About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビ システムズ 株式会社がイースト株式会社を通して
アプリケーションや企業システムにAdobe PDFを
活用する機能を組み込むための開発者用ツール
「Adobe PDF Library SDK 6.0」を国内提供開始

最新のPDF 1.5に準拠した信頼性の高いPDFファイルの生成や操作を可能に

【2004年6月29日】

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 幹、以下アドビ)とイースト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久野 幸雄、以下イースト)は本日、スタンドアローン アプリケーション ソフトウェアや企業システムにAdobe® PDF(Portable Document Format)の生成、操作、閲覧、印刷をはじめとするさまざまな機能を組み込むための開発者用ソフトウェア開発キットAdobe PDF Library SDK 6.0をイーストを通じて国内提供開始することを発表しました。イーストではAdobe PDF Library SDK 6.0を、ソフトウェア開発企業やスキャナ等のハードウェア開発企業、SI企業、一般企業のIT部門を中心にライセンス提供していく計画です。

最新のPDF 1.5仕様に準拠したAdobe PDF Library SDK 6.0は、PDFファイルに基づくソリューションを開発するためのAPIセットを提供するソフトウェアライブラリを中心に、ヘッダーファイル、フォント、サンプルコードおよびドキュメント類から構成されています。既に定評のあるAdobe Acrobat® 6.0製品ファミリのコア テクノロジーに基づいて開発されているため、最新の純正PDFに則った信頼性の高いAdobe PDFファイルの生成、表示、編集、印刷をはじめ、文書の圧縮、セキュリティの付加など、Adobe PDFの持つ幅広い機能が実装できます。Adobe PDF Library SDK 6.0を利用することにより、ソフトウェア開発企業が自社製品にPDF作成機能を追加したり、企業内システムにPDFに基づくワークフローを追加したりすることができます。また、Adobe Photoshop®、Adobe Illustrator®、Adobe InDesign®など他のアドビ製品との強固な連携により、出版物のような複雑なワークフローもPDFをベースとして柔軟に構築できます。

イースト株式会社の代表取締役社長である久野 幸雄は、「電子文書フォーマットのデファクト スタンダードとなっているAdobe PDFの魅力をデベロッパや企業に広く伝えていくお手伝いができることを嬉しく思います。当社では、Adobe PDF Library SDK 6.0の提供と併せ、PDFに関連するシステム開発および支援ツールの開発・販売や、既に実績のある外字処理や日本語処理ツールと組み合せたソリューションの提供など、自社の強みを生かしたビジネスを展開していきたいと考えています」と述べています。

アドビ システムズ 株式会社の代表取締役社長である石井 幹は、「Adobe PDF Library SDK 6.0の提供によって、企業がAdobe PDFの持つ様々な利便性を導入するための新たな選択肢が増えることになります。イーストの持つ経験、技術力と販売力によって、Adobe PDFの持つ機能性と能力をより多くのユーザの皆様にお伝えできることを期待しています」と述べています。

Adobe PDF Library SDKは欧米ではすでに3年以上前から提供が開始されており、EMC、ゼロックスといった企業がお客さまに提供するソリューションに組み込んでいます。

Adobe PDF Library SDK 6.0について
開発元: Adobe Systems Incorporated
販売元: イースト株式会社
提供開始日: 2004年6月29日
価格: ロイヤリティベース。但し企業IT部門向けにはCPUの個数ベース
サポート: イースト株式会社
対応OS: Windows®ファミリー

詳細はhttp://www.est.co.jp/pdfl/をご覧下さい。

アドビ システムズ社について
アドビ システムズ社は、人々のそして企業間のコミュニケーションをより豊かにするために、業界をリードするデジタルイメージング、デザインならびにドキュメント技術のプラットフォームを、一般ユーザ、クリエイティブプロフェッショナルおよび法人ユーザ向けに提供しています。アドビ システムズ社の2003年度の売上は12億米ドル超でした。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。詳細な情報は、Webサイトhttp://www.adobe.co.jp/でご覧いただけます。