About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
カシオ電子工業がCPSIをベースにしたソフトウェアRIP「PS-PAGEPRESTO」を発売開始

「PS-PAGEPRESTO」はソニー株式会社がアドビ システムズ社からCPSIのOEM供給を受けて開発したソフトウェアRIPです。

【1997年9月3日】
アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:木村 八郎)はカシオ電子工業株式会社(本社:東京都東大和市)がソフトウェアRIP「PS-PAGEPRESTO」搭載のプリンタ「PAGEPRESTO」シリーズを9月3日から発売開始することを発表しました。

カシオ電子工業株式会社の「PAGEPRESTO」シリーズは、ソニー株式会社(本社:東京都品川区)がアドビ システムズ社からCPSI(Configurable PostScript(R) Interpreter)のOEM供給を受けて開発したソフトウェアRIP「PS-PAGEPRESTO」を採用しています。

「PS-PAGEPRESTO」は、ソニー株式会社がアドビ システムズ社とのCPSIライセンスに基づき開発したソフトウェアRIPで、Windows NT(TM)サーバー上で稼働します。「PS-PAGEPRESTO」は同じくソニー社から発売しているPostArtのコンセプト同様、Windows NTサーバーを用いることで、フィルターを追加するだけで一台のRIPから複数のプリンタへの出力が可能になり、最小限の投資でマルチデバイス出力の環境を構築できます。また、プラットフォームをPentium以上のAT互換機を用いたWindows NTとしているため、価格対性能においても、一般企業でも導入しやすいものとなっています。

「PS-PAGEPRESTO」のソフトウェアの市場への投入により、カシオ社のカラーページプレストN4やページプレストシリーズ(CP-7200/7250/7250D/7300/7300SR)が、EthernetをインタフェイスとするLAN(ローカルエリアネットワー ク)環境で、マルチプラットフォーム対応のネットワークプリンタとして広く普及するものと期待されています。

Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)は、1982年に創設され、米カリフォルニア州サンノゼの本社を拠点に活動を展開しています。アドビは電子メディアによる書類の作成・表示・印刷・伝送などを実現するソフトウェアやコンピュータ技術の研究開発を行っています。自社技術をコンピュータ機器や印刷機材の大手メーカーへライセンス供与するほか、コンピュータで利用可能なフォントやアプリケーション ソフトウェアの開発も行い、ヨーロッパと環太平洋地域の拠点からの販売網を通じて世界各地に製品を提供しています。アドビ システムズ 株式会社は、1989年に設立されて以来、世界中の製品メーカーとの協力により、日本市場向けポストスクリプト製品の開発に携わると共に、Adobe Illustrator(R)、Adobe Photoshop(R)、Adobe PageMaker(R)、Adobe Acrobat(R)をはじめとする各種アプリケーションや書体の開発、販売、サポートを行っております。

# # #

Adobe、Adobeロゴ、PostScript、Acrobat、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、およびPageMakerはAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。MicrosoftおよびWindowsは米国Microsofot Corporationの米国およびその他の国における登録商標であり、Windows NTは同社の商標です。PAGEPRESTOはカシオ電子工業の登録商標です。その他全てのブランド名および製品名は個々の所有者の登録商標または商標です。

Back To Top