Gaming SDK:ActionScriptゲームを制作

Adobe Gaming SDKには様々なデバイス向けにActionScriptゲームを作成し、配信するために必要な基本となるフレームワーク、サンプルコード、学習リソース一式が揃っています。
Adobe Gaming SDK

機能

オープンソースフレームワーク

  • Starling(パフォーマンスを最適化するActionScript 3.0オープンソースライブラリ)
  • Feathers(Starlingで使用する軽量でスキン機能のある、拡張可能なUIコンポーネント)
  • Away3D(ActionScript 3.0で作成されたオープンソースの3Dグラフィックエンジン)
  • DragonBones(2Dスケルトンアニメーションフレームワーク)

iOS AIRネイティブ拡張機能

  • Game Center、Stage Ad、Social、In-App Purchase、Beta Testing

Away Builderワークフローツール

  • デザイナーとデベロッパー向けに開発されたビジュアルワークフローツール
  • 複雑な3Dシーンを簡単に作成
  • オープンソースのAway3Dフレームワーク向けのコンパニオンアプリケーションで、モデル、マテリアル、効果などの3Dアセットの読み込みとステージングが可能

ATFツール

  • Stage3Dで圧縮テクスチャに使用するカスタムファイル形式
  • デスクトップおよびモバイルデバイスのメモリ最適化
  • Stage3Dデベロッパーにとって特に価値の高いツール

AIR SDK

  • Adobe AIR APIのフレームワーク
  • ゲームコントローラー入力API
  • Adobe AIRアプリケーション用インストールバッジのテンプレート
  • Adobe AIR Debug Launcher(ADL)コマンドライン
  • Adobe AIR Developer Tool(ADT)コマンドライン

ドキュメントとサンプル

  • ツールの使用方法の理解に役立つコードとプロジェクトのサンプル
  • iOSネイティブ拡張機能用APIドキュメント

今日から始めるGaming SDK

アドビとラーニングパートナーのエキスパートが提供するビデオチュートリアルをご覧ください。何百ものAdobe Creative Cloudチュートリアルコレクションからお選びいただけます。主要なスキルを学び、常に新機能をチェック、さらに高度な技術も磨けます。
Creative Cloudチュートリアル