About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビ システムズ社が
1999年会計年度第1四半期決算結果を発表

米国発表報道資料意訳

米国カリフォルニア州サンノゼ発(1999年3月18日)(Nasdaq: ADBE): Adobe Systems Incorporated (本社:米国カリフォルニア州サンノゼ)は、1999年3月5日締めの1999年会計年度第1四半期決算結果を発表しました。

アドビ システムズ社は1999年度第1四半期、2億2,690万米ドルの売り上げを達成しました。前年同期(1998年度第1四半期)の売り上げは1億9,780万米ドル、前期(1998年度第4四半期)の売り上げは2億4,670万米ドルでした。前年同期の純利益は3,830万米ドルであり、前期の純利益は2,670万米ドル、前期の純利益は5,030万米ドルでした。

1999年度第1四半期の6,340万株の加重平均に基づく総発行済株式一株当たり利益は0.60米ドルです。前年同期の6,960万株に基づく同利益は0.38米ドル、前期の6,420万株の加重平均に基づく同利益は0.78米ドルでした。

1999年度第1四半期のアプリケーション製品の売り上げは1億8,880万米ドルでした。前年同期の同売り上げは1億5,600万米ドル、1998年第4四半期の同売り上げは2億770万米ドルでした。これは、今年度事業ベースで比較して前年比25.9%の成長を示しています。

1999年第1四半期のライセンス関連からの売り上げは3,810万米ドルでした。前年同期の同売り上げは4,190万米ドル、1998年第4四半期の同売り上げは3,900万米ドルでした。

アドビ システムズ社 会長兼最高経営責任者であるジョン E.ワーノックは次のように述べています。「1999年度第1四半期の業績は非常に喜ばしいものでした。本年第2四半期以降もwebおよびパブリッシング ソリューションのための強力な製品リリースサイクルを控え、明るい見通しを持っています。今年度第1四半期の売り上げの成長は堅調であり、適切な経営管理が実施され、資産の効率的な活用が実現しました。私たちは引き続き経営モデルの強化に努め、今後も今年度事業ベースで1999年度年間売り上げの15%増と、オペレーティングマージン25%の増加実現に取組んでいきます。」

またワーノックは、1999年6月4日締めの、1999年度第2四半期の業績が、現状のアナリストの初期予想である、一株当たり利益0.55米ドルを上回る可能性があるとも述べました。第2四半期の予備的な分析結果によれば、6,340万株の加重平均に基づく総発行済株式一株当たり利益は0.62米ドル〜0.66米ドルになると予測されています。

また、アドビ システムズ社取締役会は1999年3月31日時点の登録株主に対し、1999年度第1四半期の配当金、一株当たり$0.05米ドルを、1999年4月14日より支払うと発表しました。

Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)は、1982年に創設され、米カルフォルニア州サンノゼの本社を拠点に活動を展開しています。 アドビ システムズ社は、印刷・出版およびイメージングソフトウエアテクノロジーのリーディングカンパニーであり、年商10億ドル近くに達する世界第二位のデスクトップPCソフトウェア会社です。プロの印刷・出版業者、Webおよびグラフィックデザイナー、ドキュメントを多用する組織およびビジネスユーザ、そして個人ユーザ向けに定評のある様々なソフトウェアソリューションを提供しています。アドビの製品は、ユーザが視覚的にすばらしいイメージとドキュメントを、すべての紙および電子メディアにおいて創造し、出版し、配信することを可能にします。アドビ システムズ社は全世界で2,700人以上の社員で構成され、北米、欧州、環アジア太平洋地域、日本そしてラテンアメリカ地域で事業を展開しています。アドビ システムズ 株式会社のWebサイトはhttp://www.adobe.co.jpです。

# # #

Adobe、Adobeロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。

Back To Top