Accessibility

Breeze テクニカルノート

Breeze Live トラブルシューティングに関する FAQ

english | francais | deutsch | korean

ここでは、Breeze Live 会議の最適なトラブルシューティング方法について説明します。サポートの詳細については、Breeze サポートセンターを参照してください。

  1. ログインの問題
  2. 会議の実行の問題
  3. コンテンツの問題
  4. カメラや音声の配信
  5. その他のヘルプ

1. ログインの問題

パスワードを忘れました

ログイン画面の [パスワードを思い出せない場合] をクリックして、パスワードをリセットします。詳細については、How to reset a forgotten password (テクニカルノート 18729) を参照してください。

会議室に入るためのパスワードを持っていません

会議の開催者または、Breeze のアカウント管理者に ユーザーID とパスワードを要求するか、ゲストとして入室できる場合はゲストとしてログインします。会議が非公開の場合は会議の開催者の許可が必要です。

パスワードが機能しません

  • パスワードが正しくない可能性があります。“パスワードを思い出せない場合” の操作を実行し、ログインし直します。この方法で機能しない場合は、会議の開催者または、Breeze のアカウント管理者にお問い合わせください。システム障害が考えられる場合は、サーバーのステータスを確認し、テクニカルサポートにお問い合わせください。
  • Breeze のパスワードでは大文字と小文字が区別されます。詳細については、Breeze passwords are now case sensitive* (テクニカルノート 18766) を参照してください。

ログインしても何も起こりません

  • 非公開の会議にゲストとしてログインした場合は、会議の開催者の許可を待つ必要があります (許可待ちを示すメッセージが表示されます)。
  • 要求が却下された場合は、会議に参加できません。却下されたことを示すメッセージが表示されます。会議に参加する必要があるかどうかを改めて会議のプレゼンターまたは開催者に確認してください。
  • ログイン後に白い画面だけが表示される場合、次の項目をご確認いただき、改善しないようであれば、テクニカルサポートにお問い合わせください。
    1. Macromedia Flash Player の最新バージョンを使用していることを確認します。
    2. サーバーのステータスを確認します。
    3. ご利用の環境にて、ポートの 80 番が利用可能か、ネットワーク管理者に確認してください。

トップに戻る

2. 会議の実行の問題

プレゼンターであるはずが、参加者として表示されます

  • ゲストとして参加している場合は、会議から一度退室してプレゼンターとして再度入室します。
  • この会議が作成されたときにプレゼンターとしての権限が与えられていない場合は、会議の開催者にお問い合わせください。
  • プレゼンターの権限は、該当の会議開催中にのみ有効です。会議終了後、改めて入室し直した場合には、参加者として扱われます。その場合に再度、プレゼンターの権限が必要な場合には、会議の開催者にご確認ください。

参加者が会議に参加できません

  • ユーザーに、Breeze 接続テストのページにアクセスさせます。このページでは、ユーザーのマシン構成を確認でき、Breeze サーバーに接続できない場合はその旨表示されます。
  • [進行] メニューにある [会議の停止] オプションの選択を解除します。
  • 自分自身がプレゼンターである場合は、ステータスバーに入室要求の表示がないか確認し、要求があれば許可を行ってください。

参加者に私の動作が見えません

自分自身がプレゼンターであることを確認します。プレゼンターでない場合は、[進行] メニューの [プレゼンターになる] を選択します。また、「準備担当のプレゼンターモード」 (make me a presenter) ではないことを確認します。このモードの場合、動作は参加者には見えません。

スクリーンを共有できません

  • "Breeze Player" をダウンロードするよう表示された場合、[はい] をクリックします。

    * 現在、Macintosh のオペレーティングシステムを使用しているプレゼンターは、スクリーンを共有することができません。

トップに戻る

3. コンテンツの問題

会議でコンテンツが表示されません

会議室にコンテンツをアップロードしていない可能性があります。コンテンツポッドの左上隅にあるメニューで、[コンテンツライブラリから選択] または [マイコンピュータから選択] のいずれかをクリックします。会議室で表示するファイルを参照します。ファイルを選択して、[開く] をクリックします。

Word ドキュメント、Web ページ、Excel スプレッドシートなどのコンテンツを表示できません

  • 自分自身にプレゼンターの権限があることを確認します。ステータスバーにある [スクリーン共有] をクリックします。スクリーン共有ポッドの左上にあるメニューで [スクリーンの共有] をクリックします。次に、プルダウンメニューから [フルスクリーン] または、現在起動中のアプリケーションが表示されますので、いずれかひとつを選択した後、「許可」をクリックします。

    * 現在、Macintosh のオペレーティングシステムを使用しているプレゼンターは、スクリーンを共有することができません。

Internet Explorer でコンテンツをアップロードまたはスクリーン共有機能を使用すると、システムエラーが発生します

  1. コンピュータに最新バージョンの Microsoft Internet Explorer (IE) がインストールされていることを確認します。
  2. IE をアップデートできないため IE 5 などの古いバージョンを使用している場合は、ブラウザ認証が最新であるかを次の方法で確認してください。

    Windows Update サイト (URL:http://windowsupdate.microsoft.com/) で、オペレーティングシステムセクションにある "ルート証明書の更新" を参照して、アップデートが可能な場合は実行します。

    なお、ルート証明書の詳細については、Microsoft Web サイトに掲載されている項目 (
    http://download.windowsupdate.com/msdownload/update/v3/static/rtf/en/4702.htm) を参照してください。

トップに戻る

5. カメラや音声の配信

[ブロードキャストの開始] を選択しても画像が表示されません

  • カメラが接続されていることを確認します。
  • システムがカメラを認識していることを確認します (カメラのドライバをインストールする必要がある場合があります)。
  • 表示されるダイアログボックスでカメラとマイクにアクセスできるように Flash Player に許可を与えます。
  • Breeze 接続テストのページを参照してください。このページでは、ユーザーのマシン構成を確認でき、Breeze サーバーに接続できない場合はその旨表示されます。

参加者の画像を表示できません

カメラと音声ポッドの左上隅にあるメニューで、[参加者のカメラと音声を許可する] を選択します。

参加者に私の声が聞こえません

  1. カメラと音声ポッドの左上隅にあるメニューで、[音声 - オン] が選択されていることを確認します。
  2. 配信する画像の下部にあるコントロールバーがミュートに設定されていない (マイクに赤い線が表示されていない) ことを確認します。
  3. カメラと音声ポッドのブロードキャストコントロールバーに赤い線が表示されていないことを確認します。
  4. PC のマイクの録音レベルが適切なレベルに設定されていることを確認します。そのためには、
    1. カメラと音声ポッドをマウスで右クリックします。
    2. メニューの [設定] を選択します。
    3. [Macromedia Flash Player の設定] 画面より、[マイク] アイコンを選択し、録音ボリュームを調節します。

トップに戻る

7. 上記以外のヘルプ

上記の解決方法で問題が解決しない場合は、Breeze をご購入された販売店へお問い合わせください。

トップに戻る

最終更新日 : 2003 年 9 月 3 日
作成日 : 2003 年 8 月 13 日

ID : 18815
製品 : Breeze
バージョン : 1
OS : すべて
ブラウザ : すべて
サーバー : すべて
データベース : すべて
旧 ID :