About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビ システムズ 株式会社が
プロフェッショナル向けデザインソフトウェアの統合パッケージ
Adobe® Design Collection を発表


同時に Adobe Photoshop® 6.0 を同梱する Adobe Collections 3製品を発売

【2001年1月17日】

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:堀 昭一)は本日、プロフェッショナル向けデザインソフトウェアの統合パッケージ「Adobe Design Collection(アドビ デザインコレクション)」(アドビストア提供価格:225,000円)を発表しました。Adobe Design Collectionは、グラフィックおよび画像の編集から、ページレイアウト、ドキュメントの配信まで、次世代のプロフェッショナルパブリッシングを実現する印刷および出版のプロフェッショナル向けのパッケージ製品です。同製品はWindows®版、Macintosh®版ともにアドビストアおよび全国のアドビ製品取扱い会社を通じて2001年2月9日(金)より販売される予定です。なおアドビストアでは、本日2001年1月18日(木)より予約受付を開始します。

Adobe Design Collection(アドビストア提供価格:225,000円、2001年2月9日(金)より販売)には以下の製品がパッケージされています。
■ Adobe InDesign(TM) (アドビ インデザイン)日本語版
■ Adobe Photoshop (アドビ フォトショップ)6.0 日本語版
■ Adobe Illustrator® (アドビ イラストレーター)9.0 日本語版
■ Adobe Acrobat® (アドビ アクロバット)4.0 日本語版

Adobe Design Collectionのパッケージの核となる製品である、Adobe InDesign日本語版は、特に日本語でのプロフェッショナルパブリッシングのために開発された次世代ページレイアウトソフトウェアです。日本語ページレイアウトのワークフローと、緻密なタイポグラフィーのコントロールをデスクトップ上で提供するこの革新的なアプリケーションは、プロフェッショナルのニーズを満たす高品質かつ柔軟性に優れたデザインツールであり、レイアウト、日本語組版、日本語フォントのサポート、テキスト編集、カラーマネジメント、出力において、数多くの強力な機能を備えています。デザイナは、InDesign日本語版を使い、より高品質な日本語組版と生産性の高い日本語デジタルパブリッシングのワークフローを構築することができます。

またAdobe InDesignは同じくAdobe Design Collectionに含まれる、Adobe Illustrator、Adobe Photoshopとともに、アドビ製品共通のツール、コマンド、パレットを備えているため、ユーザは連携のとれたデザイン環境でより効率良く作業を進めることができます。さらにこの3製品はアドビのコアテクノロジーを共有し、カラーや文字などデザイン上重要な要素の処理に一貫性をもっています。Adobe Design Collectionを活用することで、画像編集ソフトウェアであるPhotoshopおよびグラフィック作成ツールAdobe Illustratorでコンテンツを作成し、Adobe InDesignでページレイアウトを行い、さらにPDFに書き出したり、Adobe PostScriptィプリンタによる出力を行い、コンテンツ作成からドキュメントの編集、出力までの一連の作業を行うという、アドビシステムズが提唱するProfessional Publishing Solution(プロフェッショナルパブリッシングソリューション)を実現することができます。

今回発表されたAdobe Design Collectionのほか、既存のAdobe Publishing Collection(アドビパブリッシングコレクション)、Adobe Web Collection(アドビウェブコレクション)、Adobe Dynamic Collection(アドビダイナミックメディアコレクション)3製品については、昨年12月に発売されたAdobe Photoshop 6.0 日本語版を含む最新版が発売されます。次世代の画像編集を実現する強力なベクトルサポート機能と強化されたWeb機能を提供し、操作性を向上させたPhotoshop 6.0 日本語版をバンドルしたアドビのCollection製品群を用いて、Web、プリント、ダイナミックメディアといった様々なメディア向けの、より高品質な画像の作成が可能になります。また緊密に統合された製品群を組み合わせて使用することで、ユーザの創造性、操作性を最大限に高め、作業の効率化を実現します。Adobe Collections は、求めやすい価格で複数の製品が一つのパッケージとしてまとめられていますので、新規にデジタルパブリッシングやダイナミックメディアを行おうとしている方や、単一のアドビシステムズの製品を使用していてアップグレードするのと同時に新規で他製品の購入を検討されている方などに対して、優れた統合ソリューションを提供します。

Adobe Photoshop 6.0が含まれるAdobe Collections 3製品は、Windows版、Macintosh版ともにアドビストアおよび全国のアドビ製品取扱い会社を通じて2001年2月2日(金)より販売される予定です。アドビストアでは、2001年1月18日(木)より予約受付を開始する予定です。

◆ パブリッシングソフトウェアの統合パッケージ「Adobe Publishing Collection」
(アドビストア提供価格:178,000円、2001年2月2日(金)より販売)
パッケージ内容
■ Adobe Photoshop 6.0 日本語版
■ Adobe Illustrator 9.0 日本語版
■ Adobe PageMaker® (アドビ ページメーカー)6.5 plus 日本語版
■ Adobe Acrobat 4.0 日本語版

◆ Web制作ソフトウェアの統合パッケージ「Adobe Web Collection」
(アドビストア提供価格:178,000円、2001年2月2日(金)より販売)
パッケージ内容
■ Adobe Photoshop 6.0 日本語版
■ Adobe Illustrator 9.0 日本語版
■ Adobe GoLive(TM) (アドビ ゴーライブ)5.0 日本語版
■ Adobe LiveMotion(TM) (アドビ ライブモーション)日本語版

◆ 映像制作ソフトウェアの統合パッケージ「Adobe Dynamic Media Collection」
(アドビストア提供価格:225,000円、2001年2月2日(金)より販売)
パッケージ内容
■ Adobe Photoshop 6.0 日本語版
■ Adobe Illustrator 9.0 日本語版
■ Adobe After Effects® (アドビ アフターエフェクツ) 4.1 日本語版(スタンダード版)
■ Adobe Premiere® (アドビ プレミア) 5.1 日本語版


アドビ システムズ社について
アドビ システムズ社は、1982年に創立された、米国カリフォルニア州サンノゼに本社をおくソフトウェア会社です。これまで、Web、印刷、ネットワークパブリッシングで定評のある様々なソフトウェアソリューションを提供し、多くの業界賞を受賞してきました。その優れたグラフィックデザイン、イメージング、映像動画、そしてオーサリングのためのツールは、豊かな視覚効果にあふれ、信頼度の高いコンテンツの制作、管理、配信を可能にします。アドビシステムズ社は米国を本拠とするパーソナルコンピュータ用ソフトウェア会社中第2位で、1999年の年商は10億ドルを超えています。アドビシステムズ株式会社はその日本法人です。詳細な情報は、Webサイトwww.adobe.co.jpでご覧いただけます。


<本件をご掲載いただく場合の読者からの問い合わせ先>
アドビ製品一般に関する問い合わせ先
アドビ カスタマーインフォメーションセンター
電話:03-5350-0407
アドビストアでの購入に関する問い合わせ先
アドビストア・アップグレードセンター
電話:03-3345-4300