ページの先頭へ
ホームページに戻るリンク PDF を開く

Acrobat Reader には、アプリケーション内でファイルを簡単に開くいくつかの方法が用意されていますが、他のアプリケーションから PDF を開くこともできます。

位置選択

マイ ドキュメントのビューには、文書のすべての場所が表示されます。位置選択を使って、それぞれの場所にあるファイルを表示します。文書をタイトルから検索するには、検索アイコンをタップします。

デバイス上のファイル

「ローカル」タブをタップしてデバイス上のファイルを表示します。必要なファイルが表示されない場合は、フローティングアクションボタンをタップしてデバイス上のファイルを参照することができます。

  1. マイ ドキュメントに移動します。
  2. 「最近使用したファイル」をタップします。
  3. 右下隅にあるフローティングアクションボタンをタップします。
  4. 必要なファイルを参照します。
ファイルを開くためのフローティングアクションボタン

電子メール

  1. PDF ファイルが添付されている電子メールを開きます。
  2. 「プレビュー」をタップします。
  3. アクションをどのように完了したいかをたずねるメッセージが表示されたら、「Adobe Acrobat」を選択します。
  4. 「常時」「1 回のみ」のいずれかをタップします。
アプリケーションを選択ダイアログボックス

Chrome(Google Drive インストールなし)

  1. 検索結果から PDF をタップします。
  2. アクションをどのように完了したいかをたずねるメッセージが表示されたら、「Adobe Acrobat」を選択します。
  3. 「常時」「1 回のみ」のいずれかをタップします。

Chrome(Drive インストール済み)

Google Drive がインストールされている場合は、PDF はデフォルトで Drive PDF ビューアーで開きます。
  1. 検索結果から PDF をタップします。
  2. ファイルが Drive PDF ビューアーで開いたら、オーバーフローアイコンをタップします。
  3. ドロップダウンメニューの「アプリケーションを指定して開く」をタップします。
  4. アクションをどのように完了したいかをたずねるメッセージが表示されたら、「Adobe Acrobat」を選択します。
  5. 「常時」「1 回のみ」のいずれかをタップします。

Adobe Document Cloud

マイ ドキュメントのビューの位置選択には、接続されているすべての文書の場所が表示されます。Adobe の Document Cloud に保存されているファイルを表示するには、次の手順に従ってください。

  1. Adobe アカウントにログインします。
  2. マイ ドキュメント/Document Cloudを選択します。
  3. PDF をタップします。または、検索アイコンをタップして、文書をタイトルで検索します。

Dropbox

2016 年 3 月のリリースでは、次の機能を含む Dropbox 統合が導入されました。アカウントを接続するには、次の手順に従ってください。
  1. マイ ドキュメントに移動します。
  2. Dropbox/アカウントを追加をタップします。
  3. 接続を許可するかどうかを尋ねられたら、「許可する」をタップします。
  4. 「OK」をタップします。
Dropbox アカウントの作成

その他のクラウドストレージサービス

アプリケーションやサービスの種類によって、ワークフローが異なる場合があります。

  1. ファイル共有サービスを開きます。例えば、Google Drive や OneDrive を開きます。
  2. PDF を選択します。
    • サービスにデフォルトの PDF ビューアーがない場合は、アクションをどのように完了するかをたずねるメッセージが表示される場合があります。その場合は、「Adobe Acrobat」を選択します。
    • サードパーティ製のアプリケーションで PDF を開いた場合は、「アプリケーションを指定して開く」アイコンをタップして Acrobat Reader を選択します。例として、下の Dropbox の画像を参照してください。
  3. 「常時」「1 回のみ」のいずれかをタップします。
アプリケーションを指定して開くメニュー