About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビシステムズ、Adobe Dimensions (R)3.0J Windows (R)版/Power Macintosh (TM)版を発表
Adobe Illustrator(R)ユーザなど、2Dデザイナにとって最適な3Dグラフィック表現ツール


【1997年4月15日】
アドビシステムズ株式会社(本社:東京都渋谷区代表取締役社長:木村八郎)は、Windows 95、Windows NT(TM)4.0、およびPower Macintosh(TM)の各システムに対応する、簡単かつパワフルな3Dレンダリングツール、Adobe Dimensions 3.0Jを発表いたしました。Adobe Dimensionsは今まで、Macintosh版のみの提供でしたが、今回初めてクロスプラットフォームで同時発売いたします。

Adobe Dimensions 3.0Jは、プロダクション品質の3Dモデリング、パワフルな新しい編集コントロール、および各アドビ製品とのスムーズな統合に重点が置かれています。また、PostScript(R)(ポストスクリプト)言語ファイルとラスターフォーマットファイルのどちらにでも出力することが可能です。Adobe Dimensions 3.0Jは、1997年6月に、希望小売価格29,800円で販売される予定です。同ソフトウェアの以前のバージョンからのアップグレード価格は10,000円です。

Adobe Dimensions は、この3.0Jで初めてWindowsとPower Macintoshの両プラットフォームでの使用を可能にしました。完全32ビットプログラムであり、各プラットフォームに対するバージョンで完全に同等な機能と、同一のユーザインタフェイスを備えています。ユーザは、自由にプラットフォームを選択して作業し、WindowsとPowerMacintosh間で完全なファイル互換性を保つことができます。Adobe Dimensions3.0Jは、他のアドビ製品で既になじみのあるツール群と用語を提供することによって、ユーザに対して3Dアートワークの作成を身近なものにします。Adobe Dimesions 3.0Jは、直感的に作業を進めることによって、即座に2Dアートワークへ3D要素を簡単に追加し、最大限の効果を付加することを可能にします

プロダクション品質の3Dモデリング

Adobe Dimensionsは長い間、完全に編集可能な、解像度と独立したポストスクリプト言語ファイルを出力するための唯一の3Dレンダリングツールでした。このバージョン3.0Jによって、ポストスクリプト言語ファイルと並んで、ラスターフォーマットファイルで出力するオプションを備え、さらに柔軟なワークフローをユーザに提供できるようになりました。バージョン3.0Jは、Adobe Photoshop(R)、TIFF、Windows Bitmap、およびMacintosh PICTなどのラスターイメージを読み込んで3D表面に取り込み、次に回転し、イメージに効果を適用することもできます。さらにAdobe Dimensions 3.0Jは、ポストスクリプト言語ファイルとラスターフォーマットの組み合わせとしてファイルの出力や、様々な独立した形状を組み合わせて、複雑なオブジェクトを作成することができるようになりました。

パワフルな編集コントロール

Adobe Dimensions 3.0Jは、3Dオブジェクトに対するコントロールが強化されました。たとえば、ワイヤフレーム、ドラフト、ラスタ、およびポストスクリプト言語の各モードのプレビューモードによる編集機能を提供します。また、スライダーと数値入力による柔軟で正確な視点のコントロールが可能になり、さらに新しいオブジェクト・ブラウザでは、オブジェクトに名前を付け、表示、非表示、ロック、ロック解除、グループ化、およびグループ解除を統合的に行うことができるインタフェイスを提供します。それにより、アートワーク内のオブジェクトの管理方法が単純になり、マッピングや3Dオブジェクトの基本となっている2Dアートワークなどのオブジェクトプロファイルへアクセスすることができます。さらに、Adobe Dimensions 3.0Jは、オブジェクトの位置を揃え三次元でより簡単に位置づけるために、回転を制限する方法を容易にする一連のコマンドを備えました。

スムーズな統合

Adobe Dimensionsは、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、および次期バージョンの日本語版Adobe PageMaker(R)とスムーズに連携します。最新バージョンの3.0Jは、他のアドビ製品と同じキーボード・ショートカット、プログラム間におけるオブジェクトのドラッグ&ドロップ、およびソフトウェアのプラットフォーム間での完全に同等な機能の提供など、アドビ製品間での生産性を向上する数々の機能が組み込まれています。

