総合的なデザインツールでフォームとドキュメントを作成
 
Adobe® LiveCycle® Designer ES4を使用すると、動的な表示と高度なXMLデータの処理が可能なオーサリングフォームおよびドキュメントテンプレートを簡単に作成できます。LiveCycle Designer ES4を使用すると、スクリプトを作成することなく紙、PDF、HTML5に出力できるフォームテンプレートを作成したり、高度なレイアウト機能により、読み込んだPDFの外観を保持でき、スペルチェックとカスタマイズ可能なユーザー辞書を利用してエラーの削減が可能です。
 
効率の高いビジネスロジックを作成
 
開発チームが共同で作業を進めるための機能が備わっており、テンプレートを作成・プレビューしたり、スキーマに準拠したXMLデータをバックエンドシステムにバインドすることができます。また、フォームとプロセスを効率的に連携させることもできます。Action Builderは、一般的なフォームビヘイビアーの作成を容易にします。 LiveCycle Designer ES4は、より複雑なビジネスロジックが必要なフォームのためにスクリプト機能を備えています。 FormCalcおよびJavaScriptコードのシンタックスをチェックすることにより、エラーをすばやく見つけ出して修正できます。
 
洗練されたデータ取得機能
 
ダイナミックテーブル、バーコード、combフィールドなど、幅広いデータ取得フィールドが利用できます。 XMLスキーム、Webサービス、データベース、XMLデータファイルへの高度なデータバインディング機能を使用することで、フォームと基幹システムを統合します。
 
フォームフラグメントの効率性が向上
 
新しいフォームは、住所ブロックなどのフィールドおよびオブジェクトの集まりであるフォームフラグメントを使用して、すばやく簡単に作成することができます。フォームフラグメントを使用すると、大きな容量のフォームコレクションをすばやく更新することも可能です。 フォームフラグメントは、ファイルシステムあるいはLiveCycleレポジトリに保存され、XMLテンプレートで参照します。フラグメントが更新されるたびに参照テンプレートは自動的に更新されるため、重要な開発時間が大幅に節約されます。 LiveCycle Forms Pro ES4のForm Managerアプリケーションは、メタデータを利用した検索、フォームアセットの起動と終了、プレビュー、フォームアセットの依存管理のサポートが追加されています。
 
購入方法
 
LiveCycle Designer ES4のライセンスは、次のいずれかの方法で取得できます。
● Adobe LiveCycle ES4モジュールを購入。LiveCycle Workbench(LiveCycle Designerを同梱)を使用して、ソリューションを実装できます。
● Adobe LiveCycle Designer ES4を購入。
 
 

Adobe LiveCycle ES4
Adobe LiveCycle ES4の詳細情報
電話:800-685-3644
ページツール
Facebookでシェア
Facebookでシェア