About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビ システムズ社が1999年会計年度
第3四半期の記録的売り上げと営業利益を発表

−同時に株式の二分割を発表−

米国発表報道資料意訳

米国カリフォルニア州サンノゼ発(1999年9月16日)(NASDAQ:ADBE): Adobe Systems Incorporated(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ)は、1999年9月3日締めの、1999年会計年度第3四半期決算結果を発表しました。

アドビ システムズ社は、1999年度第3四半期、2億6,090万米ドルの売り上げを達成しました。前年同期(1998年度第3四半期)の売り上げは、2億2,290万米ドル、前期(1999年度第2四半期)の売り上げは2億4,590 万米ドルでした。これは、1998年度に縮小を行った事業からの売り上げを除いて比較すると、前年比20.6% の成長を示しています。

営業利益に関しては、前年同期610万米ドルの営業損失および前期5,150万米ドルの営業利益と比較して、1999年度第3四半期は、7,200万米ドルでした。

事業再編およびその他特別経費を除いた1999年度第3四半期の営業利益は、同売り上げの29.3%でした。なお、前年同期は14.3%、前期は27.2%でした。

1999年度第3四半期の純利益は、5,720万米ドルでした。前年同期は、15万2千米ドル、前期は、4,500万米ドルでした。

1999年度第3四半期の加重平均に基づく6,480万株の総発行済株式一株あたり利益は、0.88米ドルです。前年同期の6,840万株に基づく同利益は0.00米ドル、前期の6,410万株に基づく同利益は0.70米ドルでした。事業再編やその他特別経費およびベンチャー投資プログラムの収支を除く1999年度第3四半期の同利益は、0.80米ドルでした。

1999年度第3四半期のアプリケーション製品の売り上げは、2億3,070万米ドルでした。前年同期は1億8,210万米ドル、前期は2億970万米ドルでした。1999年度第3四半期のライセンス関連からの売り上げは、3,020万米ドルでした。前年同期は4,080万米ドル、前期は3,620万米ドルでした。

アドビ システムズ社会長兼経営責任者であるジョン E. ワーノックは次のように述べています。「1999年度第3四半期は素晴らしいものでした。特に、売り上げと営業利益はアドビ史上記録的なものでした。これは、アドビ システムズ社がその製品および営業上の目標を上回ったということを示しています」

この記録的な結果は引き続き、Adobe(R) Photoshop(R) 5.5発売に伴うWebパブリッシングソリューションの提供やAdobe Acrobat(R) の成功により、継続されると考えられます。これに加え、そのリリースが非常に待たれていたプロフェッショナル向けページレイアウトソフトウェアAdobe InDesign(R) もリリースされ、新製品としてはアドビ システムズ社始まって以来最大の受注残があり、現在、大量の出荷を行っています。

 

アドビ システムズ社のワールドワイド プロダクツ アンド マーケティング エグゼクティブ バイス プレジデントであるブルース R. チゼンは次のように述べています。「Adobe InDesignやAdobe GoLive(TM)、Adobe Photoshop、Adobe Illustrator(R)は他のアドビ製品との組合せによって、プロのWebパブリッシングと印刷に一貫したクリエイティブ環境を提供します。アドビは、ミレニアムに向けて強力な製品群をそろえています」

また、次年度に向けて、ワーノックは次のように述べています。「2000年度は、30%の年間営業利益率を伴う1999年度比20%増の売り上げを初期目標にしています」

さらに、アドビ システムズ社は、1999年10月4日付の株主に向けて10月26日に株式二分割を予定していると発表しました。

また、アドビの取締役会は1999年9月28日付けのアドビ システムズ社の株主に1999年10月12日付で配当される一株あたりの今期配当金は0.05米ドルを予定していると発表しました。

アドビ システムズ社について
アドビ システムズ社は、1982年に創立された、米国カリフォルニア州サンノゼに本社をおくソフトウェア会社です。これまで、Webおよび印刷、出版分野において定評のある様々なソフトウェアソリューションを提供し、多くの業界賞を受賞してきました。その優れたグラフィックデザイン、イメージング、映像・動画、そしてオーサリングのためのツールは、あらゆるタイプのメディアにおいて豊かで視覚効果あふれるコンテンツの制作、出版、配信を可能にします。アドビの製品は、Webクリエーターやグラフィックデザイナーをはじめ、プロの印刷・出版業界、ドキュメントを多用する官公庁、企業、団体や一般ビジネスユーザ、さらには個人ユーザまで幅広く活用されています。アドビ システムズ社は1998年に、米国を本拠とするパーソナルコンピュータ用ソフトウェア会社中第四位で、年商は10億ドル近くに達しています。現在全世界で2,400人以上の従業員を擁し、北米、欧州、環太平洋地域、日本そしてラテンアメリカ地域で事業を展開しています。アドビ システムズ 社の本社はカリフォルニア州サンノゼにあり、Webサイトはwww.adobe.comです。また、このリリースの原文(英文)は、http://www.adobe.com/pressroom.でご覧いただけます。

*本プレスリリース及びアドビシステムズ社のその他の広報関連資料は、米国アドビ システムズ社ホームページのAdobe Press Room、http://www.adobe.com/pressroomより入手することができます。

# # #

Adobe、Adobeロゴ、Photoshop、Illustrator、Acrobat、GoLive、InDesignはAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標または登録商標です。

Back To Top