About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビ システムズ社、
ADOBE CREATIVE SUITE 3 WEB PREMIUMを発表


Web開発とインタラクティブデザインのワークフローを
強力にサポートする統合製品


【2007年5月8日】


アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ギャレット イルグ(Garrett J. Ilg))は本日、Webおよびインタラクティブメディア開発に必須のクリエイティブツールの最新版「Adobe® Creative Suite® 3 Web Premium(アドビ クリエイティブ スイート3 ウェブ プレミアム)」(Windows®版/Macintosh®版)および「Adobe Creative Suite 3 Web Standard(アドビ クリエイティブ スイート3 ウェブ スタンダード)」(Windows版/Macintosh版)の日本語版の提供が、2007年6月下旬から、アドビストア(http://www.adobe.com/jp/store/)および全国のアドビ製品取り扱い企業を通じて開始されると発表しました。アドビストアでは本日より予約受付を開始します。

アドビ システムズ 株式会社では、Adobe Creative Suite 3の発表に伴い、プロモーションサイト「Adobe スゴロク CS3(http://www.adobe.com/jp/sugoroku/)」を本日から2007年12月末まで開設します。このサイトにはWeb広告の第一線で活躍する人々がデザイン性に優れたブログパーツを掲載しています。さらに遊びながら、Adobe Creative Suite 3ファミリー構成製品の特長を知ることができるだけでなく、お気に入りのキャラクタアイコンをブログパーツやブログシールとして入手できたり、自分で作成したアイコンを投稿できる新しい形のキャンペーンサイトです。

Creative Suite 3 Web Premiumは、Webデザイナやデベロッパが、Webサイト、アプリケーション、ゲーム、プレゼンテーション、およびモバイルコンテンツを容易にプロトタイピング、デザイン、開発、および管理することのできる包括的なツールを提供します。

Creative Suite 3 Web Premiumにはワークフローを簡素化する高度な機能統合によって、Webデザイナやデベロッパが必要とするアドビ システムズ社のすべての製品が組み合わされており、Adobe Dreamweaver® CS3、Adobe Flash® CS3 Professional、Adobe Fireworks™CS3、Adobe Contribute™ CS3の各最新版に加え、Adobe Photoshop® CS3 Extended(別途リリース参照)、Adobe Illustrator® CS3、およびAdobe Acrobat® 8 Professionalも主要製品として含まれています。また、Adobe Creative Suite 3 Web EditionはPowerPC®とインテル®プロセッサ搭載Macintoshを対象としたユニバーサルバイナリ対応アプリケーションとして提供されるほか、Microsoft® Windows XPとWindows Vista™の両方もサポートしています。また、最新のMacintoshおよびWindows上で優れた性能を発揮するように最適化されています。

アドビ システムズ社クリエイティブ ソリューション ビジネスユニット担当シニア バイス プレジデントのジョン ロイアコノ(John Loiacono)は、「Adobe Creative Suite 3 Web Editionはデザイナやデベロッパのワークフロー全体を効率化できる製品であり、作品をWeb上に公開するユーザにとって必須のツールとなっています。広く利用されているDreamweaver、Flash、Fireworks、およびContributeと、PhotoshopやIllustratorなどの主要デザインツールの最新版を組み合わせることにより、Webのデザインおよび開発作業を大幅に簡素化することができます」と述べています。

統合による効率強化とワークフローの合理化

Adobe Creative Suite 3 Web Premiumにおいて最も注力したのは、製品間の高度な連携です。プロトタイピングから、デザイン、開発まで、複数のアプリケーションを使った迅速で生産性の高いワークフローを実現します。この統合製品を利用すればWebプロフェッショナルは、FlashやFireworksにPhotoshopやIllustratorのネイティブファイルのデザインを完全に保ったまま読み込めるようになりました。読み込みの際にはレイヤー、階層、テキスト、スタイル、フォーマット、およびその他の属性が柔軟に処理され、作業時間を短縮できるようになりました。またWebデザイナはFireworks CS3の新しいレイヤー構造を使って、複雑なWebページのプロトタイプを短期間に作成し、ひとつのPNGファイルに保存することができます。Photoshop CS3からDreamweaver CS3には直接コピー&ペーストすることによって、Webサイトのコンポジションから短時間でページを構築することができます。また、Dreamweaver CS3テンプレートとContribute CS3の緊密な統合によってWebサイトのメンテナンスを容易かつ効率良く行えるようになり、Webページのルックアンドフィールは損なわれることなく一貫して維持されます。

