About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビ システムズ社が、
Office of Technologyを新設し、
2名のCSA(最高ソフトウェア アーキテクト)を任命

グレッグ ギリーとトム マロイがエンジニアリング担当副社長として、
アドビ システムズ社のソフトウェア プラットフォーム全体にわたる次世代の革新を推進

【2004年4月8日】

米国カリフォルニア州サンノゼ発(2004年4月6日)(NASDAQ:ADBE)Adobe Systems Incorporated(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ 以下アドビ システムズ社)は本日、業界をリードするデジタル イメージング、パブリッシングおよびドキュメントそれぞれのテクノロジー プラットフォームを将来にわたって進展させていくために、2名のCSA(Chief Software Architect:最高ソフトウェア アーキテクト)を任命したと発表しました。CSAに任命されたグレッグ ギリー(Greg Gilley)はパブリッシングとグラフィックスを、トム マロイ(Tom Malloy)はインテリジェント ドキュメントをそれぞれ担当します。アドビ システムズ社では同時に開発部門としてOffice of Technologyを新設します。エンジニアリングの最先端を担う新設のOffice of Technologyの使命は、先進のテクノロジーを率先し、さらにアドビがソフトウェアによる革新においてリーダーシップをとることを今まで以上に推し進めることにあります。

Office of Technologyは、マロイが9年間にわたり率いてきたアドビ システムズ社のATG(Advanced Technology Group)を含む組織となります。ATGではこれまでに、Adobe® Photoshop®、Adobe Illustrator®、Adobe PostScript®、Adobe Acrobat®およびPDF(Portable Document Format)テクノロジーに搭載された数々の先進的な機能を生み出してきました。ATGのドキュメント テクノロジー プログラムは今後、より直接的にアドビ システムズ社にとっての成長分野であるインテリジェント ドキュメント関連ビジネスに焦点を当てたものとなります。インテリジェント ドキュメントは、安全性と信頼度の高い文書交換におけるデファクト スタンダードとなっているPDFの成功に基づいて築き上げられたもので、文書に基づく企業のビジネス プロセスを自動化することを目的としています。

CSA任命に先立って、ギリーはアドビ システムズ社のグラフィックス アプリケーション開発の副社長を務めていました。アドビ システムズ社に11年在籍し、Photoshop製品ラインを中心に、数々のアドビ製品の開発を行ってきました。ギリーは、従来ATGおよび各製品グループで行なわれていたイメージング、ビデオ、デザインに関する多様なプロジェクトをOffice of Technologyの新たなグラフィックスおよびパブリッシングの組織の下で一元的に管理し、クリエイティブ プロフェッショナルと一般消費者の市場動向に重点的に取り組みます。

両名ともに独立した製品横断的な環境でそれぞれのチームを率い、対象となるユーザおよび製品セグメントに応じて両者の技術アーキテクチャをリンクさせていきます。加えて、他企業との技術提携にも注力すると同時に、業界向けのエバンジェリストとしての役割も担います。

アドビ システムズ社 ワールドワイド製品担当エグゼクティブ バイスプレジデントのシャンタヌ ナラヤンは、「デジタル イメージング、パブリッシングそしてドキュメントに関するテクノロジーでアドビ システムズ社が行ってきた革新は、過去20年以上にわたって、何が素晴らしいかということの水準を決定してきました。グレッグ、トム、そしてOffice of Technology全体が、ビジネス、クリエイティブおよび家庭でのコンピュータ利用に対して無限の可能性を秘めたアドビ システムズ社のソフトウェア テクノロジー プラットフォームの次の世代を進展させる上で非常に重要な役割を果たします。アドビは、これからの20年にわたっても、その革新性をもってユーザの皆様のコミュニケーションを形作るお手伝いをしていきたいと考えています」と述べています。

アドビ システムズ社について
アドビ システムズ社は、人々のそして企業間のコミュニケーションをより豊かにするために、業界をリードするデジタルイメージング、デザインならびにドキュメント技術のプラットフォームを、一般ユーザ、法人ユーザおよびクリエイティブプロフェッショナル向けに提供しています。アドビ システムズ社の2003年度の売上は10億米ドル超でした。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。詳細な情報は、Webサイトhttp://www.adobe.co.jp/でご覧いただけます。