) は、対象となる学生、教職員、および教育機関のお客様に割引価格で提供しています。個人のコンピューターまたは学校が所有するコンピューター用にご購入いただけます。
フルバージョンの市販製品と同じ機能を低価格でご利用になれます。
製品名 希望小売価格 エデュケーション版価格
Adobe Captivate (2017リリース) 136,300 円(税別) US$349

資格要件

学生のお客様
次のいずれかの有効な在学証明書を提出していただく必要があります。
  • 全日制の授業を行う正規*の国公立または私立の小・中・高等学校
  • 学位の取得に少なくとも全日制2年間相当の単位が必要な正規*の高等教育機関
  • ホームスクール — 州ホームスクール規則により定義
教職員
次のいずれかの有効な在職証明書を提出していただく必要があります。
  • 正規*の小・中・高等学校 正規*の国公立または私立大学
  • 学区または教育委員会(名誉待遇の教授を含む)
  • ホームスクール — 州ホームスクール規則により定義*
*正規の学校とは、各国の教育省(または同等の政府当局)に認可された団体の承認を受け、学生の教育を主な目的とする学校を指します。

教員にAdobe Captivate (2017リリース) の購入をお勧めする理由

デバイス間の学習を有効にする
生徒に自分のペースで、好みの場所で、iOSやAndroidなどのあらゆるデバイスで、自由に学習してもらいます。生徒はデスクトップやモバイルデバイスでリニアコースを一時停止した後で、同じデバイスまたは他のデバイスでコースを再開できます。
コースをオンラインで受講
生徒がいつでも、どこでも、あらゆるデバイスからコースにアクセスできるようにします。既存のMicrosoft PowerPoint教室コースモジュールをeラーニングコンテンツに変換します。
学習をインタラクティブにする
生徒に自分で試してもらい、show-me(私に見せて)ムービーや、let-me-try(私にやらせて)デモを使用して学習してもらいます。コンテンツとのインタラクションを通して、生徒の学習効果を上げ、リテンション率を向上させます。ドラッグ&ドロップゲームでコースを楽しくし、スマートラーニングインタラクションや[Math+Magic]の数式エディターを使用して、複雑なコンセプトを説明します。
すべての生徒の学習ニーズを満たす
多様な学習ニーズ、特に遅れている生徒のニーズに対応します。事前テストを使用して学習者の知識、スキルレベル、またはトレーニングのニーズを評価し、適切な学習モジュールを学習者に紹介します。モジュールの最後に小テストを行い、学習の効果を強化します。
協同学習の促進
コースに関するフィードバックを提出してもらい、Learning Analyticsダッシュボードを使用して会話を追跡することで、積極的にクラスに参加した生徒に報奨を与えます。コース内の特定分野を選択し、質問をつぶやくことで、リアルタイムで他の学習者と協力し合うよう生徒に促します。
アクセシビリティ標準への準拠
特別なニーズを抱える生徒の要件を満たすことで、学習を一般化します。自動的に生成される字幕を使用して、第508条やWebコンテンツアクセシビリティガイドライン2.0(WCAG 2.0)などのアクセシビリティ基準を満たすようなコースを作成します。
学習者のパフォーマンス評価
主要なパフォーマンスメトリックを追跡して報告し、情報を使用することでコースの関連性を高めます。eラーニングやHTML5ベースのmラーニングのコースをMoodleやBlackboardなどの業界で主流なTin Can/SCORM/AICC準拠のLMSにパブリッシュできます。
修正学習の奨励
修正ワークフローを使用して、eラーニングコンテンツをより効果的にし、成功率を高めます。学習者が小テストで間違った回答をした場合、コース内のYouTubeビデオを含む関連するセクションに再度移動してもらい、コンセプトを正しく理解してから問題に再挑戦してもらいます。