「Adobe Dimensionsは、Adobe Illustratorとの連携によって、必要なときに見栄えの良い3D効果を作成することが簡単にできます。また、それら効果を2Dアートワークに取り込み、まったく新しい表現をすることができます。まるで、Adobe Illustratorに三次元機能を追加したようなものです。」と、米国カリフォルニア州Newman Design社の社長である、Gary Newman(ゲリー・ニューマン)は述べています。

必要システム構成

Microsoft Windows 95とWindows NT 4.0の最小システム構成:
■Intel486(TM)またはそれ以上のプロセッサを搭載したNEC PC-9800シリーズ、またはDOS/Vコンピュータ
■Windows 95日本語版またはWindows NT 4.0日本語版
■16MB以上のRAM
■20MBの空き容量のあるハードディスク
■CD-ROMドライブ(3.5インチ・ディスクセットも購入可能)

Apple Power Macintoshの最小システム構成:
■Power Macintosh
■Apple(R) 漢字Talk(TM)7.5またはMac OS 7.5J
■14MB以上のアプリケーションメモリ
■20MBの空き容量のあるハードディスク
■CD-ROMドライブ(3.5インチ・ディスクセットも購入可能)

価格と発売時期

1997年の6月に希望小売価格29,800円で販売予定です。Adobe Dimensionsの以前のバージョンの正規登録ユーザは、10,000円でアップグレードできます。

Adobe Dimensions 3.0Jには、チュートリアルとギャラリーファイル、ベベルライブラリ、テクスチャライブラリ、サンプルイメージ、およびAdobe Type Libraryの28種類のディスプレイ用欧文書体が付属しています。

本製品に関連して、アドビシステムズ社は、イラストレーションソフトウェアにおける業界標準であるAdobe Illustrator、イメージをラインアートへ変換する最もパワフルな方法であるAdobe Streamlineの新バージョンも同時に発売する予定です。AdobeDimesionsとともに、Adobe IllustratorとAdobe Streamlineは、グラフィックスユーザに対して、クロス・プラットフォームのグラフィックソリューションを提供します。

Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)は、1982年に創設され、米カリフォルニア州サンノゼの本社を拠点に活動を展開しています。アドビは電子メディアによる書類の作成・表示・印刷・伝送などを実現するソフトウェアやコンピュータ技術の研究開発を行っています。自社技術をコンピュータ機器や印刷器材の大手メーカーへライセンス供与するほか、コンピュータで利用可能なフォントやアプリケーションソフ トウェアの開発も行い、ヨーロッパと環太平洋地域の拠点からの販売網を通じて世界各地に製品を提供しています。アドビシステムズ株式会社は、1989年に設立されて以来、世界中の製品メーカーとの協力により、日本市場向けポストスクリプト製品の開発に携わると共に、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、Adobe PageMaker、AdobeAcrobat(R)をはじめとする各種アプリケーションや書体の開発、販売、サポートを行って おります。

製品に対するお問い合わせ先

株式会社システムソフト Tel:092-752-5264
株式会社ソフトウェア・トゥー Tel:03-5676-2177
株式会社メディアヴィジョン Tel:03-3222-6841
株式会社大塚商会 Tel:03-5280-5615(Windows製品のみ)
マイクロウェアハウスジャパン株式会社 Tel:0462-28-0812(Macintosh製品のみ)
(マイクロウェアハウスジャパン株式会社は、5月6日より電話番号が変わります。Tel:03-3708-8130)

# # #

Adobe、Adobeロゴ、Adobe Dimensions、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、PageMaker、Acrobat、StreamlineおよびPostScriptはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。Apple、Macintosh、Power Macintoshおよび漢字Talkは米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。MicrosoftをWindowsは米国Microsofot Corporationの米国およびその他の国における登録商標であり、Windows NTは同社の商標です。その他全てのブランド名および製品名は個々の所有者の登録商標または商標です

Back To Top