Garmin International社のWebマーケティング担当マネージャであるカイル ジョンストン(Kyle Johnston)氏は「当社のデザイナとデベロッパは、Creative Suite 3 Web Premiumでさらに製品統合が進んだことを非常に歓迎しています。統合によって、複数の製品間にまたがるワークフローが簡素化されました。例えば、Photoshop CS3ファイルをFlash CS3に読み込む際の、ファイル属性の処理および取扱い方法を指定することがワンクリックでできるようになりました。またDreamweaverのCSSを使用することにより、継続的なWebサイトのメンテナンス作業の無駄を省くことができます。当社が創造性を最大限に発揮したり、大きく時間を短縮することができるのは、このような機能強化のおかげです」と述べています。

一貫したマルチプラットフォームの体験を提供

Creative Suite 3 Web Editionでは、すべてのブラウザ、OS、および様々なモバイル機器および携帯電話において一貫したコンテンツの閲覧環境を提供することができます。Dreamweaver CS3には、複数のブラウザに対応したウィジェットやエフェクトのライブラリである、新しいAjaxフレームワーク「Spry」と統合されており、表現力豊かでインタラクティブなWebサイトの構築を簡単かつ迅速に行うことができます。新しいCSSレイアウト、自動化されたブラウザの互換性をチェック、およびCSSに関する情報が統合されているコミュニティベースのWebポータル「CSS Advisor」により、複数のWebブラウザ向けにCSSベースのWebサイト作成とテスト作業の無駄を省くことができます。Contribute CS3を通じて複数のWebサイトやブログをアップデートし、Microsoft Officeで作成したコンテンツを少ない工程によって公表し、Adobe Flashで作成したビデオを技術的な知識がなくても容易に追加できるようになりました。

Creative Suite 3ファミリーについて

Adobe Creative Suiteファミリーの構成製品および統合製品はさらに拡大され、Adobe Creative Suite 3 Designの各統合製品(別途リリース参照)、Adobe Creative Suite 3 Webの各統合製品、およびAdobe Creative Suite 3 Production Premium(別途リリース参照)、さらに、これらすべての分野にまたがるAdobe Creative Suite 3 Master Collectionがあります。Adobe Creative Suite 3 Master Collectionには12種類のAdobe Creative Suite 3ファミリー構成製品が含まれています。また、各統合製品に共通で含まれる、新しいソフトウェアであるAdobe Device Central CS3(別途リリース参照)は、モバイル機器向けにコンテンツを開発するクリエイターの生産性を大幅に向上します。その他、各統合製品に共通なソフトウェアには、Adobe Creative Suiteのハブであり、Adobe Version Cue® CS3に容易にアクセスすることができるAdobe Bridge CS3、拡張されたAdobe Stock Photosサービスがあります。

アドビストア提供価格(送料別)
ADOBE CREATIVE SUITE 3 WEB PREMIUM(Windows 版/Macintosh版)

■ 通常版 226,000円 (本体価格215,239円)
■ 特別提供版 202,000円 (本体価格192,381円)
特別提供版の対象ユーザは、Macromedia Dreamweaver MX/MX 2004/8/日本語版、Adobe Dreamweaver CS3 日本語版、Macromedia Flash MX/MX2004日本語版、Macromedia Flash MX Professional 2004/Flash Professional 8 日本語版、Macromedia Flash Basic 8日本語版、Adobe Illustrator 10.0/CS/CS2/CS3日本語版、Adobe Photoshop 7.0/CS/CS2/CS3日本語版、Adobe Photoshop CS3 Extended日本語版のいずれか1製品の正規登録ユーザ
■ アップグレード版 111,000円 (本体価格105,715円)
アップグレード版の対象ユーザは、Adobe Creative Suite 1.x/2.x Premium 日本語版、Adobe Creative Suite 1.0/2.0 Standard 日本語版、Adobe Design Bundle日本語版、Adobe Web Bundle日本語版、Studio MX/MX 2004/8日本語版のいずれか1製品の正規登録ユーザ
■ アップグレード版※1 89,265円(本体価格85,015円)
アップグレード版の対象ユーザは、Adobe Creative Suite 2.3 Premium日本語版の正規登録ユーザ
■ アカデミック版 98,000円 (本体価格93,334円)
※1 アドビストアのみ取り扱いの製品。
構成製品:Adobe Flash CS3 Professional日本語版、Adobe Dreamweaver CS3日本語版、Adobe Photoshop CS3 Extended日本語版、Adobe Illustrator CS3日本語版、Adobe Fireworks CS3日本語版、Adobe Contribute CS3日本語版、Adobe Acrobat 8 Professional日本語版

