About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビ システムズ 株式会社が
日本のプロフェッショナル パブリッシングを変える
次世代レイアウトツールAdobe® InDesign(TM) 日本語版を発表


日本市場向けに開発された日本語組版エンジンを搭載しデスクトップコンピュータによる日本語デジタル パブリッシング ワークフローを実現

【2000年 12月4日】

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:堀 昭一)は本日、プロフェッショナル パブリッシング向けレイアウトソフトウェア「Adobe InDesign(アドビ インデザイン)日本語版」を2001年2月上旬より、アドビストア提供価格98,000円で発売すると発表しました。Windows®版、Macintosh®版ともにアドビストア(http://www.adobe.co.jp/store/)および全国のアドビ製品取り扱い会社を通じて販売されます。なおアドビストアでは2001年1月中旬より予約受付を開始する予定です。


Adobe InDesign日本語版の特徴

Adobe InDesign日本語版は、既に欧米で発売されているAdobe InDesignの単なるローカライズではなく、日本の出版、印刷において求められている条件を満たすべく新たに最初から書き直されたコードを使って、特に日本語でのプロフェッショナルパブリッシングのために独自に開発された次世代ページレイアウトソフトウェアです。印刷、出版のプロフェッショナルのニーズを満たす高品質かつ柔軟性に優れたこの革新的なツールは、日本語ページレイアウトのワークフローと緻密なタイポグラフィーのコントロールを、デスクトップ上で可能にします。

日本においては、デスクトップパブリッシングによるページレイアウトは欧米に比べ主流となってはいませんでした。その理由として、これまで提供されてきた欧米製のレイアウトソフトウェアが、正方形のボディを持つ日本語フォント特有のレイアウト方法と、テキスト編集のための正確な文字数の管理という条件を備えていなかったことがあげられます。さらに電算写植機などの専用システムに比べて、利用できる文字の種類が十分ではありませんでした。専用システムでの出版印刷が日本で採用されてきたのはこれらの条件を従来のソフトウェアでは効率良く行うことができなかったためと言えます。

Adobe InDesign日本語版はレイアウト、日本語組版、日本語フォントのサポート、テキスト編集、カラーマネジメント、出力において、数多くの強力な機能を備えています。Adobe InDesign日本語版を使うことにより、デスクトップ上に緻密なタイポグラフィーのコントロールシステムと日本語デジタルパブリッシングのワークフローを構築し、高品質な日本語組版と生産性の高いワークフローを実現することができます。


緻密な日本語ページデザインと文字組みの作成
日本語の仮想ボディベースのレイアウトグリッドを設定して、オブジェクトを字面に合わせて正確に配置、トリミングさせたり、テキストフレームを正確に配置できますので、柔軟かつ正確な日本語レイアウトワークフローを実現できます。またカスタマイズ可能な組み版機能と柔軟な文字コントロールができるので、美しい日本語組版を実現できます。Adobe InDesignは、OpenType®をサポートしており、小塚明朝ェPro1書体、小塚明朝Std6書体が添付されるため、異体字の切り替えを含むタイポグラフィー機能を利用することが可能となります。
                                       
アドビ製品間の柔軟な連携
Adobe Photoshop®, Adobe Illustrator®のユーザにとって、Adobe InDesignを習得するのはいたって容易です。これらのプログラムは同様のコマンド、ツール、キーボードショートカット、パレットなどを備えているので、連携のとれたデザイン環境でより効率良く作業を進めることができます。さらに、Adobe InDesign、Adobe Photoshop、 Adobe Illustrator はアドビのコアテクノロジーを共有し、カラーや文字などデザイン上重要な要素の処理に一貫性をもっています。また、Adobe InDesignではQuarkXPress 3.3、4.0.5、4.1およびAdobe PageMaker 6.5のファイルを直接開くことができるため、既存のドキュメントを容易に移行させることができます。

クリエイティブワークに欠かせない革新的なツール群
テキスト・グラフィックフレーム、プロフェッショナル描画ツールなどのクリエイティブワークに欠かせないツール群と、より高い精度でデザインを作成できる精密性を持っています。また、キーボードショートカットの編集など生産性を高める機能や、効率的なワークフローを実現するためにAppleScript、Visual Basicなどのスクリプトをサポートしています。

