About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビ システムズ 株式会社、
Adobe PDF作成を集中処理するサーバ専用ソフトウェア
Adobe Acrobat Distiller Server 5.0日本語版を発表


Acrobat 5.0のテクノロジーを活用してAdobe PDFファイルへの変換がより簡単に


【2001年12月18日】

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:石井 幹)は本日、Adobe® Acrobat® Distiller® Server 5.0日本語版を発表しました。同製品は、大量のAdobe PostScript®ファイルをAdobe PDF(PortableDocument Format)ファイルに変換するためのサーバ専用ソフトウェアで、ワークグループや企業に集中管理ソリューションを提供します。

Acrobat Distiller Server 5.0は、文書セキュリティ機能、外字を含む日本語フォントの埋め込み機能、PDFの品質を制御するジョブオプション機能、XML(eXtensible Markup Language)メタデータの埋め込み機能などを強化しており、ITやクリエイティブ系のプロフェッショナルは、より簡単に大量のAdobe PDFを作成するサーバシステムの構築が可能になります。

広告やマーケティング用パンフレットなどを制作、配信するWebベースのシステムを提供しているSaepio Technologies社(本社:ミズーリ州カンザスシティ)のマット エンジェル(Matt Angell)製品開発担当副社長は、「AcrobatDistiller Server 5.0のパフォーマンスの向上は画期的です。サーバの空きスペースを使ってより多くの作業を処理でき、ユーザに対するサービスの向上につながります。Acrobat Distiller Server 5.0は、文書変換量の多少にかかわらず、カスタマイズされたウェブ上のエンジンを使って、高品質かつコンパクトなAdobe PDFファイルを作成することができます。加えて、Acrobat 5.0と共にXMLをサポートしているため、帳票データのワークフローへの取り込みに無駄がなくなり、効率化できます」と述べています。

文書管理システムにAcrobat Distiller Server 5.0を導入するITプロフェッショナルには、Windows® 2000やWindows® XPなどの企業向け標準プラットフォームのサポートや、豊富なセキュリティ機能、XMLメタデータのサポートなどの利点が得られます。これにより、変換されたPDFがバックエンドサーバ上のアプリケーションとシームレスに連動し、強力で効率的なソリューションを実現することができます。

Webクリエイターや印刷業界などクリエイティブ系のプロフェッショナルは、強力で集中的に作業を管理することができるAdobe PDFの作成手段を求めています。このようなニーズに対応するため、Acrobat Distiller Server 5.0は、PDFの品質を制御するジョブオプション機能、外字を含むフォントの埋め込み機能、検索可能なPDF生成、PostScriptカラー管理機能の向上、コンパクトなAdobe PDFファイルを作成します。Acrobat Distiller Server 5.0日本語版はアドビストアにて2002年1月11日(金)より受注を開始し、2002年1月中に出荷開始される予定です。対応OSとしては、Windows版(Windows NT® 4.0 service pack 5、6、Windows 2000、Windows XP)とUNIX版(Sun Solaris(TM) 2.6、7および8、Red Hat® Linux® 6.x、7.1)。

また、Windows版とUNIX版ともに、100ユーザ版と無制限ユーザ版を用意しており、パッケージまたはアドビオープンオプションライセンスプログラムとして、アドビストアおよびアドビ製品取り扱い販社を通じて供給いたします。100ユーザ版パッケージのアドビストア価格は68万円。無制限ユーザ版パッケージのアドビストア価格は204万円で購入できます。さらに、旧バージョンからのアップグレードや100ユーザ版から無制限ユーザ版へのアップグレードも用意しています。旧バージョンのAcrobat Distiller Server 4.0を、2001年11月16日から2002年3月18日までの間にご購入かつユーザ登録していただいたユーザの皆様には、Acrobat Distiller Server 5.0へのアップグレードが無償で提供されます。

アドビ システムズ社について
アドビ システムズ社は、1982年に創立された、米国カリフォルニア州サンノゼに本社をおくソフトウェア会社です。これまで、Web、ePaper、印刷、ネットワークパブリッシングで定評のある様々なソフトウェアソリューションを提供し、多くの業界賞を受賞してきました。その優れたグラフィックデザイン、イメージング、映像動画、そしてオーサリングのためのツールは、豊かな視覚効果にあふれ、信頼度の高いコンテンツの制作、管理、配信を可能にします。アドビ システムズ社は米国を本拠とするパーソナルコンピュータ用用ソフトウェア会社中第2位で、2000年の年商は12億ドルを超えています。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。詳細な情報は、Webサイトwww.adobe.co.jp でご覧いただけます。