ADOBE CREATIVE SUITE 3 WEB STANDARD(Windows 版/Macintosh版)
■ 通常版 126,000円 (本体価格120,000円)
■ 特別提供版 102,000円 (本体価格 97,143円)
特別提供版の対象ユーザは、Macromedia Dreamweaver MX/MX 2004日本語版、Adobe Dreamweaver CS3 日本語版、Macromedia Flash MX/MX2004日本語版、Macromedia Flash MX Professional 2004/Flash Professional 8 日本語版、Macromedia Flash Basic 8日本語版、Adobe Flash CS3 Professional 日本語版の正規登録ユーザ
■ アップグレード版 49,800円 (本体価格47,429円)
アップグレード版の対象ユーザは、Adobe Web Bundle日本語版、Macromedia Studio MX/MX 2004/8またはMacromedia Dreamweaver MX/MX 2004/8 + Macromedia Flash MX/Flash MX Professional 2004/Flash Professional 8日本語版のいずれか2製品の正規登録ユーザ
■ アカデミック版 47,000円 (本体価格 44,762円)
構成製品:Adobe Flash CS3 Professional日本語版、Adobe Dreamweaver CS3日本語版、Adobe Fireworks CS3日本語版、Adobe Contribute CS3日本語版


必要システム構成
ADOBE CREATIVE SUITE 3 WEB PREMIUM

Windows版
• インテル Pentium® 4、インテル Centrino®、インテル Xeon®、またはインテル Core™ Duo クラスのプロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ
• Microsoft Windows XP (Service Pack 2) 日本語版または Windows Vista™ Home Premium、Business、Ultimate日本語版
• 1GB 以上の RAM
• 5GB 以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)
• 1,024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
• DVD-ROM ドライブ
• マルチメディア機能を利用するために QuickTime® 7.1 日本語版
• Adobe Photoshop CS3 Extended の一部の 3D 機能を利用するには、64MB 以上の VRAM
を搭載し、Microsoft DirectX 9 に対応するグラフィックカードが必要です。
• プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続または電話回線
• Adobe Stock Photos※2や付随するサービスのためにブロードバンドインターネット接続

Macintosh版
• PowerPC G4、G5、またはインテル プロセッサ
• Mac OS X v.10.4.8 日本語版。Adobe Version Cue CS3 Server を利用するには Java™ Runtime Environment 1.5 が必要です。
• 1GB 以上の RAM
• 7GB 以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)
• 1,024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
• DVD-ROM ドライブ
• マルチメディア機能を利用するために QuickTime 7.1日本語版
• Adobe Photoshop CS3 Extended の一部の 3D 機能を利用するには、64MB 以上の VRAM
を搭載し、OpenGL 1.4 に対応するグラフィックカードが必要です。
• プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続または電話回線
• Adobe Stock Photos※2や付随するサービスのためにブロードバンドインターネット接続


ADOBE CREATIVE SUITE 3 WEB STANDARD

Windows版
• インテル Pentium 4、インテル Centrino、インテル Xeon、またはインテル Core Duo クラスのプロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ
• Microsoft Windows XP (Service Pack 2) 日本語版または Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate日本語版
• 1GB 以上の RAM
• 3GB 以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)
• 1,024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
• DVD-ROM ドライブ
• マルチメディア機能を利用するために QuickTime 7.1 日本語版
• プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続または電話回線
• Adobe Stock Photos※2や付随するサービスのためにブロードバンドインターネット接続

Macintosh版
• PowerPC G4、G5、またはインテル プロセッサ
• Mac OS X v.10.4.8 日本語版。Adobe Version Cue CS3 Server を利用するには Java Runtime Environment 1.5 が必要です。
• 1GB 以上の RAM
• 4.5GB 以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)
• 1,024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
• DVD-ROM ドライブ
• マルチメディア機能を利用するために QuickTime 7.1日本語版
• プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続または電話回線
• Adobe Stock Photos※2や付随するサービスのためにブロードバンドインターネット接続

※2 Adobe Stock Photos、Acrobat® Connect™など各種オンラインサービスは、国、地域、言語、通貨に
より限定されている場合があります。サービスのご利用可能状況は、変更されることがあります。オンラインサービスのご利用には、別の契約条件が適用され、別途料金がかかる場合があります。詳しくは、http://www.adobe.com/jp をご覧ください。ユーザガイド(Adobe PDF形式)は製品版に同梱されていますが、印刷されたユーザガイドは別売になります。


アドビ システムズ社について
アドビ システムズ社は、時間や場所、利用するメディアや機器を問わず、あらゆるユーザの、アイデアや情報との関わり方に変革をもたらしています。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトhttp://www.adobe.com/jpに掲載されています。