高水準の出力
Adobe InDesignは、精巧なプリントコントロールを有しており、高水準の出力を実現します。また、Adobe InDesignのドキュメントを直接PDFファイルとして保存することもできます。さらに、内蔵プリフライトとパッケージコントロールにより、リンクされたグラフィック、フォントの有無、カラーなどの問題を認識するためにドキュメントのプリフライトが可能となり、出力に必要な全てのファイルをひとつのパッケージにまとめることができます。



Adobe InDesign 日本語版主要機能詳細

Adobe InDesign に搭載されたページデザイン、文字組機能は、従来のデスクトップ上での日本語ページレイアウトにおける様々な問題を解決します。ページレイアウトを開始するにあたっては、従来の写植の指定に使われていた割付指定紙に似たレイアウトグリッドを用いることで、日本語を美しく配置したり、オブジェクトを正確に整列させることができます。その他、日本語文字組版特有の、禁則処理、ルビ、圏点、斜体、縦中横など様々な組版機能や、ミリメートル、級と歯、ポイント、パイカといった様々な測定単位によるレイアウト設定機能を搭載するほか、OpenTypeの異体字をデザインに取り込むことができるアドビで最初のソフトウェアであり、自由な編集作業をサポートしています。

Adobe InDesignは、アドビ製品共通のツール、パレット、コマンドあるいはキーボードショートカットを採用しています。また、Adobe InDesign、Adobe Illustrator、Adobe Photoshopは、フォントラスタライズ、グラフィック管理、カラーマネジメントなどのコアテクノロジーを共有しており、カラー、テキスト、デザイン上重要な処理に一貫性を保持しています。QuarkXPress 3.3、4.0.5、4.1およびAdobe PageMaker6.5のファイルはAdobe InDesignで開くことができるため、既存のドキュメントを容易に新しいワークフローに移行することができます。

Adobe InDesignのツールにより豊かな創造性を発揮するとともに効率的なデザイン編集を行うことができます。グラフィックフレーム内にフレームを入れ子にし、階層化されたデザインを作成したり、グラデーションの適用、長方形、楕円形、多角形、線などの基本図形の作成、クリッピングパスの作成などのグラフィック処理およびカラー処理をスムーズに行うことができます。その他、プロフェッショナル向け描画ツールにより自由な表現が可能です。

Adobe InDesignには様々な生産性向上のための機能が搭載されています。ドキュメント内では複数回にわたる取り消し、やり直しが可能で、アイデアがどのような形になるのかを確認しながら安心して作業を進めることができます。マスターページを作成する際は、他のマスターページをベースに新たにマスターページを作成することによって、そのマスターページに依存しているページの変更を自動的に適用させ、効率的な更新作業が行えます。さらに、キーボードショートカットを編集したりQuarkXPressと互換性のあるショートカットのセットを選択するなど、カスタマイズ機能を用いて操作性の向上を図ることができます。

Adobe InDesignは精巧なプリントコントロール機能を提供し、プリンタおよびAdobePDFにおいて優れた出力結果を実現します。プリントコントロール機能は、コンポジットの出力やハイエンド出力のための出力設定から、トンボ形状、In-RIPトラップまで広範囲にわたり、精巧な出力を得ることができます。また、ICCベースのカラーマネジメントコントロール機能により、共通の設定を行ったアプリケーションおよび出力機器間において一貫した出力結果が得られます。内蔵プリフライトとパッケージコントロールにより、リンクされたグラフィック、フォントの有無、カラーなどの問題を認識するためにドキュメントのプリフライトが可能となり、出力に必要な全てのファイルをひとつのパッケージにまとめることができます。これにより出力時の事故による無駄な費用や再作業の発生を予防することができます。

なお、Adobe InDesign日本語版にはクロスプラットフォームを実現するOpenTypeフォーマットを採用した6書体の小塚明朝スタンダード書体(小塚明朝Std EL、小塚明朝Std L、小塚明朝Std R、小塚明朝Std M、小塚明朝Std B、小塚明朝Std H)と1書体の小塚明朝プロ書体(小塚明朝Pro L)が含まれています。

