アクセシビリティ

Flash TechNote

URL エンコーディング: テキストファイルからの特殊文字の読み込み

English

サーバおよび CD にあるテキストファイルの変数を Macromedia Flash に読み込む一般的なテクニックがあります。このテクニックはあらゆる場面で活用できますが、特定の文字を直接読み込めない場合があります。

これらの文字を Macromedia Flash に読み込んだ際に正常に表示されない場合、URL エンコード化する必要があります。URL エンコードは英数字を16進数の組み合わせでその文字を表します。

エンコーディングを使用して正確に変数を受け渡す

次の例では、URL エンコーディングを使用した際にどのようにして特殊文字を維持するか説明してあります。

テキストファイルに以下の変数があります。

Cost=+85

Flash では +(プラス)文字 が省略され、"Cost= 85" と表示されます。

URL エンコーディングを使用して、+(プラス)文字を置き換えた場合、

Cost=%2b85

Flash では"Cost= +85" と表示されます。

特殊文字と URL エンコーディング表

文字 URL エンコード
バックスペース %08
タブ %09
改行(Line Feed) %0A
復帰(Carriage Return) %0D
スペース %20
! %21
" %22
# %23
$ %24
% %25
& %26
' %27
( %28
) %29
* %2A
+ %2B
, %2C
- %2D
. %2E
/ %2F
0 %30
1 %31
2 %32
3 %33
4 %34
5 %35
6 %36
7 %37
8 %38
9 %39
: %3A
; %3B
< %3C
= %3D
> %3E
? %3F
@ %40
A %41
B %42
C %43
D %44
E %45
F %46
G %47
H %48
I %49
J %4A
K %4B
L %4C
M %4D
N %4E
O %4F
P %50
Q %51
R %52
S %53
T %54
U %55
V %56
W %57
X %58
Y %59
Z %5A
[ %5B
\ %5C
] %5D
^ %5E
_ %5F
` %60
a %61
b %62
c %63
d %64
e %65
f %66
g %67
h %68
i %69
j %6A
k %6B
l %6C
m %6D
n %6E
o %6F
p %70
q %71
r %72
s %73
t %74
u %75
v %76
w %77
x %78
y %79
z %7A
{ %7B
| %7C
} %7D
~ %7E
¢ %A2
£ %A3
¥ %A5
| %A6
§ %A7
« %AB
¬ %AC
¯ %AD
º %B0
± %B1
ª %B2
, %B4
µ %B5
» %BB
¼ %BC
½ %BD
¿ %BF
À %C0
Á %C1
 %C2
à %C3
Ä %C4
Å %C5
Æ %C6
Ç %C7
È %C8
É %C9
Ê %CA
Ë %CB
Ì %CC
Í %CD
Î %CE
Ï %CF
Ð %D0
Ñ %D1
Ò %D2
Ó %D3
Ô %D4
Õ %D5
Ö %D6
Ø %D8
Ù %D9
Ú %DA
Û %DB
Ü %DC
Ý %DD
Þ %DE
ß %DF
à %E0
á %E1
â %E2
ã %E3
ä %E4
å %E5
æ %E6
ç %E7
è %E8
é %E9
ê %EA
ë %EB
ì %EC
í %ED
î %EE
ï %EF
ð %F0
ñ %F1
ò %F2
ó %F3
ô %F4
õ %F5
ö %F6
÷ %F7
ø %F8
ù %F9
ú %FA
û %FB
ü %FC
ý %FD
þ %FE
ÿ %FF

追加情報

タブ文字 (URL エンコード化の %09) は、Flash および HTML でサポートされてません。Flash および HTML ではタブキーはフォームフィールドのフォーカスの切り替えに予約されています。

URL エンコーディングに関する詳しい情報に関しては以下のサイトをご参照ください。

http://www.blooberry.com/indexdot/html/topics/urlencoding.htm*

最終更新日: 2005年8月26日
作成日: 2004年11月17日
ID: 14143
Product: Flash
Versions: All
OS: All
Browser: N/A
Server: N/A
Database: N/A
Former ID: N/A