About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビ システムズ社
FORTUNE誌の「米国の働きたい会社ベスト100」で6位に選出

米国でベストのハイテク雇用企業として選出

【2004年1月7日】

米国カリフォルニア州サンノゼ発(2003年12月29日)(NASDAQ: ADBE)Adobe Systems Incorporated(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ 以下アドビ システムズ社)は、FORTUNE誌が行った「米国の働きたい会社ベスト100」の第6位にランクされたと発表しました。100社のリストおよびランキングはFortune誌のウェブサイト(www.fortune.com)で入手可能です。

アドビ システムズ社 社長兼CEO(最高経営責任者)のBruce Chizen(ブルース チゼン)は、「米国雇用企業のトップ10に選出されたシリコンバレーのテクノロジー企業2社の内、アドビ システムズがその1社として選ばれたことを、とても光栄に感じています。当社がリストの上位に位置付けられていることは、私たちが成功には欠かせないと考える核となる価値観、すなわち業務を遂行する上での高い倫理観、活力のある労働環境の提供、指導者の養成、緊密なコミュニケーションが重要であるということを示しています。非常に厳しい経済状況が続く中、従業員がアドビ システムズ社を最も働きたい会社であると考えていることを改めて誇りに感じます」と述べています。

アドビ システムズ社の今日の成功の原動力は、1982年の創業の基盤となった価値観と信念、すなわち誠実さと敬意、革新、統率力とコミュニケーション、卓越した業績、地域貢献、活力のある労働環境、顧客中心主義にあります。

アドビ システムズ社の従業員3,500人の半数以上は米国で働いています。本社はカリフォルニア州サンノゼ、研究開発拠点を、カリフォルニア州サンディエゴ、サンタローザ、ナヴァト、サンルイスオビスポ、ワシントン州シアトル、マサチューセッツ州ボストン、ミネソタ州アーデンヒルズに置き、販売拠点は全米に拡がっています。

「Great Places to Work Institute」の支援を受け、FORTUNE誌は、候補となった米国に本拠地を置く304社の総計46,526人の従業員に対して調査を行いました。「Great Places to Work Trust Index」(働くのに最適な場所の信頼度指標)は、マネジメントへの信頼、仕事および会社への誇り、また同僚への信頼を測る質問のほか、従業員に対する卓越したサービスや福利厚生、給与の提供を指標として企業を評価しました。

アドビ システムズ社について
アドビ システムズ社は、人々のそして企業間のコミュニケーションをより豊かにするために、業界をリードするデジタルイメージング、デザインならびにドキュメント技術のプラットフォームを、一般ユーザ、法人ユーザおよびクリエイティブプロフェッショナル向けに提供しています。アドビ システムズ社の2003年度の売上は10億米ドル超でした。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。詳細な情報は、Webサイトhttp://www.adobe.co.jp/でご覧いただけます。