小塚明朝スタンダード書体は、Adobe-Japan1-3に基づく9,354文字が、また小塚明朝プロ書体にはAdobe-Japan1-4に基づく15,444文字が含まれています。プロ書体は高度なタイポグラフィー機能をもっており、Adobe InDesign日本語版で各種の異体字、合字などを利用することができます。小塚明朝スタンダードと小塚明朝プロ書体で使用されている新しいAdobeの文字セットAdobe-Japan1-3とAdobe-Japan1-4の詳細につきましてはAdobeTech Note #5078 (英文のみ) が以下のURLにて参照できます。
http://partners.adobe.com/asn/developer/PDFS/TN/5078.Adobe-Japan1-4.pdf

Adobe InDesignは Photoshop、Illustrator、 Acrobat®といった既に定番となっているツールとの親和性により、画像編集ソフトウェアであるPhotoshopおよび グラフィック作成ツールIllustratorでコンテンツを作成し、InDesignでページレイアウトを行い、さらにPDFに書き出したり、PostScript®プリンタによる出力を行い、コンテンツ作成からドキュメントの編集、出力までの一連の作業を行うという、アドビ システムズが提唱するプロフェッショナル パブリッシング ソリューションを実現します。
              
Adobe InDesign日本語版のすべての機能に関する詳しい情報は、以下のURLをご参照ください。 http://www.adobe.co.jp/products/indesign/main.html



Adobe InDesign日本語版 必要システム構成

Macintosh版
・ Power Macintosh® G3プロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ
(Power Macintosh G4プロセッサ搭載モデルを推奨)
・ Mac OS® 8.6または9.0 日本語版
・ 仮想メモリ使用の場合には64MBの実装メモリ、仮想メモリ不使用の場合には128MBの実装メモリ
(192MB以上推奨)
・ インストール用に145MB以上の空き容量のあるハードディスク
・ CD- ROM ドライブ
・ 832x624 のモニタ解像度(24ビット高解像度スクリーンディスプレイ推奨)
・ PostScript プリンタ:PostScript Level 2 またはPostScript 3(TM) のプリンタ

Windows版
・ Inte® Pentium® II またはそれ以上のプロセッサ(または300MHz 以上のプロセッサ推奨)
・ Service Pack 5 をインストールしたMicrosoft® Windows NT 4.0ワークステーション日本語版、Windows 98 日本語版、Windows 2000 日本語版、Windows Me 日本語版のオペレーティングシステム
・ 64MB の実装RAM (128MB以上推奨)
・ インストール用に100MB 以上の空き容量のあるハードディスク
・ CD- ROM ドライブ
・ 800x600 のモニタ解像度で256色をサポートするビデオカード
(24ビットの高解像度ビデオディスプレイカード推奨)
・ PostScript プリンタ:PostScript Level 2 またはPostScript 3 のプリンタ

*インターネット接続環境を推奨。



アドビ システムズ社について

アドビ システムズ社は、1982年に創立された、米国カリフォルニア州サンノゼに本社をおくソフトウェア会社です。これまで、Web、印刷、ネットワーク パブリッシングで定評のある様々なソフトウェアソリューションを提供し、多くの業界賞を受賞してきました。その優れたグラフィックデザイン、イメージング、映像動画、そしてオーサリングのためのツールは、豊かな視覚効果にあふれ、信頼度の高いコンテンツの制作、管理、配信を可能にします。アドビ システムズ社は米国を本拠とするパーソナルコンピュータ用ソフトウェア会社中第 3位で、1999年の年商は 10億ドルを超えています。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。詳細な情報は、Webサイトwww.adobe.co.jpでご覧いただけます。


本件をご掲載いただく場合の読者からの問い合わせ先

アドビ製品一般に関する問い合わせ先
アドビ カスタマーインフォメーションセンター
電話:03-5350-0407

アドビストアでの購入に関する問い合わせ先
アドビストア・アップグレードセンター
電話:03-3345-4300