About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビシステムズ、Adobe Illustrator(R) 7.0J Windows(R)版/Macintosh(TM)版、同時発表

他のアドビ製品との連携を強化し、テクニカルイラストレーションからWeb、動画までをサポートする最新バージョンを日米欧同時リリース。クロスプラットフォームでの購入に特別価格のキャンペーンも実施。


【1997年4月15日】
アドビシステムズ株式会社(本社:東京都渋谷区代表取締役社長:木村八郎)はWindows 95、Windows NT(TM)4.0、Macintosh、およびPower Macintosh(TM)の各システムに対応する、業界標準のイラストレーションソフトウェアAdobe Illustrator 7.0Jを発表いたしました。

Adobe Illustrator 7.0Jは、異なるハードウェアプラットフォーム上でも同じ機能と同一のユーザインタフェイスを備えているため、ユーザはシームレスなワークフロー環境を手に入れることができるようになります。また、Adobe Illustrator 7.0Jでは、他のアドビ製品とのパワフルな統合に重点が置かれ、イメージ処理機能の強化、RGBカラーのサポート、エクスポートするGIF89aファイルにURLを簡単に埋め込む機能など、生産性と柔軟性を向上する多数の機能の拡張が施されています。

アプリケーションソフトウェア間の親和性は、グラフィックスユーザにとって重要です。Adobe Illustrator 7.0Jは、Adobe Photoshop(R) 4.0J、および次期日本語版バージョンのAdobe(R) PageMaker(R)との間で共通のプラグラム、メニュー構造、パレット、およびキーボードショートカットを備えることによって、複数のアプリケーションを連携して使用する場合の生産性を向上します。ユーザは、アプリケーション間をスムーズに移行することができ、違和感なく操作ができるので、アドビのグラフィックス製品を使えば、デザインそのものに専念することができます。

Adobe Illustratorには、Adobe Photoshop で評価の高いタブ付きパレットも備えているため、作業環境を自分の好みに合わせてカスタマイズすることができます。また、このAdobe Illustrator 7.0Jには、複数のパレットをドッキングすることによって、作業環境をカスタマイズしやすくする注目すべき機能も新たに装備されています。

新しいバージョンでは、すべてのツールに対応するシングルキーショートカット、そのツールの名前とショートカットをユーザに知らせるツールヒント、および各コマンドが簡単に使えるようにするポップアップメニューなど、その他にも多数の機能が強化されています。World Wide Webやフィルム、ビデオ用などのグラフィックスを専門に作成するユーザには、新バージョンで組み込まれたRGBサポート機能が有効です。このRGBサポートによってユーザは、モニタと代表的なWebブラウザにおけるすべてのカラー領域に対して作業し、優れたカラーを再現することができます。

Windows版とMacintosh版のAdobe Illustratorはともに同等の機能を持っているので、すぐれた互換性を保ちます。ユーザは、使っているハードウェアプラットフォームを気にすることなく共同で作業を行うことができます。

生産性の向上

Adobe Illustrator 7.0Jは、グラフィックスソフトウェアユーザに対して、著しい生産性の向上を提供します。表示速度を犠牲にすることなく、大きなラスターイメージをデザイン要素としてより効率的に取り入れることができるように、イメージ処理能力を向上しました。新バージョンでは、ファイルサイズを小さく保つためのイメージリンク機能、Web用のクライアントサイドまたはサーバーサイドのイメージマップとして利用するGIF89aファイルをURLへ埋め込んで作成する機能、そしてスクリーン上と印刷のカラーマッチングを向上するためのカラーマネージメント機能も備えています。Web用グラフィックスをデザインするユーザのために、Adobe Illustrator 7.0Jには、216色Webセーフカラーで構成されたカラーライブラリーが付属しています。

柔軟性の向上

Adobe Illustratorは、ユーザが望む方法で作業ができるように、常に新しい追加機能を提供することに重点を置いてきました。新バージョンでは、個々のアンカーポイントをいちいち調整することなく、スムースにパス全体を調整することができるリシェープツールという新しいパス編集機能を追加しています。また、Adobe Illustratorは長い間、同プログラムの顕著な特徴であった優れた互換性と拡張性をさらに拡大し、今回、Adobe Photoshopがサポートするラスターフォーマットをサポートするようになりました。

Windows版Adobe Illustratorユーザにとっての新機能

完全な32ビットプログラムであるAdobe Illustrator 7.0Jは、Windows 95とWindows NTに対応しています。同ソフトウェアのWindows版とMacintosh版の機能が同等になったことは、Windowsユーザにとって機能の大幅な飛躍を意味します。

