About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビ システムズ社、
ADOBE CREATIVE SUITE 3 DESIGN PREMIUMを発表


製品間の統合強化とFLASHのサポートにより、
コンテンツのクロスメディア向け配信を強化


【2007年5月8日】


アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ギャレット イルグ(Garrett J. Ilg))は本日、印刷、Web、インタラクティブメディア、およびモバイル向けデザインに最適な、ワークフローの生産性を向上するクリエイティブツールの最新版「Adobe® Creative Suite® 3 Design Premium(アドビ クリエイティブ スイート 3 デザイン プレミアム)」(Windows®版/Macintosh®版)および「Adobe Creative Suite 3 Design Standard(アドビ クリエイティブ スイート 3 デザイン スタンダード)」(Windows版/Macintosh版)の日本語版の提供が、2007年6月下旬から、アドビストア(http://www.adobe.com/jp/store/)および全国のアドビ製品取り扱い企業を通じて開始されると発表しました。アドビストアでは本日より予約受付を開始します。

様々な革新的な新機能を搭載したAdobe Creative Suite 3 Design Premiumには、Adobe InDesign® CS3(別途リリース参照)、Adobe Photoshop® CS3 Extended(別途リリース参照)、Adobe Illustrator® CS3、Adobe Flash® CS3 Professional、およびAdobe Dreamweaver® CS3の各最新版に加え、Adobe Acrobat® 8 Professionalが含まれています。また、Adobe Creative Suite 3 Design EditionはPowerPC®とインテル®プロセッサ搭載Macintoshを対象としたユニバーサルバイナリ対応アプリケーションとして提供されるほか、Microsoft® Windows XPとWindows Vista™の両方もサポートしています。また、最新のMacintoshおよびWindows上で優れた性能を発揮するように最適化されています。

ニューヨークに拠点を置く、数々の受賞歴を誇るデザインおよびブランディングスタジオFlying Machineのクリエイティブディレクターであるミシャ リス(Micha Riss)氏は、「Adobe Creative Suite 3 Design Premiumにより、当社のデザイナはすべてのメディア向けに利用できる、一貫したツールを手に入れることができました。アドビ システムズは、デザイナの生産性を大きく引き上げ、クリエイティブな仕事を実現するためのさまざまなアプリケーションに新機能を追加しました。そればかりでなくCreative Suite 3 Design Editionでは製品間の統合、連携という大きな進化を遂げました」と述べています。

アドビ システムズ社クリエイティブ ソリューション ビジネスユニット担当シニア バイス プレジデントのジョン ロイアコノ(John Loiacono)は、「この新しいDesign Editionは、InDesign、Photoshop、およびIllustratorにおいて大幅な機能強化と連携を実現しました。このEditionにFlashとDreamweaverが加わることにより、インタラクティブデザインが最新のクリエイティブ ワークフローの中心に位置づけられています。クリエイターたちは、使い慣れたアドビ システムズとマクロメディアの製品間の緊密な統合機能を存分に生かすことができるようになりました」と述べています。

必須のクリエイティブツールを搭載した統合デザイン環境

Adobe Creative Suite 3 Design Premiumは、ページレイアウト、画像編集、イラストレーション、およびAdobe PDFワークフローのための必須ツールと、出版物、Webサイト、表現力豊かなインタラクティブメディア、および魅力あるモバイルコンテンツの制作向けの製品が、ひとつの極めて生産性の高い作業環境として統合されています。InDesign CS3に搭載された何十という新機能および機能強化によって、レイアウトなどの繰り返しの多い作業の無駄を省き、作業効率の向上を促進します。また、デザイナはIllustrator CS3の新しいライブカラー機能を使い、色の組み合わせを迅速、かつ直観的に試し、保存および適用することができます。画像の範囲選択、コンポジション、フィルタ適用など日常的な画像編集作業は、Photoshop CS3 Extendedによって効率化され、より柔軟に作業することができます。

