About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release
アドビ システムズ社、
Google 3D Warehouse用 Photoshopプラグインの提供を開始


ソフトウェアのアドオンにより、
Googleの提供する無償3Dコンテンツへの直接アクセスを実現


【2007年6月4日】


米国カリフォルニア州サンノゼ発(2007年5月31日)Adobe Systems Incorporated(NASDAQ:ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ 以下アドビ システムズ社)とGoogle Inc.(NASDAQ:GOOG)は、「Google 3D Warehouse用Photoshop® CS3 Extended(フォトショップCS3エクステンデッド)プラグイン」を発表しました。これにより、Adobe® Photoshop CS3 Extendedのユーザは、同ソフトウェアの持つコンポジショニング作成、描画、画像編集用の強力なツールセットをこれまで以上に活用し、3Dコンテンツを編集することができます。Google 3D Warehouseは、Googleがオンラインで無償提供する3Dモデルと3Dコンテンツのリポジトリ(小規模なデータベース)であり、今回のプラグインを使用することで、ユーザはPhotoshop CS3 Extended内で直接クエリを作成することができるほか、Google 3D Warehouseから無償の3Dコンテンツをダウンロードすることが可能です。また、Photoshop CS3 Extendedの持つ3D機能により、コンポジット内で3Dコンテンツを配置、操作、使用することも可能です。

Windows®/Macintosh®用のGoogle 3D Warehouse用Photoshop CS3 Extendedプラグインは、Adobe Labs(http://labs.adobe.com)からダウンロードすることができます。

Googleのプロダクトマネージャーであるマーク リンバー(Mark Limber)氏は、「Google 3D Warehouse用Photoshop CS3 Extendedプラグインの提供でアドビ システムズ社と提携できることを幸運に思います。このプラグインを使用することで、Photoshop CS3 Extendedのユーザは、3D Warehouseコミュニティに参加し、非常に多くの3Dモデルと3Dコンテンツを検索、保存、共有することができます。Google 3D WarehouseリポジトリとPhotoshop CS3 Extendedを併用することで、クリエイターや建築家、製造業界関係者などは、バーチャルワールドとコンセプトデザインを具現化する上で本当に必要なものを見つけることができます」と述べています。

Googleの無償サービスであるGoogle 3D Warehouseを使用すれば、標準的なWebブラウザと今回のPhotoshop CS3 Extendedプラグインを通じて、誰もが3Dモデルと3Dコンテンツを検索し、ダウンロードすることができます。また、Google SketchUpから3D Warehouseへとアップロードを行うことで、自作のモデルを提供し、コミュニティ内で共有することができます。3Dモデルには、建物や家屋、橋、彫像、彫刻、ソファ、車、人、ペットなど、3D世界の実現に必要なものがすべて揃っています。ニューヨーク市の建物など、モデルに地球上の位置が指定されている場合、Google Earthによってダウンロードや閲覧を行うことも可能です。

ダウンロードが完了するとダイアログボックスが開いた後、インターネット経由でGoogleの3D Warehouseに直接接続されます。ユーザは3D Warehouseのコンテンツを閲覧、検索、ダウンロード、お気に入りのコンテンツをハードディスク内に保存することができます。ダウンロードしたモデルは、COLLADA形式で保存することができます。COLLADAをはじめとする業界標準の3Dフォーマットに対応することで、Photoshop CS3 Extendedは、3Dモデルを3Dレイヤーとして開きます。ユーザはモデルの表面に適用されるテクスチャにアクセスし、Photoshop CS3 Extendedとその広範な編集ツールと描画ツールによるテクスチャの強化や、2Dイメージとして保存したり、コンポジット処理を行ったりすることができます。

アドビ システムズ社 デジタルイメージング プロフェッショナル製品部門 プロダクトマネジメント担当シニア ディレクターであるケビン コナー(Kevin Connor)は、「Googleとの協業により、3DコンテンツをPhotoshop CS3 Extended上で直接体験できるようになりました。これにより全体の視覚プロセスをより効率的に編集し、表現力を高めることができます。Photoshop CS3 Extendedは、デジタルイメージングの限界を拡大し、3D画像表現の実現を容易なものとするため開発されたプロフェッショナル向けの製品です。Photoshop CS3 ExtendedがGoogleからのサポートをいち早く獲得したことで、3Dデザインのワークフローが発展することを非常に嬉しく思います」と述べています。

Adobe Photoshopファミリー製品

アドビ システムズ社ではデジタルイメージングに関する幅広いニーズに対応し、それぞれに最適なPhotoshopを提供しています。Photoshop CS3とPhotoshop CS3 ExtendedはPhotoshopファミリー製品の中心となる製品です。この製品ラインアップにはプロフェッショナル フォトグラファーに強力かつ効率的なデジタルイメージングソリューションを提供するAdobe Photoshop Lightroom®や、写真愛好家が写真の編集と共有を行うことができるAdobe Photoshop Elements®、デジタル写真の初心者のニーズに合ったAdobe Photoshop Album® Mini(無償ダウンロード版)が含まれます。

Adobe Photoshop CS3 Extendedについての詳細な情報は以下URLをご参照ください。
http://www.adobe.com/jp/products/photoshop/photoshopextended/

アドビ システムズ社について
アドビ システムズ社は、時間や場所、利用するメディアや機器を問わず、あらゆるユーザの、アイデアや情報との関わり方に変革をもたらしています。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトhttp://www.adobe.com/jpに掲載されています。

Googleについて
Googleの画期的な検索技術は、毎日、世界中何百万もの人々と情報とを結び付けています。スタンフォード大学博士課程の2人の学生 ラリー ペイジと サーゲイ ブリンが 1998年に創設したGoogleは、すべての主要グローバル市場のトップに立つウェブサイトに成長しました。Googleのターゲットを絞った広告プログラムは業界において最大であり、最も急速に成長しています。同プログラムはビジネスの規模にかかわらず、目に見える結果をもたらすと同時に、より優れたインターネット体験をユーザに提供します。シリコンバレーに本社を持つGoogleは、北米、欧州、アジアの各地にオフィスがあります。Googleに関する詳細は (http://www.google.co.jp) をご参照ください。