今回のリリースでWindowsユーザは、マルチカラーのグラデーション塗り、テキスト属性を適用するためのキャラクターパレットとパラグラフパレット、レイヤーを作成し複雑なイラスト内のオブジェクトを管理するためのレイヤーパレット、従来、作成に非常に手間がかかったり、作成するのが不可能であったオブジェクトや効果を簡単に作成するためのパスファインダーフィルター、複数レベルの作業の取り消し、アートワークからラスターイメージへの容易な変換などの優れた機能を活用することが可能になりました。また、Windows版Adobe Illustratorとして初めて、Adobe Photoshop互換のフィルタを使用して波紋や印象派風などバラエティに富んだ表現効果をあたえることができるようになりました。また、付属の50種類以上のフィルタをはじめ、市販のフィルタの利用も可能です。

付属ソフトウェア

Adobe Illustrator 7.0Jには、300種類のType 1欧文フォント、最新のAdobe Acrobat(R) Reader、そして1000を越えるプロフェッショナル品質のクリップアート、ストック写真、テンプレート、パターンなどが付属しています。

必要システム構成

Microsoft(R) Windows 95とWindows NT 4.0の最小システム構成:
■Intel486(R)またはそれ以上のプロセッサを搭載したNEC PC-9800シリーズ、またはDOS/Vコンピュータ
■Windows 95日本語版またはWindows NT 4.0日本語版
■16MBのRAM
■25MBの空き容量のあるハードディスク
■VGAディスプレイカード
■CD-ROMドライブ

Apple MacintoshとPower Macintoshの最小システム構成:
■68030またはそれ以上のプロセッサを搭載したMacintoshまたはPower Macintosh
■Apple(R)漢字Talk (TM)7.5またはMac OS7.6J
■10MBのアプリケーションメモリ
■25MBの空き容量のあるハードディスク
■CD-ROMドライブ

価格と発売時期

Adobe Illustrator 7.0Jは、1997年6月に発売を予定しており、希望小売価格はMacintosh版が120,000円、Windows版が98,000円です。Adobe Illustratorの以前のバージョンからのアップグレードは、Macintosh版、Windows版ともに25,000円です。また、期間限定で、現在のMacintoshあるいはWindws版のAdobe Illustrator登録ユーザが異なるプラットフォームのソフトウェアを購入する場合、45,000円で新規購入が可能なクロスプラットフォーム特別提供キャンペーンも実施いたします。

本製品に関連して、アドビシステムズ社は、簡単かつパワフルな3DレンダリングツールのAdobe Dimensions(R)、そしてイメージをラインアートへ変換する最もパワフルな方法であるAdobe Streamlineの新バージョンも同時に発売する予定です。Adobe IllustratorとともにAdobe DimensionsとAdobe Streamlineは、グラフィックスユーザに対して、完全な、クロスプラットフォームのソリューションを提供します。

Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)は、1982年に創設され、米カリフォルニア州サンノゼ本社を拠点に活動を展開しています。アドビは電子メディアによる書類の作成・表示・印刷・伝送などを実現するソフトウェアやコンピュータ技術の研究開発を行っています。自社技術をコンピュータ機器や印刷器材の大手メーカーへライセンス供与するほか、コンピュータで利用可能なフォントやアプリケーションソフトウェアの開発も行い、ヨーロッパと環太平洋地域の拠点からの販売網を通じて世界各地に製品を提供しています。アドビシステムズ株式会社は、1989年に設立されて以来、世界中の製品メーカーとの協力により、日本市場向けポストスクリプト製品の開発に携わると共に、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、Adobe PageMaker、AdobeAcrobat(R)をはじめとする各種アプリケーションや書体の開発、販売、サポートを行っております。

製品に対するお問い合わせ先

株式会社システムソフト Tel:092-752-5264
株式会社ソフトウェア・トゥー Tel:03-5676-2177
株式会社メディアヴィジョン Tel:03-3222-6841
株式会社大塚商会 Tel:03-5280-5615(Windows製品のみ)
マイクロウェアハウスジャパン株式会社 Tel:0462-28-0812(Macintosh製品のみ)
(マイクロウェアハウスジャパン株式会社は、5月6日より電話番号が変わります。Tel:03-3708-8130)

# # #

Adobe、Adobeロゴ、Adobe Dimensions、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、PageMaker、Acrobat、StreamlineおよびPostScriptはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。Apple、Macintosh、Power Macintoshおよび漢字Talkは米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。MicrosoftをWindowsは米国Microsofot Corporationの米国およびその他の国における登録商標であり、Windows NTは同社の商標です。その他全てのブランド名および製品名は個々の所有者の登録商標または商標です

Back To Top