FlashとDreamweaverの統合

Flash CS3 Professionalが新たに統合されたことにより、デザイナやデベロッパは、Flashで作成されたプロジェクトにPhotoshopやIllustratorのネイティブファイルのデザインを完全に維持した状態で読み込めるようになり、従来のワークフローに比べて時間を短縮し、より高品質な作品を制作することができます。さらにPhotoshopファイルをDreamweaver CS3にコピー&ペーストするだけで、掲載コンテンツとしてWeb用に自動的に最適化することができます。またInDesignの選択範囲や文書をXHTMLファイルとして書き出し、それをDreamweaverに取り込むことによって、すぐにWebデザインを開始することができるなど、印刷媒体向けのコンテンツを別のメディア向けにも利用することができます。

Creative Suite 3ファミリーについて

Adobe Creative Suiteファミリーの構成製品および統合製品はさらに拡大され、Adobe Creative Suite 3 Designの各統合製品、Adobe Creative Suite 3 Webの各統合製品(別途リリース参照)、およびAdobe Creative Suite 3 Production Premium(別途リリース参照)、さらに、これらすべての分野にまたがるAdobe Creative Suite 3 Master Collectionがあります。Adobe Creative Suite 3 Master Collectionには12種類のAdobe Creative Suite 3ファミリー構成製品が含まれています。また、各統合製品に共通で含まれる、新しいソフトウェアであるAdobe Device Central CS3(別途リリース参照)は、モバイル機器向けにコンテンツを開発するクリエイターの生産性を大幅に向上します。その他、各統合製品に共通なソフトウェアには、Adobe Creative Suiteのハブであり、Adobe Version Cue® CS3に容易にアクセスすることができるAdobe Bridge CS3、拡張されたAdobe Stock Photosサービスがあります。

アドビストア提供価格(送料別)
ADOBE CREATIVE SUITE 3 DESIGN PREMIUM(Windows 版/Macintosh版)

■ 通常版 298,000円 (本体価格283,810円)
■ 特別提供版 274,000円 (本体価格260,953円)
特別提供版の対象ユーザは、Macromedia Dreamweaver MX/MX2004/8 日本語版、Adobe Dreamweaver CS3日本語版、Macromedia Flash MX/MX2004日本語版、Macromedia Flash MX Professional 2004/Flash Professional 8 日本語版、Macromedia Flash Basic 8日本語版、 Adobe Flash CS3 Professional日本語版、Adobe Illustrator 10.0/CS/CS2/CS3日本語版、Adobe InDesign 2.0/CS/CS2/CS3日本語版、Adobe Photoshop 7.0/CS/CS2/CS3日本語版、Adobe Photoshop CS3 Extended日本語版のいずれか1製品の正規登録ユーザ
■ アップグレード版 138,000円 (本体価格131,429円)
アップグレード版の対象ユーザは、Adobe Design Bundle日本語版、Adobe Web Bundle 日本語版、Adobe Creative Suite 1.x /2.x Premium日本語版、Adobe Creative Suite 1.0/2.0 Standard日本語版、Macromedia Studio MX/MX2004/8日本語版のいずれか1製品の正規登録ユーザ
■ アップグレード版※1 116,265円 (本体価格110,729円)
アップグレード版の対象ユーザは、Adobe Creative Suite 2.3 Premium日本語版の正規登録ユーザ(アドビ ストアのみ)
■ アカデミック版 118,000円 (本体価格112,381円)
※1 アドビストアのみ取り扱いの製品。
構成製品:Adobe InDesign CS3日本語版、Adobe Illustrator CS3日本語版、Adobe Photoshop CS3 Extended日本語版、Adobe Acrobat 8 Professional日本語版、Adobe Flash CS3 Professional日本語版、Adobe Dreamweaver CS3日本語版

ADOBE CREATIVE SUITE 3 DESIGN STANDARD(Windows 版/Macintosh版)
■ 通常版 198,000円 (本体価格188,572円)
■ 特別提供版 140,000円 (本体価格133,334円)
特別提供版の対象ユーザは、Adobe Photoshop 7.0/CS/CS2/CS3日本語版、Adobe InDesign 2.0/CS/CS2/CS3 日本語版、Adobe Illustrator 10.0/CS/CS2/CS3日本語版のいずれか1製品の正規登録ユーザ
■ アップグレード版 87,000円 (本体価格82,858円)
アップグレード版の対象ユーザは、Adobe Design Bundle日本語版、Adobe Web Bundle 日本語版、Adobe Creative Suite 1.x /2.x Premium日本語版、Adobe Creative Suite 1.0/2.0 Standard日本語版のいずれか1製品の正規登録ユーザ
■ アップグレード版※1 65,265円 (本体価格62,158円)
アップグレード版の対象ユーザは、Adobe Creative Suite 2.3 Premium日本語版の正規登録ユーザ(アドビ ストアのみ)
■ アカデミック版 79,800円 (本体価格76,000円)
※1 アドビストアのみ取り扱いの製品。  
構成製品:Adobe InDesign CS3日本語版、Adobe Illustrator CS3日本語版、Adobe Photoshop CS3日本語版、Adobe Acrobat 8 Professional日本語版


