アクセシビリティ

Microsoft Windows Vista でのAdobe 製品の動作情報

マイクロソフト社から発売されたWindows VistaでのAdobe 製品の動作についての最新情報をお届けします。お客様より多く寄せられる質問をQ&A形式で公開する他、ベンダー各社で行われたテスティングの結果などを参考情報として、随時公開いたします。Windows Vistaをお使いの方、ご購入を検討の方は、ぜひご参考ください。

アドビ製品 Winodws Vista 対応状況について(338KB、PDF)



Adobe Acrobat 8 : Windows Vista対応について

アドビ システムズ社は、Adobe® Acrobat® 8 の発売前に、Microsoft® Windows Vista™のプレリリース バージョンにおいてすでに検証を行いました。現在は、Windows Vista の出荷バージョンでAdobe Acrobat 8を検証しています。2007 年上半期に、Windows Vista 対応のサポートとして、無償のAcrobat 8 のパッチを提供する予定です。
Adobe Acrobat 7.0 およびそれ以前のバージョンはWindows Vista に対応しません。

Adobe Acrobat 8 : Office 2007対応について

Adobe Acrobat 8 は、Microsoft Office 2007 以前に提供を開始しているため、アドビ システムズ社は、現在Office 2007 およびOffice 2007 ファイルの出荷バージョンにおけるAdobe Acrobat 8 の検証を行っています。2007 年上半期には、Office2007 対応のサポートとして、無償のAcrobat 8のパッチを提供する予定です。
Adobe Acrobat 7.0 およびそれ以前のバージョンはOffice 2007 およびOffice 2007 ファイルに対応しません。

Adobe Reader 8

Adobe Reader 8 は、Windows Vistaのリリース以前に提供を開始しているため、アドビ システムズ社は、現在Windows Vistaの出荷バージョンにおけるAdobe Reader 8の検証を行っています。2007年上半期には、Windows Vista対応のサポートとして、無償のAdobe Reader 8のインストーラを提供する予定です。
Adobe Reader 7.0 およびそれ以前のバージョンはWindows Vista に対応しません。

Creative Suite 2 および CS2構成製品

次期バージョンCreative Suite および 構成製品はVista に対応します。現行バージョンであるCreative Suite 2およびCS2構成製品については、ほとんどの機能は問題なく動作すると考えられますが、Vistaへの最適化はなされていないため問題が発生する可能性もあります。現行バージョンにはアップデータの予定はなく、次期バージョンでVista をサポートできるよう開発に注力しています。Vista でCreative Suite 2 および CS2構成製品を使用した場合の問題点については、現在テストを行っており、重要な問題が発生した場合にはWeb にて情報を公開します。

Production Studio

次期バージョンのProduction Studio 製品および構成製品はVista に対応します。現行製品については、ほとんどの機能は問題なく動作すると考えられますが、Vistaへの最適化はなされていないため問題が発生する可能性もあります。アップデータの予定はなく、次期バージョンでVista をサポートできるよう開発に注力しています。Vista でProduction Studio 製品を使用した場合の問題点については、現在テストを行っており、重要な問題が発生した場合にはWebにて情報を公開します。

Photoshop Elements および Premiere Elements

Adobe Photoshop Elements 5.0 およびAdobe Premiere Elements 3.0 の現行製品は、無償のアップデータをインストールすることによりVistaに対応します。また、Vista対応アップデート済みのPhotoshop Elements 5.0およびPremiere Elements 3.0の製品は順次提供する予定です。Photoshop Elements 5.0 / Premiere Elements 3.0 のWindows Vista 対応の詳細はこちらをご覧ください。

現行製品以前のバージョンはWindows Vista に対応しません。

Photoshop Lightroom

Photoshop Lightroom 1.0はWindows Vista上でインストールでき動作しますが、最終的な検証が行われるまでは動作保証しておりません。現在問題として確認されているのは以下の事項です。

  • LightroomのCD/DVDを書き出す機能に不具合がある場合があります
  • カメラ、またはカードリーダーから直接ファイルを読み込めない場合があります。ファイルをローカルのハードドライブにOSを介してコピーしてから読み込みをしてください。

Flash Player 9

現在リリースされている最新版のFlash Player 9は、バージョン9.0.28.0 です。Flash Player 9.0.28.0 は、Windows Vista とそれに同梱されるInternet Explorer 7 に対応しています。

サーバー製品


LiveCycle

  • エンドユーザ環境としての対応

    PDFを利用したアプケーションの場合、使用するAdobe Reader、及びAdobe AcrobatがVistaとInternet Explorer7に対応している必要があります。これに関しては、2007年上半期に予定されているVista対応のパッチの提供が予定されております。こちらをご利用いただくことで対応可能となる予定です。

  • 開発ツール(LiveCycle Designer)でのVista対応

    LiveCycle Designerにつきましては、2007年にリリースされる次期バージョンでの対応を予定しております。LiveCycle Process Designerにつきましては、2008年以降の対応を予定しております。

  • サーバ環境での対応

    2008年にリリースされるバージョンでの対応を予定しております。

Flex

  • エンドユーザ環境(Flash Player)

    Flash Player 9(バージョン9.0.28.0以降)は、Windows Vistaとそれに同梱されるInternet Explorer 7に対応しています。

  • Flex Builder

    Flex Builder 2.0.1(英語版発表済み、日本語版は2007年3月提供開始予定)の次のバージョンで対応する予定です。このバージョンは2007年中のリリースを予定しています。

  • Flex Data Services

    2008年にリリースされる次期バージョンで、Windows Server “Longhorn”およびWindows Vista(開発環境のみ)への対応を予定しています。

ColdFusion

2007年にリリースされる次期バージョンで、Windows Server “Longhorn”およびWindows Vista(開発環境のみ)への対応を予定しています。

JRun

現時点ではWindows Server “Longhorn”およびWindows Vistaへの対応予定はありません。

Acrobat Connect

  • Adobe Acrobat Connect Professional(Adobe Connect Enterprise Server)のVista 対応時期については現在未定です。
    Acrobat Connect Add-in および Adobe Presenter は2007年下半期でVista 対応する予定です。

Studio、Flash Professional / Basic、DreamweaverおよびFireworks

次期バージョンのStudio、 Flash Professional /Basic、Dreamweaver、Fireworks 各製品および構成製品はVista に対応します。現行製品については、ほとんどの機能は問題なく動作すると考えられますが、Vistaへの最適化はなされていないため問題が発生する可能性もあります。アップデータの予定はなく、次期バージョンでVista をサポートできるよう開発に注力しています。Vista で同製品を使用した場合の問題点については、現在テストを行っており、重要な問題が発生した場合にはWebにて情報を公開します。

Shockwave Player

現在ご提供しているShockwave Player 10.1.4.020は、Windows Vista に対応しておりませんが、注意事項をご了承いただいた上でお使いいただけるダウンロードファイルをご提供しています。詳細は、こちらをご覧ください。

Adobe Captivate 2.0

次期バージョンのAdobe CaptivateはVista に対応します。Vista でCaptivate 2.0を使用した場合の問題点については、重要な問題が発生した場合にはWebにて情報を公開します。

その他の製品

その他の製品に関しては、現在状況を調査中です。状況がわかり次第、Webにて情報を公開します。