About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
エイケア・システムズ、新世代メール配信システム
「MailPublisher X」に
アドビ システムズの「Flex」を採用

Flexのリッチインターネットアプリケーション開発機能に基づく
ユーザインタフェイスで、メール配信の操作性を飛躍的に向上

【2006年5月15日】


アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ギャレット イルグ(Garrett J. Ilg) 以下、アドビ システムズ)は、エイケア・システムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:有田 道生、以下エイケア)が開発した新世代メール配信システムである「MailPublisher X(メールパブリッシャー エックス)」にAdobe® Flex™が採用されたと発表しました。

エイケアは、ユーザインタフェイスについては、HTMLベースのWebアプリケーションではなく、PCをはじめ携帯電話や情報家電などでも標準搭載が進むFlash®を利用することで、使い勝手を向上させリッチなインタフェイスの提供が可能なため、Flexを採用しました。加えて、Flexが持つデータベースやERP、CRMといった基幹システムとの連携の高さ、ならびにアドビ システムズのサポート面での信頼性の高さも採用の決め手となりました。

Adobe Flexは、Flashテクノロジを用いることにより、インタラクティブで操作性の高いインタフェイスの設計ができるほか、データ入力ならびに入力データのXMLデータベース連携機能を用いて、Webアプリケーション形式で多機能なリッチインターネットアプリケーションを構築するためのソリューションです。直観的で使いやすいプログラミングフレームワークと多様なコンポーネントを搭載しているため、Webアプリケーション開発者は、リッチインターネットアプリケーションを効率的に開発できます。

企業と顧客とのコミュニケーション手段として広く利用されている電子メールは、携帯キャリアによる受信ブロックやインターネット・サービス・プロバイダによる迷惑メール・フィッシングメールの対策のため、正当なメールですらも、受信側へ届かなくなっているという問題があります。エイケアでは携帯キャリアごとの受信環境に適合したメール配信を行い、「送れない・読まれない・信用されない」という現在の電子メールの大きな課題を解消、「届く」メールの配信を実現しています。同製品はパッケージ製品として短期間で導入できるほか、様々な既存システムとの容易な連携、高いセキュリティ、付加価値サービスなどへも柔軟に対応いたします。これまでの豊富なASP運用経験によって築き上げられたノウハウを活かした、包括的なメール配信業務を可能にするソリューションです。また、S/MIME証明書付きメール配信や、送信者認証技術に対応したネットワーク構成により、よりセキュアなメール配信を実現します。

Adobe Flexは、MailPublisher Xにおいて、次の2種類の機能を提供します。

インタフェイスの設計
電子メール配信設定を効率化するインタフェイスの設計にFlexが使われています。メールの内容、配信時間、テキストメールやHTMLメールといったメールの種類など、配信の際の設定は多岐にわたります。Flexを利用することで入力ミスが発生した際のアラートや、条件に応じた自動入力といったビジネスロジックを埋め込むことができます。Flashにより、用途に応じた柔軟なデザインやレイアウトの操作画面を作成することが可能なため、担当者はミスを減少することができるほか、トータルに効率性を向上することができます。

基幹システムとの連携
Flexは、電子メール受信者のビヘイビアに関するレポートを瞬時で作成、表示する機能で使われています。例えばメールに記載されたURLのクリック数、そこからリンクされたWebサイトをブラウズしていた時間など、リアルタイムで収集されるメール受信者の行動データを、あらかじめ設定されたグラフ形式や履歴といった形で表示する際に、Flashのダイナミックなインタフェイスで設計することで、見やすく、利用価値の高い表示を可能とします。

エイケア システムズ、代表取締役の有田 道生 氏は「MailPublisher Xは、特に携帯電話へのメール配信の効率化を望む多くの企業から注目され、既に数件のご契約をいただいております。売り上げは、今後1年間で3億円を見込んでおります」と述べています。

アドビ システムズ社について
アドビ システムズ社は、時間や場所、利用するメディアや機器を問わず、あらゆるユーザのアイデアや情報との関わり方に変革をもたらしています。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトhttp://www.adobe.co.jp/に掲載されています。

エイケア・システムズについて
メッセージングテクノロジを核とした、システムの導入コンサルティングからソフトウェア開発、システム運用までのトータルソリューションを提供。システムコンサルティングサービス、システムインテグレーションサービス、ASP、アプリケーションパッケージ販売。2003年、業界に先駆けてプライバシーマークを取得。
http://www.a-care.co.jp/