必要システム構成
ADOBE CREATIVE SUITE 3 DESIGN PREMIUM

Windows版
• インテル Pentium® 4、インテル Centrino®、インテル Xeon®、またはインテル Core™ Duoクラスのプロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ
• Microsoft Windows XP(Service Pack 2)日本語版、または Windows Vista™ Home Premium、Business、Ultimate 日本語版
• 1GB 以上の RAM
• 5GB 以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)
• 1,024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
• DVD-ROMドライブ
• マルチメディア機能を利用するために QuickTime 7.1 日本語版
• Adobe Photoshop CS3 Extended の一部の 3D 機能を利用するには、64MB 以上の VRAM を搭載し、Microsoft DirectX® 9 に対応するグラフィックカードが必要です。
• プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続または 電話回線
• Adobe Stock Photos※2や付随するサービスのためにブロードバンドインターネット接続

Macintosh版
• PowerPC G4、G5、またはインテル® プロセッサ
• Mac OS X v.10.4.8 日本語版。Adobe Version Cue® CS3 Server を利用するには Java™ Runtime Environment 1.5 が必要です。
• 1GB 以上の RAM
• 6.3GB 以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)
• 1,024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
• DVD-ROM ドライブ
• マルチメディア機能を利用するために QuickTime 7.1日本語版
• Adobe Photoshop CS3 Extended の一部の 3D 機能を利用するには、64MB 以上の VRAM を搭載し、OpenGL 1.4 に対応するグラフィックカードが必要です。
• プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続または 電話回線
• Adobe Stock Photos※2や付随するサービスのためにブロードバンドインターネット接続


ADOBE CREATIVE SUITE 3 DESIGN STANDARD

Windows版
• インテル Pentium 4、インテル Centrino、インテル Xeon、またはインテル Core Duo クラスのプロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ
• Microsoft Windows XP (Service Pack 2) 日本語版または Windows Vista Home Premium、 Business、Ultimate日本語版
• 1GB 以上の RAM
• 4GB 以上の空き容量のあるハードディスク (インストール時には追加の空き容量が必要)
• 1,024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
• DVD-ROM ドライブ
• マルチメディア機能を利用するために QuickTime® 7.1 日本語版
• プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続または電話回線
• Adobe Stock Photos※2や付随するサービスのためにブロードバンドインターネット接続

Macintosh版
• PowerPC G4、G5、またはインテル プロセッサ
• Mac OS X v.10.4.8 日本語版。Adobe Version Cue CS3 Server を利用するには JavaRuntime Environment 1.5 が必要です。
• 1GB 以上の RAM
• 5.3GB 以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)
• 1,024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
• DVD-ROM ドライブ
• マルチメディア機能を利用するために QuickTime 7.1日本語版
• プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続または電話回線
• Adobe Stock Photos※2や付随するサービスのためにブロードバンドインターネット接続
• マルチメディア機能を利用するためにQuickTime 7.1 日本語版

※2 Adobe Stock Photos、Acrobat® Connect™など各種オンラインサービスは、国、地域、言語、通貨により限定されている場合があります。サービスのご利用可能状況は、変更されることがあります。オンラインサービスのご利用には、別の契約条件が適用され、別途料金がかかる場合があります。詳しくは、http://www.adobe.com/jp をご覧ください。ユーザガイド(Adobe PDF形式)は製品版に 同梱されていますが、印刷されたユーザガイドは別売になります。

アドビ システムズ社について
アドビ システムズ社は、時間や場所、利用するメディアや機器を問わず、あらゆるユーザの、アイデアや情報との関わり方に変革をもたらしています。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトhttp://www.adobe.com/jpに掲載されています。